人間もどきの世界観

ほんととつもりのクロスオーバー人生。救いは妄想でも他者のために死に物狂いになったこと。

共存共栄

2018年05月23日 13時29分32秒 | 日記

組織を維持するためには更新せねばならない。

組織を運営するのは生き物だから。

そうしないと腐敗してしまう。

さらに前進するためには挑戦せねばならない。

トライアル・アンド・エラーが必要なのはそのためだ。

実際、人は失敗から多くのことを学んできた。

だから、間違えたら、まずそれを素直に認めねばならないのだ。

一番大切なのは精神を生かすことだ。

必ずしも相手に勝つことではない。

お互いにとって最も望ましいのは共存共栄だ。

だから目指すべきはそれだと思う。

ただしそれは争いを初めから無くすことを意味しない。

起こるべきことは起こった方が良いのだ。

それによって人々の認識は深まるから。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エネルギーと形 | トップ | 合理的な人は創造性が乏しい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事