司法書士内藤卓のLEAGALBLOG

会社法及び商業登記に関する話題を中心に,消費者問題,司法書士,京都に関する話題等々を取り上げています。

男女交際禁止の校則違反で自主退学勧告は違法

2022-12-01 17:09:08 | いろいろ
朝日新聞記事
https://digital.asahi.com/articles/ASQCZ35SZQCXUTIL001.html?iref=comtop_AcsRank_01

 東京地裁の判決は,

「「違反が悪質だったとは言えず、学外への排除がやむを得なかったとは言えない」と述べ、教育上の裁量を超えて違法だとして、同学園に約98万円の支払いを命じた。」(上掲記事)

 さすがに,裁判所も穏当な判断である。
コメント (2)    この記事についてブログを書く
« 同性パートナーと家族になる... | トップ | 会則の遵守義務違反と,司法... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2022-12-02 09:35:39
退学による被害損失は大きい。
就職活動など一生中退扱いでしかない。再度修学するにかかる費用+時間の浪費の損失は大きい。
賠償金が低すぎる。
弁護士費用にもならない。
と思います。
前提の判断は、穏当としても賠償額は、残念です。
Unknown (内藤卓)
2022-12-02 14:17:50
この生徒の場合は,退学後,「急きょ通信制高校に編入し、進学塾に通って、大学は一般受験した」ということです。

コメントを投稿

いろいろ」カテゴリの最新記事