こころの窓

心療内科、精神科を標榜する開業医です。 日常の診察のなかで感じたことや気になる話題 を書いてみました。

休むことは悪いこと?

2022-06-18 | 健康・病気

6月も半ば。

梅雨に入りましたがこれからは豪雨による
災害が心配です。

仕事を休むのは悪いこと?

職場のストレスで相談を受けたとき診察して
休養をすすめることが少なくありません。

来院までに相当な我慢をされてきているため
体調や睡眠、気分の問題が出ていることも
多いようです。

休むのは周りの迷惑になると思って躊躇し
がちです。

強いストレスを受けているときはいったん
その環境から離れることが大切です。

自分の健康は自分で守るほかありません。

どうぞ気軽にご相談ください。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

感情の波は病気かも

2022-06-03 | 健康・病気

6月になりました。

気温も上がり暑く感じる日が増えてきました。
熱中症にも注意が必要です。

落ち込んだりイライラしたり気分が高ぶったりする。
感情のコントロールがうまくいかない。

当てはまる方はもしかすると双極性感情障害(躁うつ病)
かもしれません。

治療は気分を安定させる薬が中心になりますがうまくいく
とだいぶ楽に過ごすことができます。

仕事や家庭などでうまくいかない場合、自分の持っている
気分の波のせいかもしれません。

身体のことだけでなく自分の精神状態を確認する心の健康
診断も受けてみてはと思います。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

コミュニケーションを大切にする

2022-05-13 | 健康・病気

5月も連休が明けて早くも半ばになりました。
先日、芸能人の方が自殺されたとの報道がありました。

通院している皆さんからもたびたびその話がでてきて
精神的なショックを受けている方も少なくないようです。

こういうときは診察の場でみなさまとのコミュニケーション
を意識して「決してひとりぼっちではないこと。」を忘れず
にいただけるように働きかけていきたいと思います。

追伸

地元の話ですが先日サンデー北九州というフリーペーパーで
5月病の特集記事を作成させていただきました。

まだお手元にある方は読んでいただけると幸いです。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

更年期障害とうつ

2022-04-18 | 健康・病気

4月も後半。

陽気で春らしい日が続いています。
日中に散歩すると心地よく感じられます。

苦しんでいらっしゃる方が少なくない更年期障害。

更年期障害について厚労省が実態調査を
開始するそうです。

「更年期になって憂うつになったりいらいらすることが
増えてきた。」

婦人科を受診して心療内科や精神科を
すすめられ来院される方も増えています。

ひとりひとりにあった治療を適切におこなうことで
楽になれる可能性があります。

悩まずに受診していただくことをおすすめします。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

明日から4月

2022-03-31 | 健康・病気

明日から4月。

北九州でも桜がきれいに咲いています。

値上げが続いていて金銭的には厳しい春です。

病院・クリニックでは2年に1度の診療報酬の改定があります。
心療内科・精神科では大きな金額の変更はありません。
多少の自己負担が変わることがあります。
ご不明な点はお聞きください。

当院は平成17年4月1日に保険診療を始めました。
今年で18年目になります。
これまで10,000人以上の方にご来院いただいています。

ホームページの自分の写真がだいぶ古かった(15年ぐらい前?)
ので最近のものにしました。
だいぶ白いものが目立ちますがまだまだ心身ともに
若いつもりです。

コロナ禍のなか自殺者も減らずメンタルヘルスの果たす役割
は非常に重要と思われます。

今後ともよろしくお願いします。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする