タイニーハウス東京

東京でタイニーハウス暮らしを実現する。超小型木製トレーラーハウスの自作にチャレンジ

新型肺炎について 続き(14)

2020-02-25 11:35:00 | 仕事と生活
一昨日は少し脅かすような話題を取り上げました。

本当は杞憂に終わって欲しいのですが、考えれば考えるほど現実味を感じてしまいます。

その根拠を例示してみます。


この春先の農産物の作付けですが、新型コロナウイルスの影響で中国では作付けが出来ない農地が多くなると予想されます。つまり今年秋の収穫が出来なくなる。つまり世界レベルでの食料不足、穀物価格の急上昇に繋がります。

農作物が不足すれば、牧畜業にも影響が出て、肉や乳製品も不足することになります。

こう言ったことが世界的な饑餓の蔓延に繋がります。

マスク不足だけでも日本国内では既に大混乱していますが、14億人の中国が多幅に食料輸入を増やせば、食料品などの分野で日本国内でも同じことが発生します。

更に感染状況が悪化すると、日本が感染国指定されます。当然ながら各国で渡航制限がかかり、同時に輸出も防疫処理も含めて制限がかかる。

つまり日本経済に大きな悪影響を及ぼすことになります。

それを予想するかのように悪性の円安が現在進行中です。


更に高度にグローバル化した現在の世界経済も当然悪影響を免れません。




早くも米国ダウ工業指数も急落して、これが世界同時株安のきっかけになるのかは現時点では不明ですが、世界経済の変調への警戒感が高まっています。





関連動画;自作トレーラーの関連動画はYouTubeにアップしてあります。宜しければご覧ください。
     https://www.youtube.com/watch?v=z-eC-Jokxhw&t=25s
コメント