ドンナー(ユーハイム)

昨日はなんとなく、ケーキが食べたくなったので新宿駅の地下にある小田急デパートでウロウロ。ユーハイムのケーキを買いました☆

まず目に飛び込んできたのは、やっぱりチョコレート色のケーキ(笑)
雷をイメージした「ドンナー」という名前です。
そしてよく見たら、「ドイツ人デザイナーがスケッチを描いて、それをユーハイムのマイスターがお菓子に作り上げたコラボレーションケーキ」なんですって。
ほぅ☆これは楽しみ♪
だから見た目にもなんだかポップなものが多いんですね!

ドイツの人々は、寒く暗い季節の後に訪れる夏の太陽と青い空を心待ちにしているそうで、その夏の空がテーマなんだそうです。
わしも夏の空、心待ち!!

さてさて、これは雷をイメージしているということで、ダークなチョコレートに包まれた正方形のケーキの上にはイナズマをモチーフにしたホワイトチョコレートが乗っています。上に乗っているのがとっても薄いホワイトチョコレート。側面にもホワイトチョコレートでデコレーションしてあります。
上に乗っているピンクのクリームは、ラズベリージャムをふんわりと混ぜ込んだ生クリーム。
ナイフを入れてみると、チョコレートがたっぷり練りこまれたスポンジに、プラリネアーモンド入りのチョコレートクリームとラズベリージャムが挟まっています。しかもこのチョコレートクリーム、なんと!黒胡椒をからめてあるとか!!
ん~☆気になる!!

外側のチョコレートがとってもダークな感じがします。
ラズベリージャムはさほど甘くなく、酸味も強くない感じ。
「プラリネアーモンド」は、「砂糖を熱してカラメル状にして、ローストしたアーモンドを混ぜ合わせすりつぶしてペースト状にしたものを、溶かしたチョコレートに混ぜたもの」なので、ちょっと甘さがありますが、ジャムの酸味と外側のダークなチョコレートでしっかりとバランスを取っている感じです。
そして、上に乗っているラズベリーのクリームが、甘さの中にちょっとした酸味を際立たせ、夕立の後のすがすがしさのようです☆



人気blogランキング ←ぽちっとよろしくです☆
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )