ちかぜのーと

ちかぜのスタポケとか麻雀とかのブログ、あと雑談

今週および、今後のフレンドレースの開催について

2020-11-01 20:23:45 | フレレ
今週(11/2-11/8)のフレンドレースの開催予定はありません。

※11/3に予定していたリアフレ(11①)は中止とさせていただきます。


また、来週以降のリアフレの開催の是非については来週の日曜日頃(11/8)に決定させていただきます(*^_^*)




リアフレ開催に関する懸念
・ちかフレ内、リアフレの開催・主催に関する決め事として「その日、その時間に都合がつく方が参加することが出来るように事前登録は行わない」「その日引退した馬を、すぐに試せる場作りという観点より、レース参加への縛り等は設けない」を開催初期より設定しています。
しかし、現行の状態でこれまで同様にリアフレを行うと、スタポケ殿堂馬と、スタポケ+殿堂馬の獲得賞金の大きな差により、公平なフレンドレースの開催が難しい(スタポケ殿堂馬では人気が付かない等)ことが考えられます。
ただ、フレンドレースを開催するというものであれば気にはしませんが、ポイントマッチという側面を持っている以上、開催するうえで何らかの対策を取らなければなりません。
しかし、事前登録を行わないという面より、レース集計時に、引退時期(スタポケ馬、スタポケ+馬)によりポイントの付き方を変えるなどは、集計手間上の理由で行えません。
よって、苦渋の決断ではありますが、公平性を保った開催のため参加殿堂馬の引退時期に関して縛りを入れさせていただくこととさせていただくことを検討しています。
参加馬は原則2020年11月1日以降引退の殿堂馬(スタポケ+の殿堂馬)という形を取らせていただきます。縛りに関しては、逆に「2020年10月末までの馬に限定する」ということも検討しましたが、その縛りを行うと前述の「その日引退した馬を、すぐに試せる場作りという観点より、レース参加への縛り等は設けない」における「その日引退した馬を試せる場作り」に反するため、スタポケ殿堂馬ではなく、スタポケ+殿堂馬に限定することとさせていただきました。

・また、今週の開催を見送った理由として、「元々前述のような縛りを行わない」いつも通りの開催を予定していましたが、スタポケ+リリース1日目にして引退殿堂馬の獲得賞金が30万枚をこえるなど、主催が予想する範囲を大きく超える枚数の殿堂馬が出現したことより、現行のルールでの開催は難しいと判断し、ルールの再設定等の為、今週の開催を見送ることとなりました。

・日曜日までに内容の再考などを行い、その時の殿堂馬ランキングの枚数等も加味して、公平・公正な開催が難しいと考えられる場合には今後の開催に関しても中止を検討します。
コメント   この記事についてブログを書く
« スタポケ+でもブルエバ配合は... | トップ | スタポケ+ リアフレ(11②) »
最新の画像もっと見る

フレレ」カテゴリの最新記事