独断と偏見

日々の出来事

関ヶ原

2017-12-14 12:24:58 | 日記
やっと読み終わりました。

上・中・下巻。

司馬遼太郎の作品を読むのは恥ずかしながら初めて。

読みやすい。

解りやすい。

頭の中を整理するのはこういう風にすればいいのかと勉強になりました。

それにしてもあの狭い盆地で何人の人が死んだのかな。

あの時代に産まれなくてよかったとしみじみ思いますを

映画が気になってきました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スーパームーンでサバが | トップ | サンタクロースの帽子 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事