チェロ物語Ⅱ

海と山に囲まれて、
暮らすミックス犬チェロの、
日々でございます、
そろそろ、

最終コーナーです。

尻尾の先

2016年10月18日 | 犬の戯言


何事においても、

潮時というものはあると思います、

但し読み間違えることも、

勿論あるのでございます、

間違えると取り返しがつかないのであります、

大変です、





子供みたいに笑うあなたが、

急に黙ってセクシィ

下田逸郎さん1976年の「セクシィ」でございます、

老人ホームで歌っても構わない歌ですが、

聴けば聴くほど溶けてしまいたくなります、





本題に戻ります、

間違えると尻尾の先しか、

写りません、

自己責任で「さようなら」であります、

平成日本(にっぽん)。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 虫だけに | トップ | 逃げ恥 »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あ~勘違い (流生)
2016-10-18 13:40:37
チェロさま

潮時。。。考えておりました。わたくし。
もうここら辺が潮時ぢゃ~ないかと
マイクを置いた「山口百恵」のように・・
はて?「三浦友和」がおりませぬ・・。。

よくよく見れば、これは大日本帝国の
お話しの匂い・・ヤバイ新参者は退散 !!
尻尾と言えばトカゲ?ごきげんよう♪
Unknown (おちゃ)
2016-10-18 18:23:59
何事も潮時はある。その通り。仮にそれが
どんなに良いことであったとしても、またその
良いことをやりとげたとしても、
潮時を間違えると、それが台無しになったり、
潮時を間違えるというタイミングの
問題だけで逆に評価がズタズタになったり。

尻尾しか写らないのはちと残念ですねえ。
潮時 (kyon)
2016-10-18 18:34:19
ふむ・・・・ワタシには随分と懐かしいお言葉であります。。。。実は結婚する時に母に言われた言葉でした・・・はぁぁぁ・・・・今日の日はさようなら・・・・帰ります。
尻尾 (チェロ)
2016-10-18 19:13:17

流生様

こんばんは、

明治や大正の時代の、
お話では決してありません、
昭和でもない平成の時代のお話です、
潮時を見極めることができれば、
勝者になれるのです、

尻尾は、
私の、
しっぽです。
きちんと (チェロ)
2016-10-18 19:17:53

おちゃ様

こんばんは、

攻め時や引き時を、
きちんと見極める人は、
世の中にはたくさんいると思うのですが、
反対の全くできない人、
もたくさんいるのです、

だから、
尻尾の、
写真があるのです。
飛行機 (チェロ)
2016-10-18 19:20:39

kyon様

こんばんは、

いつまでも絶えることなく友達でいよう、
今日の日はさようなら・・・、
また会う日まで、
そうだったと思います、

旅に出るなら、
夜の、
飛行機です。
Unknown (トモ)
2016-10-18 21:20:02
こんばんは
尻尾の先まで可愛いチェロちゃんですね
無駄吠え (チェロ)
2016-10-18 22:48:19

トモ様

こんばんは、

今夜は父と喧嘩を致しました、
無駄吠えするなと言うのです、
でも用事があるから、

吠えているのです。
Unknown (ばらりん)
2016-10-19 10:58:55
昨日の推理は見事外れましたね。
知識があればわかる事なのに、、、。

下田逸郎さんの歌、YouTube聴こうとしたのですが、
今、PCの音がかなり小さくしか聞こえなくて、残念。
プリンターも不調だし、そろそろPCも買い替え時です。
残る桜 (チェロ)
2016-10-19 11:40:32
ぱらりん様

おはようございます、

そういえば、
8月の濡れた砂というのもありましたね、
若い頃は雰囲気全然違っていました、
だれしもみんな同じです、

散る桜残る桜も散る桜。

コメントを投稿

犬の戯言」カテゴリの最新記事