横須賀市の地域ガイドブログ 観光やグルメ&おいしい!おすすめのお店紹介 ニュースやイベント基地情報も
 



今月初めに巡りました三浦半島「干支守り本尊」巡り。8つのお寺のうち、
唯一初め訪れたのが、久里浜にあります「長安寺」です。
ここのお寺は三浦不動尊第9番、三浦地蔵尊第6番札所、そして干支守り牛年本尊のお寺です。


久里浜幼稚園の隣にある長安寺の山門


 
「鐘楼」と「手水舎」
手水舎に近づいてみると、亀のお口から水が出ています。
山号である亀養山からきているのでしょうか。かわいいです。



本堂。大正12年の震災で倒壊、昭和4年に新築されました。


 


 
本堂の側面にあった彫刻?気になったので写真を撮っておきます。



本堂に向かって右手にある「不動堂」
和田義盛の三男朝比奈三郎義秀の守本尊で三浦一族の繁栄祈願のため、久村丸山の里に
祀られたものです。享保年間に水害の為、長安寺に移されました。

 



ご朱印をいただきました。
 


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
◇山号寺号 亀養山 長安寺
◇宗派 浄土宗
◇開創 1543(天文12)年
◇開山 鎌倉光明寺で同寺の第19世然誉上人の開山と伝えられています 
◇本尊 阿弥陀如来

◇場所 横須賀市久里浜2-8-9
◇電話 046-835-0543
◇アクセス 京急久里浜駅下車、徒歩3分

★不動尊★
◎ご詠歌 『長しへに 浪を静めて 世渡りの 安きを教ゆ 法の船かも』
★地蔵尊★
◎地蔵尊の画像は→こちら (参)三浦地蔵尊三十八札所のご案内
◎御詠歌 『浅くとも その源は 亀養山 ながれつきせぬ 誓ひたふとし』
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

google検索→横須賀 長安寺
google画像検索→横須賀 長安寺

まとめきれていない部分もありますので、随時加筆訂正します。

最後にこちらをポチッとしていただけたら嬉しいです。
とても励みになります。ありがとうございます。


★当ブログ“三浦不動尊”特集★
★当ブログ“三浦地蔵尊”特集★
★当ブログ“干支守り本尊”特集★


Deep City 横須賀 TOPへ








コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )




くりはま花の国でポピーを見た後、せっかくだから久里浜でラーメンを食べていこう!
と向かいましたのは、横須賀レイニーさんから情報をいただいた『まるげんらーめん』です。
場所は久里浜駅商店街(黒船市場というのかな?)の中、100円ショップと
蕎麦の「濱膳」の間です。途中の『十八番』の誘惑に負けそうになりましたが。


ありました!「まるげんらーめん」。まだできて間もないのでしょうか?!
きれいな印象を受けます。以前は何のお店だったのでしょう?
ではでは早速お店に入ってみましょう!“ちょっと開けづらい”扉を開けて入りますと、
すぐに券売機。逆L字型にカウンター席が並びます。カウンター席は13席くらい。
奥にもテーブル席があるようです。食券を買い差し出すと、お水とお漬物がちょっと
出てきます。



まったく何の前知識もないまま行きましたので、注文はオーソドックスに
ラーメン(650円)+トッピングチャーシュー(200円)。写真で見た感じ和風のラーメンかと
思っていましたが、出てきたのは家系を思わせる、こってりラーメン!!!
予想外のラーメンに嬉しさを隠せません。のっているのはのり1枚と
刻みネギ、半卵に水菜。麺はこれまた家系な中太のやや縮れ麺。
よく見るとチャーシューに焼き目がついています。カットした後にもう一度焼いている
のでしょうか?そんな一手間が嬉しいものです。
こってりもったり食べ応えのある“まるげんらーめん”ここはチェーン店でしょうか?
帰ってきてから調べてみましてもヒットするのは“丸源ラーメン”で、こことは違います。
私好みのラーメンでしたので、今度また行っていろいろと聞いてきたいと思います。

まるげんらーめんホームページ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
『まるげんらーめん』
横須賀市久里浜4-15-11
046-854-6060 
営業時間 11:00-翌2:00 
定休日 火曜日
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
食べログ→まるげんラーメン 久里浜本店
google画像検索→横須賀 まるげん

食べてきたよ~!という方、感想をお寄せくださいね。
この4月に求人広告が出ていましたので、オープンしてすぐのようですね。
チェーン店でホームページがあるかと思っていたので、メニューなどをよくチェック
してきませんでした。また食べに行ってきます!
お店の前の魚屋さんがまたいい雰囲気で、この商店街の奥深さを感じます。


最後にこちらをポチッとしていただけたら嬉しいです。
とても励みになります。ありがとうございます。

★当ブログ横須賀のラーメン特集★

Deep City 横須賀 TOPへ







そうだ!横須賀に行こう!


コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )




横須賀の酒場・居酒屋呑み歩き。今回はともさんからおすすめしていただいた
北久里浜にあります「八兵衛」に行ってきました。場所は京急北久里浜を降り、
道路を渡ったら真っ直ぐ。桜祭りの行われる“根岸交通公園”の手前、右側になります。


ありました八兵衛!提灯といいますか“八兵衛”と彫られたライトがかわいいですね。



中へ入りますと、左側にテーブル席。右側がお座敷になっています。
奥が調理場で、その手前にはカウンター席があります。ログハウスを思わせる内装が印象的です。
この日は早い時間で、雷も鳴るという荒天でしたので先客はいませんでしたが、
広々としていて、大人数で宴会をやるには良さそうですね。
きっと先日の桜祭りの頃も賑わったことでしょう。


 
ではでは早速いただきましょう!まずメニューで探すのが“ホッピー”の文字。
お!ありました!550円。本日のおすすめから“サバ明太漬け”600円を。



まだまだ頼みます。たこの唐揚げ500円。そしてともさんおすすめの、なんこつつくね2本350円。
つくねの中にコリッとしたなんこつが入っています。食感がいいですね。
もう一つすすめていただいた「レバ刺し」は残念ながらこの日はありませんでした。
焼き鳥も注文、とりにんにく1本100円。焼き物は炭火で焼いているそうです。

メニューはこちら!→ ドリンクメニュー 本日のおすすめ メニュー メニュー


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 『八兵衛』 
横須賀市根岸町3-15-29
046-838-8828
営業時間    すみません!聞いたのに忘れてしまいました。 
定休日 曜日  どなたか分かる方教えてくださいませ。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


関連サイト
食べログ→八兵衛
酒場にいこう→嵐の後の憩い 北久里浜「八兵衛」
酒場にいこう→真夜中の訪問 北久里浜「八兵衛」
酒場にいこう→進化中 北久里浜「八兵衛」

初めて来ましたが、接客してくれるお母さんの笑顔がとても素敵なお店でした。
次回は、今回食べれなかった「レバ刺し」や、釣りが好きだというご主人の刺身を
食べに行きたいです。


最後にこちらをポチッとしていただけたら嬉しいです。
とても励みになります。ありがとうございます。


★当ブログ横須賀の酒場・居酒屋特集★



Deep City 横須賀 TOPへ







そうだ!横須賀に行こう!


コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




京急電車でGO! 今回は北久里浜駅から新大津駅の車窓風景をお届けします。
所要時間は1分半くらいの短い区間ですが、今回動画で撮ってみて分かったのは、
新大津駅手前の“坂”です。電車の線路で坂らしい坂というのはないのでは、と
勝手に思っていたところがあり、線路にもこんな坂があるのだ、と驚きました。
新大津駅に到着しますと電車の正面には大津中学が見えます。
134号線が下で交差しているのが分かります。ではご乗車くださいませ~






いろいろと忙しく、コメントの返事が遅れております。申し訳ありません。

最後にこちらをポチッとしていただけたら嬉しいです。
とても励みになります。ありがとうございます。


★当ブログ横須賀の駅特集★


★横須賀の他の「駅」の地図検索!★
※右側タグで「駅」から検索できます。※



イベント案内・オススメのお店・何でも横須賀情報&画像の投稿はこちらへ♪ 


Deep City 横須賀 TOPへ




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




京急電車でGO! 今回は京急久里浜から北久里浜駅の間の車窓風景をお届けします。
この区間は何と言いましても“京急ファミリー鉄道フェスタ”が開催される
京急の整備工場近くを通過することではないでしょうか。




久里浜駅を出ますと緩やかに左にカーブ。134号線を左手に電車は進みます。
決まっているのかどうか分かりませんが、車内アナウンスも入っていますね。
整備工場近くでは両側に停車している車両の間を走っていきます。
横須賀ドライビングスクール、ケイヨーデイツー、湘南橋交差点などを横目に電車は進みます。




京急電車でGO!シリーズ、気に入っていただけましたらポチッとお願いします。

とても励みになります。ありがとうございます。


★当ブログ横須賀の駅特集★



イベント案内・オススメのお店・何でも横須賀情報&画像の投稿はこちらへ♪ 


Deep City 横須賀 TOPへ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




以前、JR横須賀線の下りの動画を投稿しましたが、今回は上り「久里浜~衣笠」です。
下りでは終点の久里浜駅ですが、上りでは始発駅となります。
ほぼ真っ直ぐ、平作川沿いに電車は進みます。







最後にこちらをポチッとしていただけたら嬉しいです。
とても励みになります。ありがとうございます。



★当ブログ横須賀の駅特集★



Deep City 横須賀 TOPへ




コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )




★久里浜天神社の酉の市毎年 12月5日★


横須賀には中央の諏訪神社の他にもうひとつ酉の市が行われていると
『Y's Cafe』のY.Kさんから教えていただき行ってきました。
久里浜駅に着くと、酉の市開催の宣伝カーが走っていて、気分を盛り上げてくれます。


酉の市の天神社はご覧の通り。お馴染みの“熊手”も売られています。
久里浜天神社の酉の市は毎年12月5日に開催されるそうです。


 
菅原道真が背に乗る“牛”にもしっかりと触れて願掛けしてきました。
天神社周辺の沿道には露店が並びます。夕方前でしたのでそれほど混んでいませんでしたが、
夜にかけて賑やかになりそうですね。
残念ながらY.Kさんにはお会いできませんでした。教えていただきありがとうございます。



以下2007.11.10の記事です。


暦の上では立冬(11/8)も過ぎ、季節は次第に冬へ。冬といいますと、受験シーズンの到来。
受験生ご本人も、親御さんにしましても心の休まらない季節ではないかと思います。
そこで今回は三浦半島で唯一“学問の神様”であります菅原道真を祀る『久里浜天神社』です。
場所はJR・京急久里浜駅より歩いて10分程の所。花の国に向かう途中にあります。
(地図は下にあります。写真は2007年5月撮影。)


花の国・フェリー乗り場へと続く道路に面しています。鳥居には『天神社』。
「久里浜の天神さま」と親しまれています。



内川新田を開拓した砂村新左衛門等が万治3年(1660)に故郷である摂津国の
福島天満宮(現大阪市福島区)を勧請して天神社を創建。その歴史は約350年。

かつては入江だった久里浜の土地の、大規模な新田開発(内川新田)を行った砂村新左衛門。
工事は容易なものではなく、神明の加護を待つべしと久里浜天神社を創建。
幾多の苦難を乗り越え、文化11年(1814)には三浦半島最大の新田にまで発展したそうです。


 
狛犬


 
「手水舎」                       「祖霊社」


 
“○○校に合格できますように!”と多くの絵馬が掲げられています。



境内でもひときわ目を引くのがこの『願掛け撫で牛』
菅原道真が丑(うし)年生まれであることや、牛をかわいがられた事から、牛に乗る銅像が。
体の悪い所などと、牛の同じ部分を交互に撫でると、よくなるといわれています。
特に頭の部分は“合格祈願”や“ぼけ封じ”にいいそうです。




 
本殿向かって右手にあります「稲荷社」と「庚申塔」


◆ 久里浜天神社 ホームページ ◆
↑詳しくはこちらで↑

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
◇祭神 菅原道眞公 相殿に天照皇大神 須佐之男命を祀る
◇例祭 8月10日直前の土・日(昔は8月25日)
◇境内社 祖霊社 稲荷社
◇場所 横須賀市久里浜5-19-3
◇電話 046-835-3703
◇アクセス JR久里浜駅、京急久里浜駅より徒歩約10分
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

関連サイト
google画像検索→久里浜天神社
google検索→久里浜天神社
神奈川県神社庁→天神社
KENさんのあれmoこれmo→建築中の本殿の様子
そらいろネット→天神社


ホームページにお祭りの写真もありました。実際にお祭りも見てみたいですね。
私の年では試験らしいものもそうないので、牛の頭を撫でて願うは
“これ以上悪くなりませんように・・・”。


最後にこちらをポチッとしていただけたら嬉しいです。
とても励みになります。ありがとうございます。

Deep City 横須賀 TOPへ







そうだ!横須賀に行こう!


コメント ( 8 ) | Trackback ( 2 )




くりはま花の国で“ウィンターイルミネーション”が開催中です!
私はてっきり土日のみの点灯かと思い、諦めていたのですが、点灯は毎日で、
フラワートレインが走るのが土日との情報をともさんからいただきました。
まだその事を知らず、ダメもとで相武幼稚園の後に寄ってみましたら、え?点灯してる?
駐車場も無料で開放されていて、駐車場管理の小屋?もイルミネートされています。
足早に向かうと、花の国の入り口を入ると、きれいなイルミネーション
(すべての画像はクリックで拡大します)


左奥にはツリー、両脇に門松と、和洋折衷なイルミネーション!
点灯期間(2007/11/17~2008/1/14)に合わせたらこうなったんでしょうね。



フラワートレインもご覧のように!
この日は平日でしたので動きませんでしたが、止まっていてもきれいですね~。


 
ここのイルミネーションを見に、カップルやワンちゃんの散歩がてらに来る方など、
次々と人が集まってきます。



え?フラワートレインを運転されますか?
まるでおとぎの国のようですね。



レストラン「うおくに」前の斜面もキラキラしています。




◆ くりはま花の国 ホームページ ◆


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

イルミネーション点灯期間  2007年11月17日~2008年1月14日
点灯時間 17:00~20:00

※期間中土日祝(12/29~1/4を除く)にはライトアップしたフラワートレインが走ります。
第一駐車場無料

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


関連サイト
はなれ小島の漂流記→2007 くりはま花の国 イルミネーション
上村哲夫Web Site→くりはま「花の国」ウィンターイルミネーション 動画があります!
管理人のちょっとひとこと→くりはま花の国イルミネーション2007

花の国のイルミネーションを見に来たのは初めてでしたが、こちらもなかなか。
春のポピー、秋のコスモス、冬のイルミネーションと一年を通して楽しめますね。
駐車場も無料開放なので、お近くに行かれる時には、ぜひ立ち寄ってみてください♪


最後にこちらをポチッとしていただけたら嬉しいです。
とても励みになります。ありがとうございます。




★当ブログ冬のイルミネーション特集★


Deep City 横須賀 TOPへ



コメント ( 4 ) | Trackback ( 4 )





『赤い電車の見える風景』今回は久里浜、尻こすり坂です。
下校中の子供たちと京急の電車。ほのぼのとしたいい光景です。
向こう側が京急久里浜駅。



いつもありがとうございます。




★フォトギャラリー~赤い電車の見える風景~★


Deep City 横須賀 TOPへ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





高台にあります森崎小学校。その裏から眺める夜景は横須賀でも最高!
左下に見える青い光は日産。右側光が集まっている所が“佐原”の交差点。
左上(久里浜方面)へ道路が走ります。
(クリックで拡大します)


目の前にひらけた夜景は本当にきれいで、恋人同士ならいい雰囲気に。
悲しいかな、一人で来て三脚立ててるオヤジは、ただの怪しい人・・・

いつもありがとうございます。




★フォトギャラリー~横須賀の夜景~★


Deep City 横須賀 TOPへ



コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ