我流的電脳空間 

おもしろき、こともなき世を、おもしろく。
てきとーに自分勝手な事ばかり書いてますがヨロシクねっ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

トレジャー・プラネット

2008-11-30 17:08:00 | 映画
前から観たいと思っていたディズニー作品「トレジャー・プラネット」。
中古DVDが1000円で見つけたので買って来て観た。
ディズニー作品は中古店でも1000円以上のが多い。
それだけディズニーシリーズは人気があるって事かぁ。

さて、この映画はスティーブンソンの「宝島」をベースにした宇宙冒険物語。
いわば舞台を海から宇宙に変えた感じ。
構想17年、製作4年半をかけ「リトル・マーメイド」「アラジン」を生んだ、
ロン・クレメンツ&ジョン・マスカー監督コンビの話題作らしいが、
そんなに話題になった記憶がないぞ?
まぁ、それはとにかく映像の綺麗さはやはりディズニーだけはある。
(やっぱディズニーやジブリの作品は何度も観てしまうなぁ。)
映像や話題ではなく僕は原作の「宝島」が好きだから観たかった訳だが、
「宝島」のお約束シーンをこの作品でもちゃんと表現しているのが良かった。
そういや僕が子供の頃に初めて読んだ本が「宝島」だったよーな気もする。
それだけ思い入れのある物語なだけにこのアニメが1000円は安い買い物だったかも?

ちなみに主人公の日本語吹き替えの加藤晴彦がなかなか良い。
それと途中から出てくるロボットが藤子・F・不二雄のSF漫画「21エモン」の
イモ掘り用ロボット:ゴンスケに見えて仕方が無いのもまた一興。(笑)

ディズニーDVD公式サイト:トレジャー・プラネット
コメント

マクロス・クロニクル第10号

2008-11-27 18:53:51 | 書籍
ようやく第10号まできましたね!
第10号はVF-25Sメサイヤ(オズマ機)ですよ!
さてこれで1~10号が揃ったので、
やっとこ読者全員プレゼント第一弾に応募できる。
プレゼントは特製ポストカードセットらしいが、一体何枚くれるのだろうか?
しかも何故にポストカードなんだろうか?
毎号¥690もするんだからもうちょっといいものくれYO。
まぁ、オマケだし、もらってからのお楽しみだな。

しかしこのマクロス・クロニクルだが、
バインダーは高いんだし、せめて毎号税込み¥500までにしてほしいものだ・・・
ウィーヴさん、ちょいとボッタクリすぎとちゃいまっかぁ? (笑)

マクロス・クロニクル創刊号の時の日記
コメント

『mixi』 が!?

2008-11-27 18:40:50 | Weblog
今日のニュースでこんなの発見。

 ミクシィは27日(木)、現在18歳以上からの利用となっているソーシャル・ネットワーキングサービス(SNS)サイト『mixi』の年齢制限を12月 10日より15歳以上に引き下げ、また登録者からの招待状がないと利用できない「完全招待制」を2009年春に撤廃し、招待なしでの新規登録も可能にすることを発表した。

かくいう私も利用しているmixiですが、
18歳以上からでないと利用が出来なかったなんて知らなんだ。
当初は「完全招待制」だから安心して利用できるってのが売りだったんでしょーが、
これだけ利用者が増えた今となっては招待制も意味無いでしょうね。
しかし、年齢制限を引き下げる意味はあるのだろうか?
どうせ参加したい奴は年齢なぞ偽装するだろうし、ネカマや芸能人のマネする者がいてるくらいなんだし、
中高生の出会い系サイトに絡む犯罪が懸念されるなどと言われるんだから、
建前上18歳以上の利用でいいんじゃないの?
などと見ていて思った次第です。
まぁ、いずれにせよ今後もトラブル無く、楽しく便利に利用できれば何でもいいですがね。
コメント (5)

めばちこ

2008-11-26 22:10:40 | Weblog
昨日から左目が違和感ありだ。
今日よく見るとやはり「めばちこ」だ。
あー、違和感がスゲーうっとうしい。


※「めばちこ」:まぶたのニキビのようなもの。関東方面では「ものもらい」。
        東北の方では「ばか」とか言うところもあるようだ。
        
コメント

マンガ:天空の覇者Z

2008-11-24 13:33:28 | 書籍
このところ日記に飛行船ネタを書いていたので、ふとこのマンガの事を思い出した。
飛行船つながりって事で、今日は飛行船モノのマンガ紹介でもしよう。

・「天空の覇者Z」(てんくうのはしゃツェット)
  宇野比呂士  講談社:単行本全16巻

1933年、第一次世界大戦後の世界を舞台に、
ナチスドイツの建造した世界最強の飛行船艦『Kaiser Zeppelin』に乗り込んだ
主人公たちの活躍を描く物語。
ストーリーが途中ややこしい場面もありますが、
勢いのある画とリアルな描写が読んでいてワクワクします。
飛行機ものが好きな方にオススメのマンガです。
同作者の「キャプテンキッド」という作品も良。
このマンガにキャプテンキッドに関係する登場人物が出てくるのも面白いです。

先日、飛行船を見てから無性に読みたくなってしまったなぁ。
いやぁ~、マンガって本当にいいもんですね~。(水野晴郎風に)
コメント (2)

飛行船見れた!!

2008-11-22 23:16:13 | Weblog
今日は南港にいてたので飛行船:ツェッペリンNTが飛んでるのが良く見えた!
仕事中だったので一瞬だったけど、さすがにでかいな~。
でも、あれだけでかい機体なのに12人しか乗れないってのは微妙だね・・・

ちなみに1930年代のLZ127"グラーフ・ツェッペリン"は全長236mあったらしい。
今のツェッペリンNT号の約3倍もデカイわけである!?
ジャンボ機が約70mだから、それを3機と約1/3機を縦に並べたぐらいの長さか?

デカすぎるだろ!!LZ127!! どんだけぇ~!!

少し調べてみると1930年代は他にもたくさんの飛行船があったらしい。
まさに飛行船時代だな。浪漫が感じられます。
もしもタイムマシンがあったらば、当時の世界最大飛行船:LZ127を見てみたいものですなぁ~。
コメント

ミニかにぱんチョコ

2008-11-22 08:40:53 | グルメ
あの「かにぱん」にミニでチョコ味が出てたなんて知らなかったぜ!?
チョココーティングされてる小さいかにぱんが3匹入りで120円くらい。
食べた感じは、柔らかめのチョコバット。
かにぱんって感じではないかも?
小さいから食べやすく旨いけど、
菓子パンと言うよりは完全にお菓子だなぁ。

しかしコレ、
周りを全部チョココーティングしてるから冬場しか販売できねーかもね?
コメント (2)

飛行船:ツェッペリンNT 号

2008-11-21 12:30:34 | Weblog
今日は大阪の空を飛行船:ツェッペリンNT号が飛ぶ予定だったみたいなのだが、
あいにく強風の為に飛行中止らしいです。。。

うーん、残念(゜-゜)
見たかったナァ、飛行船。世界に3隻しか無い最大の飛行船のうち1隻が大阪に来てるのにナァ。
まぁ、まだしばらくは大阪に居てるらしいから運がよければ見れるでしょう?

あと、もしチャンスがあれば一度は飛行船に乗ってみたいものです。

飛行船ツェッペリンNT号
コメント

南天のど飴の歌

2008-11-16 16:18:14 | MUSIC♪
今、「南天のど飴の歌」がツボにはまっています。
あのCMの♪南天のど飴~♪のフレーズをポップなラップ調にアレンジしてるんですが、
「なんてん~、なんてん~」と言うフレーズの連呼とリズムが妙に耳に残ります。
しかも歌っているのは劇画タッチのアメコミヒーロー風なナンテンマン!!
なんとこの歌、声はダンス☆マンでプロデュースはピストン西沢という強力タッグ。
一度聞いたら(見たら?)あなたもナンテンマンのとりこに!?

ココでPV見れます→南天のど飴HP-常盤薬品-
おもしろいヨ!
コメント

NEWサンミー登場!その名はティラミー!!

2008-11-14 23:08:46 | グルメ
今日は久々にファミリーマートを利用した。
ファミマは近くに無いので、毎日利用するコンビニはローソンと7イレブンとサンクスが多い。

で、新手のパンを発見!
その名は「ティラミー」!! 見つけたので早速購入す。
少し前にFM大阪「なんMEGA!」の番組内で、
コラボ商品で「新しいサンミー」を作るとか言う企画やってたのは聴いてたが、
すでに発売されてる物だと思っていたら実は今日から発売だった。
今日の「なんMEGA!」の番組放送で本日から発売ってのを聞いてチトビックリした。
この時ばかりは超リアルタイムに話題に乗ってるって実感した。

FM大阪「なんMEGA!」

ここでティラミーについて説明しておくと、
神戸屋のデニッシュ菓子パンのサンミーのティラミス味。
FM大阪「なんMEGA!」番組内でリスナーからの投票で、
人気ナンバー1だったティラミス味のサンミーを商品化した菓子パンです。
コーヒー味のデニッシュでチーズ味のクリームを包みケーキ生地とチョコをかけてあります。
ベースのサンミーの味を壊さず、ティラミスの食感と風味が絶妙なハーモニーな菓子パン。
菓子パンが140円台のこのご時世に110円でこの味とボリュウムはお得だ。
サンミー好きなら一度は食べておくべきかも?

そういやサンミーについて以前日記に書いたナ。
これがサンミーです→過去ログ:お気に入り
ちなみにこれらは関西にしか売っていないようですぞ!?

コメント