「鳥見」を楽しんでます! byかんとく

自然を味わいながら野鳥観察を楽しみたいと思います。(since2012.09.03)

『アトリ・ミヤマホオジロ・カヤクグリ』を観察

2018-02-10 19:26:42 | 野鳥観察

           ◎更新日;2018.02.10 byかんとく
✰観察日;2018.02.06(火)09:20~15:00
✰観察地;小山ダム
✰観察種;ツグミ、ジョウビタキ、クマタカ、ベニマシコ、他 計37種
 2018.02.06(火)撮影 小山ダム
    
 (ツグミ)     (ジョウビタキ♀) (マヒワ)     (ビンズイ)
    
 (クマタカ)    (カヤクグリ)   (ベニマシコ)   (アトリ)
 駐車場周辺でアカゲラ、ツグミ、ジョウビタキ♂♀が観察された。展望台からダム湖を覗くとカルガモ、カワウが姿を現した。近くの切通しの斜面ではホオジロ、カシラダカ、カケス(鳴き声)、アオジが観察された。更に先の切通しの斜面ではミヤマホオジロ、カヤクグリ、マヒワ、シジュウカラ、アオジ、ヤマガラ、エナガ、アトリが飛び回っていた。県道沿いの見晴台からダム湖を眺めるとカルガモ、マガモ、カワウ、アオサギが観察された。県道沿いを持山ダムへ向う途中でホオジロ、ジョウビタキ♂♀、マヒワ、ベニマシコ、アトリが飛び回っていた。上空にはクマタカ、ノスリ、トビ、ハイタカが姿を現し旋回を繰り返していた。持山川では1羽のキセキレイが石の上で餌を啄んでいた。釣り堀では6羽のオオバン、2羽のキンクロハジロ、3羽のホシハジロ、9羽のコガモがゆったりと泳いでいた。ユナカウス橋から県道沿いを引き返す途中でツグミ、ホオジロ、カシラダカ、ベニマシコ、セグロセキレイ、ヤマガラが観察された。
                          2018.02.10 byかんとく
 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 『アオゲラ・カケス・カシラ... | トップ | 『ミコアイサ・トモエガモ・... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
アトリ・ミヤマホオジロ・カヤクグリ』を観察 (アンクル・トム)
2018-02-19 11:08:45
いつもお世話になっております。
今回のクマタカ、大体の場所(持山ダム上空ですか?)、時刻(午前10時ころですか?)を教えていただけると幸いです。実は小生、このところ出逢えていないので…。
Unknown (Unknown)
2018-02-20 21:27:07
アンクル・トムさん
 今回のクマタカの観察は持山ダムの上空で出現時刻は午前10時40分頃でした。私自身も久しぶり(約1年ぶり)の観察でした。旋回を繰り返して花園方面へ飛び去りました。
       2018.02.20 byかんとく

コメントを投稿

野鳥観察」カテゴリの最新記事