司法書士内藤卓のLEAGALBLOG

会社法及び商業登記に関する話題を中心に,消費者問題,司法書士,京都に関する話題等々を取り上げています。

法人成りと消費税の課税

2009-02-20 12:18:33 | 会社法(改正商法等)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090219/trl0902192114008-n1.htm

 弁護士事務所が法人成りした際に、資本金の額を1000万円としたため、消費税が課税されたとして、アドバイスした税理士に損害賠償を請求した事案。常識のレベル、お粗末である。

cf.消費税の納税義務の免除
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6501.htm
コメント    この記事についてブログを書く
« 中小企業における経営の承継... | トップ | 京都、滋賀の動産・債権担保... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

会社法(改正商法等)」カテゴリの最新記事