TI山形ボクシングジム御隠居改め現役会長日記

ジムの公式HPはこちら→http://www.ne.jp/asahi/ti/box/

フィリピンのボクシング★鹿・・・

2014-06-16 | ボクシングの事
先週に続き今日も徒歩数分の場所でのプロボクシング興業・・・



入場無料なのですが・・・

居るのは関係者とボクサーの友達等だけで、ほぼお客さん無し・・・
(ラウンドガールは大勢居ました)



スポンサー無し・・・

テレビ放送も無し・・・

なんで、プロモーターさんの金銭的メリットは壊滅的に無い筈。



Box-Recに試合予定も無し・・・
(この試合って正式なプロボクシングの公式試合なのかなと思ってしまいましたが・・・関係者に聞いたら立派な公式試合でした)



パンフレット無し・・・

お客さん用の椅子も殆ど無し・・・



窓無し・・・

空調無し・・・

なんで、凄く熱い・・・



照明も無し・・・

なんで、凄く暗い・・・
(この暗さでのボクシング興業は日本でなら有り得ない)



有るのは・・・

リングアナウンサーと、レフェリージャッジと、意味不明に多いラウンドガールのみ・・・
(全てのお客さんよりラウンドガールの方が多かったと思います)



この興業ってプロモーターに何かメリット有るのかな???



試合後関係者に聞いたら・・・

「この試合のプロモーターはボクシングが好きなんです。」

「お金持ちなんですか?」

「いや・・・そうでも無いと思います。」



フィリピンにも利益無視のボクシング馬鹿は沢山居ます。
(知ってるだけで、5人は居るな・・・ただでさえ貧乏なボクサーから搾取する人は多々居るけど・・・)



因みに、このプロモーターは女性です。

若い頃の貧乏な時代のパッキャオのマネージャーでも有るらしいです。
(真偽のほどは定かではありません)



若い日本人のボクサーも出場していました。この日本人ボクサーは日本でボクシング経験も無い?のに1人でフィリピンに来てボクシングをはじめ数試合をフィリピンでこなしているそうです。しかも全勝・・・今日も壮絶なドツキアイの試合を征してました。凄い若者です・・・












コメント   この記事についてブログを書く
« いよいよ始まりました・・・ | トップ | プラトーンの・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ボクシングの事」カテゴリの最新記事