お散歩がてら・・・

柴犬来楽(くら)ちゃんとのお散歩日記です。

ごんた、ちゅーちゃん、ロンかもさんはずっと一緒です。

老いると言うこと その2

2017-11-22 18:28:59 | 介護のつぶやき


先日の「老いると言うこと(2017-11-19)」の続きです。

その翌日のお話、「踏んだり蹴ったり(2017-11-20)」に記載した内容を↓に転記します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
実は、今朝昨日のおばちゃん本人から電話があり『お借りしたタオルとウエットペーパーをその内に何とかお返しに行きます』って~
「いえいえそれには及びません」とは言ったけど・・・
耳が遠いので聞くはずもない
昨日、お嫁さんに「全部処分してくださいませ」っていったんだけど~
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨夜(2017-11-21)、ご本人から電話があり、
息子さんが休みを取って施設への入所手続きをしたのだけど
自宅に戻ってから、『やっぱ入所はしない』と言った
息子さんはすごく怒って帰った・・・って

でも。。。
今のままでは、そのうちまたあの時と同じように、ご自分の家に入れなくなる可能性が大ありよね~
あの時は、偶然私が行ったから助かったけど、今度は???
で~
「寒い間だけでも、入所してみてはどうですか?」
と・・・言いました。
行かないと言ったすぐあとに、変えるとまた叱られる』って・・・
だったら、
「1週間位間を空けてから、行くようにしてはどうですか?それ以上は寒くなるから1週間ですよ」
と。。。言いました。
では、そういうことにして1週間待ちましょう
それで電話を切りました。



そして、今日(2017-11-22)お昼過ぎに電話があり
今朝ケアマネージャーが来たので、寒い間と思って行くことにしました
って
そうなんだ。。。やはりあの夜のことは随分とショックだったのよね~
施設に入ると、認知が出てくる可能性が高いので、それはそれで心配です。
でも肺炎になったり、孤独死するようなことがあったらと思うと、入所を進めるしかなかったのです。

心が痛みます。






『ささやき』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 雨散歩 | トップ | 夜散歩 »
最近の画像もっと見る

介護のつぶやき」カテゴリの最新記事