さまざまなことども

さまざまなことども書いとります

瞼が落ちる

2017-03-30 02:22:13 | さまざま
春眠暁を覚えず
今年も出ました、この一節。
毎年言ってます。
本当に眠い。
眠くて眠くて、体を横にしたい欲求に襲われております。
まだまだ寒いけど、わたしの体には春が来たようです。

さて、今日の朝ごはん。

おにぎり。
なぜこんなにあっさりかと言いますと、
眠ることに時間を割いたからですね。
寝坊を遠回しに言いました。
さて……おやすみなさい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 時間の国のシンデレラ | トップ | 名付け親 »

コメントを投稿