木のしごと、木のあそび。木楽な日々。

大工さんの作業場は宝の山。
あまり材や解体で出た木はゴミじゃない。
なに作ろ? なにに変わる?そんな趣味のはなし。

切り絵にチャレンジ

2020年10月05日 | 木工房「つちのこ」
いつの間にか9月が過ぎ
はや10月。

どもども ご無沙汰しております

その間なにをしてたの?
何を作ったの?

えーと、

何にもない。
まるひと月、心動かず
手が動かずで過ぎていきました。

で、先日、テレビで目にした切り絵

おもしろそー たのしそー

心がピクンと反応。
では、チャレンジでしょう。

よーし、まずは下絵を・・・描けない。

どうかくの?なにを描くの?どうしよう。

切りたいのに、切り絵がしたいのに。

えーい。

子供の写真を印刷。縁どり。これもありだろ。

よし。切りきり。

あっ、うっ、むむむ。黙々。

できた。記念の1作目。


なかなか楽しい。

で、自身の落書きで2作目。


「何の絵?」 えーと男女の・・

「なんか怖い」 そのー ・・・

自信の落書きだったのに。そうですか。

では、写真にもう一度挑戦。3作目。



そして、右上の立方体も試作。

いろいろできそう。まだまだ出来そう。
腕を上げていこう。
いろいろ試そう。

そう思う今日この頃です。
この記事についてブログを書く
« 流木できままな木工 | トップ | イルミネーションと切り絵の... »
最新の画像もっと見る

木工房「つちのこ」」カテゴリの最新記事