旦那は可及的速やかに帰ってくるべきです

旦那が帰ってきません
アスガルド日記(イアサーバ)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

間違いだらけのスクリーンショット

2011-02-09 21:15:26 | 日記
はい、こんばんは、ちいにいです

今日は、アスガルドBLOG作りの皆様必見
正しいスクリーンショット(以下SS)の取り方をご紹介いたします。


もしかして、皆様は偶然が来るのをまってSSを取っておりませんか?
もし、そうなら良いSSが取れないのも当然です
BLOG作者たるものシャッターチャンスは作り出すもの
今日は簡単ながら正しいSSの取り方をレクチャーしましょう。



















1.蟲惑的な誘惑で獲物の理性を崩していきます

  野生のまんもさん(キャラ名:りいふ)は
 「これは、また変態なおでのSSをBLOGにあげる罠だ」だと気付いています、
  このままでは「ありゃ、バレちゃった」と発言したくなりますが

  コレに対しSSの私の最後の一言
  ココが最大のポイント、気付いた素振りを見せる相手に対して
  気付いていないフリで、あくまで誘惑をつづけます

  「もしかすると…BLOGにあげる目的じゃなくて、
   本当におでとイチャイチャしたいんじゃ…」
  と思わせるのがコツです。  















2.すると、どうでしょう。
  あんなに警戒心の強かった野性のまんもさんは
  SSを撮られることなども忘れて夢中になって魅力的な獲物を狙います。

  こんなに、たやすく信用するものか?
  と思う読者の方もいらっしゃいますでしょうが、
  これは実に利に適った行動であるのです。

  警戒心の高さ、そして一度信用した相手には
  躊躇をしない。それが厳しい野生でまんもさんが培った知性なのです。
















3.完全に信用されきった時点で、押し込めていた撮意(さつい)を開放し
  祈りながら近距離で2発、シャッターを押します。
  そう、この素晴らしいシャシンを作り出した野生のまんもさんに敬意をこめて。















4.練りに練ったシャッターチャンス

  これには、流石のまんもさんも苦笑い
  「もう二度とちいにいの誘いには乗らないよ」


  だが、彼はこれからもこのBLOGに華を咲かしてくれるだろうと我々は信じている……










(4でナレーションに飽きました)


ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« こんにちは | トップ | 旦那は可及的速やかには帰っ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あれあれ (インターは寝る前)
2011-02-14 00:22:55
撮意(さつい)とかジャンプ系でありそうだよね!
ちょっと上手く言ったつもりだよね!
これを読んで顔を赤くしてるはずだよね!

二日続けて嫁に会えて幸せな気分になれました。
とりあえず、スマートフォンを買う人は熟考を重ねに重ねてミルフィーユぐらい重ねた方がいいです。
卵卵

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事