夏の雨

グルメや野鳥や映画
まとまりのないブログです。

タゲリ1

2017年03月21日 11時53分13秒 | チドリ科
田園も久しぶりに見てきました


集団ではあまり見かけなくなりましたが、この時は1羽だけ見えました。




頭頂・胸・顔が真冬よりも黒い部分が多くなり、夏羽に移行していました。




図鑑によると、メスは夏羽でも喉は白いそうなので、この個体はオス




正面顔           (夏・冬羽に関わらず横顔と正面顔の印象のギャップが激しい鳥です



後ろ










ユーラシア西部および中部で繁殖し、ヨーロッパ南部・アフリカ北部・小アジア・中国南部で越冬。日本では主に冬鳥として本州中部以西で越冬する。
北陸地方では繁殖記録も数例ある。


TL28㎝~31㎝
WS82㎝~87㎝





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トモエガモ3 | トップ | タゲリ2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

チドリ科」カテゴリの最新記事