風景写真のちろりん村

美しく心ひかれるような風景写真を撮りたくて、時々野山に出かけてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

1泊2日で大厳寺高原と関田峠へ~

2011-05-30 19:20:28 | Weblog
 昨日、今日と、
台風がくる中、
新潟と長野にブナ林撮影に行ってきました~。


昨日の朝一番は、結局、
新潟県十日町の大厳寺高原へ。


本当に行きたかったのは、
大厳寺高原から車で10数分行ったあたりのブナ林・・・。

去年は5月25日ころには林道が途中まで開通していたのですが、
今年は長野県北部地震の影響で道路が崩落しており、
車通行不可です。

去年、
林道開通前に行った所、
道路上に積もった残雪の上を、
ゼイゼイ言いながら30~40分ほど歩きました・・・・。
でも、この苦労が報われるほど立派なブナ林があります。
高原内の残雪がまだ多い時期に向かうと、奥のブナ林は新緑初めでとても綺麗です。

今年も再挑戦したかったのですが、
時期を逃してしまい、
残念でした・・・。



昨日は、
とりあえず行ける所まで行ってみようと思いましたが、
林道入り口で道路が割れてしまっていて、車では進めません。
歩いてでも行きたかったのですが、
一人で入って熊に襲われても怖いので、誰か来るのを林道入り口で待っていました。


早朝5時すぎから6時半頃まで車の中で待ち続けましたが、
全く誰も来ません・・・、
来る気配もありません・・・。

雨もしとしと降り続きっぱなしでしたが、
意を結して、撮影に出ることにしました。

林道の奥まで行くと怖いので、
ちょっと行った先から残雪伝いに崖下に降り、
ブナ林と残雪を撮り始めました。

撮影したのは、
ほんの狭い範囲でしたが、
霧のブナ林、
根開けあり、渓流あり、水芭蕉あり、フキノトウあり・・・と
いろんなバリエーションで撮れ、
かなり楽しめました!!
(熊が現れやしないかと、クマ除け鈴をうるさいほど鳴らしつつの撮影で気をつかましたが・・・)

結局、雨の降りしきる中、2時間撮影してました。
雨もそれほど強くなく、風もなく、ラッキーでした。

帰り支度を整えていたところ、
やっと2台ほどカメラマンらしき車が来ました。

高原のほうへ戻ると、
牧場に点在する大木を撮っている方々がぽつぽつといらっしゃいました。



途中、ナステビュウ湯の山の日帰り温泉に寄りましたが、
営業時間が始まったばかりだというのに、
人がわんさか・・・、一時は芋の子を洗うかのような混雑でした・・・。
この日は月に1.2日限定の変わり湯の日だったからでしょうか~(ちなみにこの日は菖蒲湯でした)。

この後、
長野県飯山市の関田峠へと向かったのでした。

つづく・・・。


     添付画像は昨日の大厳寺高原付近のブナ林です。
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« どちらにしようかな・・・ | トップ | 29日夕方+30日早朝は関田峠... »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
クマは・・・ (さんた)
2011-05-30 21:43:20
台風の最中の活動は素晴らしいですね。しかしやっぱり熊は怖いってより恐怖ですね。
熊よけの鈴も最近は慣れてることも聞きますから気をつけてください。
実は私、昨年熊に遭遇したんです。
これはそのときの日記です。
http://gree.jp/rairai/blog/entry/517721700
あのときの恐怖は体が冷え込むほどの身震いでした。
今週末は天気のようなので撮影に出かけようと思ってます。
ブナ林大好き (ろこたん)
2011-05-31 06:17:35
はじめまして。
いつも楽しみにしてます。
自然と写真が大好きなお姉さん?です。
どこかで、もしかしたらお会いしてるも・・・
さんた様へ (ちろりん)
2011-05-31 21:08:36
こんばんは。
年々、里山は荒れていき、熊やイノシシ等が増えてきている所が多いと聞きます。林業の衰退もそうですし、山で猟をする方々も減少しているせいかもしれませんね。いろいろ考えさせられます・・・。
ろこたん様へ (ちろりん)
2011-05-31 21:12:06
はじめまして、こんばんは!
いつも見ていただいてるんですね!
ありがとうございます!!
時々、違っている事や、おかしな事も書いているかもしれませんが・・・そこは見逃してくださいね~。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事