TKS File03

よかったらどうぞ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

福澤諭吉 現代語訳 学問のすすめ

2017-11-30 00:14:47 | Weblog
河野英太郎の「福澤諭吉 現代語訳 学問のすすめ」を読了
以前から読みたくて予約して借りた書籍でした。
現代のたとえを交えての内容でしたので
とても分かりやすくためになりました。
バロメータがふりきるとかというような書籍ではないのですが、個人的には手元に置いておきたい感じです。
Comment

父親だからできること

2017-11-28 00:34:22 | Weblog
毛利子来の「父親だからできること」を読了
こういう書籍も多少は読んで
子ども心をつかんでいくって感じですかねぇ。
Comment

Windowsログオン認証ダイアログのパスワード保存

2017-11-26 22:49:57 | Weblog
最近自宅にファイルサーバを立てて家族の写真を共有したりしている方多いのではないでしょうか?
当方もそうしているのですが、
ファイルサーバへアクセスする際のアカウント管理どうしてますか?
当方は管理が面倒なので以下のような感じで設定しております。
スタート→ファイル名を指定して実行(R)...で
rundll32 keymgr.dll KRShowKeyMgr
と入力すると
管理画面が表示されるのでそこで入力すればいいってところです。
Comment

好き好き大好き超愛している。

2017-11-25 23:30:33 | Weblog
舞城王太郎の「好き好き大好き超愛している。」を読了
本作品もネットの恋愛系のおすすめにひかかったものでした。
見つけた時に手に取るをちとためらうカバーでしが
どうにか読み終えました。
他の作品も収録されてましたが、そちらはちょっと肌に合わなかった感じでした。
Comment

子どもの目が輝くとき

2017-11-24 00:55:38 | Weblog
名和秀雄の「子どもの目が輝くとき」を読了
昆虫を通じての子育て本でした。
今年は私もバッタを公園に取りに行ったり
どんぐりをとったりと楽しむことができました。
あれはダメ、これはダメというのではなく
ノビノビ育てましょうと的なお話でした。
まー極端な禁止は個人的にも避けたいなぁと
思っております。
Comment

郵便局の営業時間

2017-11-22 00:03:10 | Weblog
今日気づいたことですが、
仕事終わりに、近くの郵便局へ行ったときに
いつもとなんだか様子がへん。
店じまいしようとしている…。
その場にいたかたにどういうことですか?と聞いたところ。
10月より8時から21時までに変わったんですよと言われて。
知らなかったよ。
今の時間がちょうど21時すぎ…。
今日は特別ですよということで
どうにか処理してもらえました。ラッキーでした。
今までほんと便利に使っていたので
仕事終わりに大きい荷物の発送ができなくなったのがいたいところ。
発送はいつでもできなくなったのでよく考えないとなぁ。
Comment

書斎の鍵

2017-11-20 00:27:56 | Weblog
喜多川泰の「書斎の鍵」を読了
この書籍よんで思ったことですが、
個人的には今年一番のいい本に出会えたかなぁと思っているいるところです。
というのも、ちょっと前より自宅にあった小説とかを整理して
気に入ったものを厳選して本棚を整理していたところ
この本に出会った当方、まさにジャストフィットといった感じでした。
ちょうど自分の取り組んでいたことのシンクロ率が高かった感じです。
手元に残す書籍の目安としては
いろんな方向にバロメータがあると思うのですが、
その振れ幅が大きいものを残すようにと心がけている感じです。
ということで
この書籍は借りたものですが、
近々購入しようと思っております。
Comment

台風の傷跡

2017-11-18 23:36:53 | Weblog
秋に来た台風えらい風がきつかったことを
覚えております。
数日して仕事へ行くときに気づいたのですが、
看板があらぬ方向へ向いていることを
それがこの写真です。
これはいつか直されるのでしょうか?
Comment

マスカレードホテル

2017-11-17 00:03:35 | Weblog
東野圭吾の「マスカレードホテル」を読了
キムタクが東野圭吾作品で映画出演するということで
何の作品なのかなぁと思って調べたら本作品でした。
もっと話題になる?前に手をだしておこうということで
借りて読んでみました。
まー個人的には、そういう記事を見た後なんで
「もしもしキムタクが刑事やくだったら~」
ジャジャンジャジャンって感じの栗カンのやつですかねぇ
そのフレーズが鳴り響いてました。
今の若い方にはつうじないと思いますが…
どの役をするのか?調べずに読み始めましたが
こいつねってのはすぐわかりました。
そこからはキムタクだったらって感じで読み進めることができました。
最後には歯に浮くようなセリフもあったりするのですが、
他の方がいうにはきびしいような言い回しもさらりとやってしまうんでしょうなぁ。
読み終えて思ったことは、
わかりやすい構図なので知識なしでも楽しめた感じです。
謎解き部分も叙述作品といった感じではないので、
映像化しても違和感ないようなきがします。
Comment

週末の出来事 天王寺動物園

2017-11-15 23:04:05 | Weblog
週末家族で天王寺動物園にいってきました。
ここにはコアラいるので
それ楽しみにしてましたが、
写真にあるように木の上で黄昏てました。
いやー近くでみれなかったよ。
都会の景色でも眺めているのかしら…。
はじめて来て思ったことは
こんな都会の真ん中に結構は広さ確保しているんやなぁと
思っちゃいました。
ライオンがいるあたりの作りなんだかよかったなぁ。
Comment