わしの隠れ家

人知れず復活

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

なんとなく更新

2018-12-12 | にっき
久々にこのブログを見返す機会があったので更新してみる。
2年前に結局技術的なことを記事に書くとか言って離れて以降残念なことにめっちゃ3日坊主だった。

なんとなく最近の考えてることをダラダラと書いておきます。

2018年終わりに近づく最近はある程度つぶしのきくよう知識を、技術を磨いていきたいなぁと思っております。
というのも残念ながらこのご時世今身を置くメーカーで働くにしろ、どこで働くにしろ
あっという間に会社なんてなくなってしまうか、あったとしても無価値になってしまう世の中です。
メーカーに関しては良くて安い品を中国が膨大な人柱のうえに作れるようになったことで
ブランド的価値は欧米のもの、コスパは中国のもの、
日本がなにかをする価値ってとっても希薄に思えてます。
今主観的に自分が欲しいものも、たいていはそんな感じです。
そんななかで日本で、自分が、なにか発想を以ってマネタイズするのは容易ではなく
浮かぶアイデアは吹けば飛ぶような刹那的な利益か
無知な人を騙すような阿漕なものばかりな状態です。
繰り返された議論なのかもしれませんが。

そして年を重ねると避けたくともどんどん自分の価値が下がっていくなかで
自分の好きなことに携わるのってやっぱり
ある程度技能を磨き続けておく必要があって
なるべく外の勉強会に参加するなりで置いてかれないようにしてます。
そこで知り得たこととしては、ある程度この分野については卓越した自覚があったとしても
世の中ってもっとその分野のトップクラスが
これでやってくんやと豪語しゴロゴロしてるもんだなぁと実感できます。

まずは最悪日本がどうしようもなくなっても良いように英語だけは最低限やっておきたく
久々にポッドキャストをお供にランニングしてたりしますが、
一向に、うまくなってる気がしない・・・。
コメント

ブログ新設置

2016-08-05 | にっき
ちょっと技術のTipsをメインで集めてみたくなったので、
下記にブログを移転しました。

http://tj-maruzo.hatenablog.com/

仕事してるだけでブログがおろそかになるので、ほぼ間違いなく2つは無理。1つすら怪しいと思いますので、
どのブログをどれだけ書くかはあんまり決めてないです。

とにかく膨大なヒマがほしいと思ってたけど、案外お盆休みがすぐで、
このままだとろくでもない使い方しかできないので、
何しようか考え中。
とにかく怠け者だからなぁー。
今はとりあえず、
英語とプログラム言語のボキャブラリをあげたいです。
そうじゃないとこの先多分生き残っていけないような気がしている。

自分の中での理想的な道から若干外れてきたので
大きく軌道修正したいです。
終わりを意識すれば、使命感は再来してくれるような気がしてます。
不断の努力とは、自分にとってはこらえ続けるより、変わり続けるような。調子よく。

目は相変わらずダメです。おかしいままです。
外はまぶしく物は幾重にも。
しんどい今だからこそ、楽しそうなことに貪欲でありたい・・!
コメント

Future Demand

2016-06-29 | ついったー
人生は急に決断しなきゃならない時がくるもんです。

ピンチでもチャンスでも。

大きな企業に入ったとて

それが長く続くとは限らないなんて若手の中では常識なので

それでも既得権益で永らえるのも

安定した生活のため、平和のためには良くて

全く未知の分野で自分の市場価値を高めるのも

未来の自由のため、あるいは未来の安定のために良いかもしれなくて

そんなことは知るすべもないから、

ふつうに考えると恐ろしいものだが

だからこそ色々チャレンジしようと思えると少し楽しいものなのです。

手にしたものを捨てる覚悟、今まで持ってなかった。

将来への自由度がほしくて市場価値があることを見越して情報系に進み

その足でメーカーに進み、順当なキャリアパスをつかんだ今

得たいものを探しにいくためそれを捨ててくのも

もしかしたら将来もっと大きなものを得るために

あるいは人生を楽しむためには良いのかもね。

ひとつ不安なのは、同窓会などで人にあうと

かなりの割合でブラックすぎて場所を追われる人が

多くないか??と思うところです。

日本人の幸福度あがらんわけだわ。
コメント

行く先を考えてみる

2016-06-20 | ついったー
とりあえずブログでは久しぶりです。
目は相変わらず、起きたら失望する複視と羞明。
体はなかなか良い調子ではなく起きたら大概具合が悪い。
病院は治す術がないって言われてもう色々手を尽くしたけど手を失ったので
もうあまり行く気が起きないです。フェードアウトしない程度に
気が向いたら・・行くか・・程度です。

その中で将来どうするんだ、って気持ちになってみてます。
病人は夢を抱いちゃいけんのか?
ずるずると生きてても、死んでないだけになってしまうので考えてみてます。

とりあえずボーナスなのでディスプレイを大きくしてみる作戦。
19インチから24インチへ。

漢方をかなりの種類試したのでまずさランキングです。
効き目はわからん!笑
ただ、今は治る機会があればなんでも、、という感じなので。

(完全にまずい部類)
1・イスクラ温胆湯
苦さが口の中に一気に広がり、後味が残り続ける。
直後に何か食べるのは究極不向き。

2・フォーチ
THE薬剤!という味がします。さすがアメリカ仕入れ。
苦いとは別の、純粋なくさまずさ。ただカプセルなので、後味的に1位に敗北。

(慣れればなれる)
3・茵蔯五苓散
煮汁で飲んだ。苦い・・!

4・くこ茶
クコの実おいしいのに、急に苦いです。まぁでもなれると正直
なんとも思わなくなってきた。むしろ無い生活を暫く送ってないから
なしの生活になったら変に物足りなくなるかも。

(ふつうの粉薬)
5・七物降下湯
まぁ特にさらさらとした粉薬といった感じで
後味も残らないのでふつうです。

6・補陽還五湯
同上

(うまい)
7・菊花茶
菊の花をティーパックにしたお茶です。
まぁまぁおいしいです。
油分

(判定できず。)
順位なし・杞菊妙見丸 同着で 血府逐オ丸
味しないっす。ただ丸薬を試したことがなかったので
最初これ丸のみかー。という抵抗感ありました。
コメント

GW

2016-05-03 | ついったー
とにかく今は迷いながら迎えたが、
あって助かるGW。弊社幸いにも10連休。

目に大きな問題を抱えたまま、
このままどうして全うな気持ちで生きられようか。
半年以上整理がつかぬままである。
体内に点滴を打ちながら写真をとる細かい検査を受けるが、
まぁ正直何も見つからないだろう、
たまたま前の病院でやってなかったから、ってだけ。
前に進む道も大してなさそうだ。
とりあえず日本で一番この病気を見ているであろう病院で
もう治す術はないことはわかった。
前記の予想通りであった。

何かしら障害をかかえても成功する人は数多くいるのも事実だ。
大きなモチベーションを持っている人だ。
ただ、今自分には何のモチベーションも見いだせないでいる。
なんとなく生きてこの重荷を時間が解決しないかとかまだ思っている。
たぶんむりなのに。。

無理に動くのも正直すぐぐったりしてしまうし、
ただ、動かないと生きていけない世の中である。

GWは引きこもりつつも、色々人に会うことを楽しんでます。
いろんな価値観で自分を見つめなおしたいけど、
やっぱり割り切るのは難しいね。
誰かの一言でガーン、と立ち直ったりできればいいけど
下手に生きてる分事実と照らし合わせてうまくいかないことを
悪く予測してしまう。そして今までも、大概それは的中してしまう。

外に出るのはまぶしくてサングラスつけないと無理、大変億劫。
内にこもってもだぶったいつもの景色。
それでも一応生きてかないとと思い一個ずつ動くことは動いてるものの、
とても空虚だったりします。
コメント (2)

原田病闘病記:なにもかも

2016-04-26 | ついったー
今背負っている後遺症は
1日このままと言われたら正直風邪以下です。
1か月でもインフルエンザのが苦しいと思う。
ただ、一生背負うのはとても苦しいもので、
考えるだけでつらく、ただただ茫然とできます。

このご時世、正直インターネットに医者の論文などもあって
医学の常識もある程度書かれてしまって
見る限りもう解決法はわからなくて
とりあえず最後の砦と思う病院にあしたも行くのですが
希望は正直ほとんど持ってないです。
会社を堂々と休む程度にしか思ってないです。

これは自分のスタンスを前にもっていけばよいのではと思うこともあって
見つけた記事ですが、EXILEを先日卒業したMATSUさんも
同じぶどう膜炎のベーチェット病を患い高校生からほとんど片目が見えないとか。
そんななかで失明しても良いからEXILEをやらせてくれと言ったとか。

10数年経ってマシになってきたというファッション業界の人もいて
https://www.kampo-view.com/interview/talent/shimada.html

自分と同じような羞明用サングラスをかけたおじさんや、目に障害を抱える方がいて

頭ではどこかで納得をして、できることを必死にやって
生きていく必要があるんだけど、とか理論はわかる。

ただ、そういうもんじゃない。

積み上げたものがバラバラになる感覚です。

友人や家族の普段通りのやりとりが支えになってます。
色々昔の自分をたたえる言葉として
ポジティブだったりとか割と前向きで様々な取り組む姿勢が自分でも良いとこと自負してましたが、
今はご提供は難しいです。ごめんなさい。

熊本地震が起きてしまいました。
話は違うのかもしれませんが、
こういうときこぞってふつうに放送するか?なんてラジオで話題になりますが、

一人で病気に被災した身としては
当然他の人のまっとうな日々がうらやましい気持ちは大きいですが
ふつうであってほしい気持ちもあるので、
やっぱりふつうのままでいいと思うのです。
コメント

原田病闘病記:無駄な時間稼ぎ

2016-03-21 | ついったー
せいぜい生きれる程度に回復したんだけど、
まだまだ後遺症がぬぐえないまま、
とうとう主治医には残りは一生治らないであろうということを
言われてしまった・・。

実際、外を出たときの
尋常でない眩しさは、
半年間かわることがなかった。
さすがにそれを嘘として
方法を変える手段ももうね、
ないかもしれない。

視界が二重になる現象も
詳しそうなメガネ屋を探して
訪ねたものの
半年粘ってみてどうか?という
矯正では治せないという話・・。

実際に何か変われば
薬をやめれば
時間がたてば
漢方を飲み続ければ

そんな希望を抱いて
色々な方法を試しては
仕事を控え目になるようにやりくりして
なんとか時間を稼いでいたが

無駄だったようだ。

そんな絶望感です。

とはいえ、
障碍者になったわけではないので
このままのんびり生きていいわけではなくて
あと30年は労働しなくては
ということは
今はあまり考える気になれない。
コメント (2)

地名の響きで判断しがち。

2016-02-11 | ついったー
なんとなく清瀬に住みたいとか思い出した。
現実はコスパを選ぶと今後住むことはない気がするが、
それで思いなおしたが、
地名の響きで土地の良しあしを判断してしまう癖がわしにはある。

清瀬、秋津らへんはほんと強い。

稲城とか荻窪、茗荷谷、護国寺、朝霞、赤羽、柴又とかも良い。

あとは三鷹も良いが、どうしても
先にめぞん一刻の三鷹さんを覚えたせいでバイアスがかかっている。

飛田給はなんかルール違反の臭いがする。

出身の松戸は可もなく不可もなく・・。

そういう人間からすると
新しい駅をどんどん作ってほしいものの
気安く越谷レイクタウンとか
流山おおたかの森とか
流山セントラルパークとか
やめてほしいなと思ってしまう今日この頃w
コメント

原田病闘病記:不気味の谷より

2016-01-04 | にっき
あけましておめでとう!
そして明日から仕事です。
今一番ほしいのは魔除け厄除けと思いながら
結局初詣に行ってない・・。
2015はそんなこんなで
色々な実績や目標をしんどい思いして達成したのに
病にぶち終わり、100点中2点くらいの楽しさでした。
二度と来てほしくない年ベスト3くらいに入ります。
2016はこうなってほしくないなぁ・・。
ただ、現状は治ってない病気と闘う日々ですが、
良くなって何事もなくなると良いな。。

最近の病状です。
基本現状維持です。というより判断がなかなか難しい状態です。
だいぶマシになったのかもしれない・・かどうかはよくわからず。
ひとまずプリントアウトした文字はいまだあんま読めないのかも。
老眼鏡をつければよくなる状態。
最近は知覚過敏にもなってるかもな。
冷たい食べ物がつらい。
とりあえず良い意味でも悪い意味でも目以外のつらいやつは
ステロイドのせいとしている状態なので
ステロイド副作用と思われるものを潰して様子を見るつもりです。
つらいことにステロイドを第二検索ワードに入れると大概出てくる恐ろしさ。

何か環境を変えるかと思い引っ越しを視野に入れつつも、
実情メリットがないこともあり、ふつうに更新手続きをしてしまう。
治ってからと思いつつも治るのいつなんだろうね。

就職活動で落ちまくった日々も、そういえばしんどいなぁーと思って過ごしてきたけど
ある時ふっきれて色々進むようになったなぁ、
しかし、この場合はそうなるのかな。春までの勝負、と
根拠はないのに勝手に決めつけて冬を乗り越えようと思います。
コメント (2)

好きな芸人で打線組んだ。 2015

2015-12-26 | にっき
キングオブコメディが逮捕されてしまった、
年末年始お笑い番組がたくさん放送される、
最近闘病記ばっかり書いている
そんな今日だからこそ、

この芸人がネタをやってくれるなら、
思わずチャンネルをとどめてしまいたくなる、
そんな好きなお笑い芸人で打線を組んでみようじゃないか。

1. (右)メイプル超合金 (2015)
2. (三)トータルテンボス (2010)
3. (遊)磁石 (2013)
4. (二)オードリー (2009)
5. (補)サンドウィッチマン (2007)
6. (中)ナイツ (2014)
7. (一)キャプテン渡辺 (2015)
8. (左)馬鹿よ貴方は (2014)
9. (投)アンジャッシュ (2008)

※()内はおよその個人的なブレイク年数。芸暦とは無関係。
結構悩んだ挙句、若手を適度に育成しつつ、
絶対うけるだろうなというコンビも取り入れつつ、
若干の火傷しそうな、あるいは来年個人的にさめてるかも
という摘発性もまじえつつで考えて
だいぶ良い打順になった気がします。

問題点は個人的にも好きだし一般客をよびこんでくれそうな
NON STYLEや柳原氏、陣内氏、ウーマンラッシュアワー、トレンディエンジェルなどを
外したことによって悪い意味で男くささが増してしまい
スタジアムの客足が伸び悩むことを想像したものの
そこは自分に正直な考えでいこうと断腸の思いで決断したことである。
コメント