我流的電脳空間 

おもしろき、こともなき世を、おもしろく。
てきとーに自分勝手な事ばかり書いてますがヨロシクねっ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

救急法

2007-07-20 07:30:50 | Weblog
昨日は朝から夕方まで丸一日、消防署でやってる救急法の講習に行って来た。
今まで毎年救急法を受講しているからわざわざ行かなくてもいいようなものだが、
どうしても受講必要と言われたのでやむなく。

消防での救急法を受講するのは20才以来。
ちゃんと消防の救急法でも心臓マッサージと人口呼吸の比は30:2に変更になってました。
(過去消防での救急方は内容で遅れている事が多々あった)
心マを30回したら2回吹き込み。
したくなければ人工呼吸はしなくて良いという内容に変更済み。
(以前に受講した時は15:2だった)
これは人工呼吸をするのはなかなか難しい。
気道確保が確実でないと肺まで空気が届かないし、あと胃の方に空気が入るから。
それよりも血液中に溶け込んでる酸素を体全体に循環させる方が、
蘇生率が高いと言う意味からだそうだ。

なので、
「呼吸してない意識不明傷病者にはまず胸部圧迫を繰り返す。」
初心者の方はまずコレだけ覚えていればよいかと思う・・・。

今回、参加人数が多かったので実習はほとんど出来ず状態・・・。
人形を触ったというくらいでした。
(これでは皆さんイザと言うとき無理でしょう?)
まぁ、各自の救急法に関する意識が芽生えただけでも良いのでしょう。
あとAEDの使い方も改めて勉強できたし、
三角巾の応用で忘れてたのを思い出せたからいいか・・・。
救急法は常に復習しないと忘れてしまいますからね?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ひまわり | トップ | なつかしの! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事