こつぶろぐ

小粒・ぽっち・もうも・玉・姫の日々あれこれ

迷子犬探しています

ちょび&トチローお引っ越し完了

2018年10月13日 | ちょび・トチロー

生姜パワーで風邪知らず

…のブログを書いてからわずか12日。

風邪をひいてしまった う~~~~

暑かったり寒かったりで、周辺では風邪がほのかに流行中。

皆様もどうぞお気をつけあそばせ。

 

 

どんよりな気持ちを吹き飛ばす楽しいLINEが!

無事お引っ越しを終えたちょびとトチローのママから連絡をもらったよ♪

初の飛行機、お利口に乗っていられたかな?

お、重いっ!

犬に比べて猫は引越しに対して感じるストレスが大きい、

なんて聞いたことがあるけれど、

このコたちは問題なさそう、、、かな?

食器棚組立のお兄さんを厳しくチェック中のちょび

ハンモックで揺られるちょび。

熟睡中のトチロー。

あんたたち、新しいお部屋にもすぐ馴染めるんだね。さすがや

楽しくて迫力満点の動画【箱の取り合いバドル】も送ってくれた。

このコたちのケンカを見るのは初めてで、とても新鮮だったなぁ。。。

 

それにしてもトチローくん。

バトルに勝ったのに箱じゃなくていいの???

結局仲良しの2匹ってことか

Sさん、楽しい動画&画像をたくさんありがとう!

 

新しい環境での新生活も、2匹でならへっちゃらだね。

一緒に迎えてもらえて本当に良かったです。

あんまり悪さしちゃダメよ~~~。


第2回東日本ハーフマラソン(完走出来たけど…)

2018年10月08日 | 目指せサブ3.75

涼しい日が続いていたのに、この日に限って真夏日とは。

神奈川の最高気温は32℃。

スタート11時45分ってことは多分その頃ね…。

 

10/7(日)、東日本ハーフマラソンに参加した。

心配だった右ふくらはぎの肉離れはテーピング+サポートタイツでカバー。

これが思った以上に効果的で、違和感ありありながら

最後まで痛むことなく走り続けることが出来た。

テーピングの巻き方参考

 

 

場所は相模原にある米軍補給施設内。

入り口では手荷物検査と金属探知機の全身検査を受けた。

ちょっと物々しい?

と思ったが、会場はなんとも賑やかで楽しい雰囲気♪

親子連れで楽しめるエリアやフードエリアも充実していて

ちょっとしたお祭りのようだった。

雨でなくて良かったけれど、ここまで晴れるとちょっとなぁ…

太陽は元気の源ではあるけれど、ランナーの体力をガンガン奪う存在でもある。

ということを痛感した一日でもあった。

 

脚の不安もあるし、とにかくゆっくり無理をしない!!

制限時間の3時間をめいいっぱい使うつもりで、

並んだ場所は【2時間以上】のスタートエリア。

しかし、どこに並んでも日陰がまっっったくないのが辛いなぁ。。。

号砲を待つ20分の間に、既に汗が落ちてきた

そして11時45分スタート。

暑い!

暑ーーーい!!

 

日焼けと熱中症が怖くて夏のランニングは夜かジムのマシーンのみ。

炎天下をこんなに長時間走ったことは正直一度もない。

しかも涼しい気候に慣れ、久しぶりの真夏日に身体が対応出来ない。

『こりゃ危ないかも…

そう感じたのは私だけではなかったようで、

リタイアする人があちこちにいた。

ふらつき、倒れ込む人も7~8人は見た気がする。

冬のマラソンでは脚(足)を痛めて座り込む人はよく見るが、

暑さで倒れるランナーを見たのは初めてだった。

 

救護員さんたちは大忙し!

給水所は大混雑!

暑さのわりに給水所が少なくて、持って走った500mlの水はすぐに無くなった。

ここが唯一の日陰。

ものすごーく涼しくて、樹木のありがたみを感じたなぁ

 

はぁぁ、どこを走っても影がついてくる…

肉離れが再発しない限りリタイアするつもりはなかったけれど、

この辺からは写真を撮る余裕もなく、

軽い頭痛と上半身のしびれを感じながら一歩一歩進めるしかなかった。

 

14時を過ぎた頃、やっとゴールが見え、、、

14時4分ゴール。ホントーに疲れた…。

 

ネットでの速報値によると

グロスタイム 2時間19分41秒

ネットタイム 2時間16分7秒

ハーフ壮年(40才以上)女子 67位

 

『ハーフなら練習出来てなくても走れるだろう』と軽く考えていたけれど、

そんなに甘いものではなかった。。。

ペースも、肉離れを不安視してのスローペースというよりは

暑さでこれ以上体が動かなかったのだが、

結果的に脚には良かったのかなぁ…とも思う。何事も前向きにね!

 

ゴール後に頂いた記念品は水とタオル。

ちょっとアメリカンなデザイン?

更衣室で気づいた。ウエストポーチに白いシミが…?

塩だ!

顔もめちゃくちゃしょっぱくて、かなり塩分濃度の濃い汗をかいたと思われる。

頭痛はするし顔は真っ赤だし、こりゃ軽く熱中症だな。。。

 

帰宅後も首から上が熱くて仕方ない。

こういう時のための常備品。

食欲はあるが、長距離を走ると内臓が異常に疲れるため

まずはお粥からがいつものパターン。

水分をたくさん摂り、少し横になったら夜には復活した。

 

こんな暑いと分かっていたらエントリーしなかったのに。。。

でも、暑さに弱い私でも完走出来たことで少しだけ自信がついた。

何よりも再び走れたことがとても嬉しかった!!

 

一番恐れていた日焼け(そっち!?)は日焼け止めクリームを

べたべたに塗ったことでなんとかセーフ。

…と思ったら、一カ所だけ塗り忘れが

まさか足首まではね、気づかんでしょ


ぽっちは多分落ちると思う

2018年10月05日 | ガーデニング

台風も地震も打ち上げ花火の音も怖がらないぽっち。

いつだってわ~いわ~い♪

陽気なぼくちんは見ているだけで楽しくなる。

 

…の反面、慎重さに欠けるところがあり、

ハラハラさせられることも多い。

ぽっちゃん、そこから落ちると痛いぞぉ~

慎重な小粒さんに比べて危なっかしいぽっちに緊急対策として

外したフェンスを急きょ復活させた。

支柱やねじがダメになっているので

針金で固定しただけのかなり頼りないものだが、

ないよりはマシってことで。。。

 

フェンスの取り換え工事見積りを本日依頼した。

すっかり忘れていたが、家を買った時に入った

住宅総合保険が修理に使えるかも?しれないらしい。

おっ!これはラッキー適 用になるといいな♪

 

葉っぱ一枚残らず刈り込まれた可哀想なモッコウバラだけど、

これだけ大きな根っこが残っていれば

またじきに生えてくるはず。

『まだ育てるつもりなの?

小粒父の冷たい一言は聞かなかったことにして、

今度はもう少し小さめに育てようと思う


台風24号はすごかった…

2018年10月02日 | ガーデニング

9/30(日)の夕方5時。

友達とのLINEに

『横浜は台風が来そうな気配ゼロです。ほんとに来るの?』

そう書いた私。

だってねぇ、その頃はまだ無風。

晴れ間さえ出て、とっても穏やかな天気だったんですもの…。

 

メディアが大騒ぎしていたとおり、台風24号は本当にすごかった。

9/30の夜。突然の雨と風、まもなくして暴風雨。

ゴーゴー唸る風は家を何度も揺らした。

眠いのに誰も眠れず、時計が2時をまわった頃のこと。

窓の外を見た小粒父が叫んだ一言に眠気がぶっ飛んだ!

『庭のフェンスが無くなってる!??』

 

ねまきのままで庭に飛び出し、見た風景にビッッックリ

モッコウバラの横のフェンスが根元から折れ、

バンバングォングォン暴れていたのだ

ここここれはまずーーーい

 

ここからは死闘格闘の連続だった。

80kgを超える巨体の小粒父でさえ吹っ飛ばされそうな暴風に、

まず小粒父のメガネが一瞬で消えた(小粒父の視力=0.1以下)。

暴れるフェンスを小粒父が押さえている間に、

のこぎりと枝バサミとビニール紐と懐中電灯を取りに走った。

 

暴れるフェンスを紐で固定しようとしたが、暴風に乗ったビニール紐は

どんどんどんどん引っ張り出されて2軒向こうの家まで行ってしまい、

絡まってどうにもならなくなった。

ので切ってとりあえず放置(後でちゃんと片付けに行ったよ)。

今度こそ!!

…が、何度やっても失敗ばかり。

ビニール紐はこういう場面では全く使えない。

ということに気付く頃には紐は半分近くなくなっていた。

 

紐は諦め、フェンスを外すことにしたが、

枝が複雑に絡まったフェンスを完全に取り外すには

モッコウバラを切る以外はなかった。

一人はフェンスを押さえ、一人が枝を切るという作業を交替で続けること1時間。

寒くて震えていた体は汗だく、髪はからまってぐちゃぐちゃ。

手は傷だらけ(小粒父はなぜか血だらけ)。

今年いちばんの死闘格闘だったように思う。。。

 

夜が明け、小粒父を仕事に送り出した後

あらためて庭を確認してみたが…。

 

今年の5月にはこんなに繁っていたモッコウバラが、、、

無くなった

ご近所さんから『お花の名所ね』とまで言われたモッコウバラが、、、

無くなった

柚子のママから頂戴し、大切に育ててきた自慢のモッコウバラが、、、

フェンスごと全部無くなった。

山の上にあり、前は谷になっている我が家。

風当たりは普段から地上の倍ほどあるが、

今回の24号は今までにないくらい強かったと思う。

 

植え替えたばかりのカラーはこの通り。

物置もこの通り。

『家庭用の風力発電機を設置すれば電気まかなえるね』

と小粒父と話したことがあるが、まかなえるどころか

売るほど作れそうな気がする

 

切り取った枝をこつこつ処分していたら、卵らしきものを見つけた。

カマキリと、、、

これは何だろう?

卵は捨てるわけにはいかないので、モッコクの木に枝ごと避難させた。

無事に孵るといいのだけど。。。

 

メガネがないと生活できない小粒父はすぐさま

新しいメガネを作りに行った。

この前作ったばかりだったのにね…

 

フェンスは、、、かなり古い物なので全部取り替えようかと検討中。

台風の影響でエクステリアの工事屋さんは大忙しらしく、

少し先になるとのことだった。

心配はただ一つ。

ぽっち、頼むから落ちないでよぉ~~


生姜シロップ

2018年09月29日 | ぽっち

いつからだろう。

ぽっち、私の枕の上で過ごすことが多くなった。

小粒よりも少しでも高い場所で優越感に浸りたいのかも?

というのが私と小粒父の見立てだが、

頭を乗せる神聖な枕にぽっちの足やお〇ン〇ンの先っぽが…

(よりによってオムツを外している時に乗ることが多い

 

枕を裏返しても結局はぽっちに占領される始末。

  

ま、細かいことを気にしてたら犬や猫とは生活出来ないのだ!!

でもぽっちゃん、ほどほどにね

 

=========================

 

最近のマイブームは生姜シロップ。

材料はこれだけでとっても簡単、でもすごーく美味しい

検索するとたくさんのレシピにヒットするが、

栗原はるみさんのが簡単で今のところ一番のお気に入りなのだ♪

三温糖を煮詰めたところに薄切り生姜を入れて煮るだけ。

それをこせば出来上がり!

お湯で割っても炭酸水で割っても美味しいし、

ヨーグルトや紅茶に入れても美味しい。

それに料理にも使える。

中でも一番のお気に入りがホットミルクに入れて飲むこと。

牛乳と生姜がこんなに合うなんて知らなかった~~

 

煮出した残りの生姜も甘辛くてチビチビつまむと止まらなくなる(笑)。

でも食べ過ぎにはご注意を。

当たり前だけど、なんでも食べ過ぎは良くないよ!

 

今年の冬は生姜パワーで風邪知らず …だといいな