妄想犯六号―おれは無実だ―

ほんととつもりのクロスオーバー人生。救いは妄想でも他者のために死に物狂いになったこと。

一次関数(直線)的に物事を捉える人

2018年07月10日 14時15分51秒 | 日記

人は一次関数(直線)的に物事を捉える傾向があるけど、これも錯視の一種ではないかと。

今、これ位だから、将来はこれ位になっているはずだと単純に思ってしまうのである。

でも、現実には予測不可能なことが起こる。

人間万事塞翁が馬なのである。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 父の苦悩を完全に理解できた... | トップ | 傷つけなければ見ることは出... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事