司法書士内藤卓のLEAGALBLOG

会社法及び商業登記に関する話題を中心に,消費者問題,司法書士,京都に関する話題等々を取り上げています。

原発ADR和解仲介手続申立書の作成権限が司法書士に認められる

2012-09-20 00:44:06 | 司法書士(改正不動産登記法等)
讀賣新聞記事
http://www.yomiuri.co.jp/feature/eq2011/information/20120919-OYT8T00513.htm

 司法書士が原発ADR和解仲介手続申立書の作成をすることについて,法務省は,「司法書士法の解釈により,通常の裁判所に対する業務と同じように,書類の提出ができる」との解釈を示したことから,ようやくGOサインが出たとのことである。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 弁護士会役員の必要経費訴訟... | トップ | 労働契約法第18条第1項の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

司法書士(改正不動産登記法等)」カテゴリの最新記事