新しいもの好きのブログ

タイトルに反して結局熟成したものを買う小心者です。

iPhone5CとXperiaZUltraとNexus6

2014-10-21 19:11:04 | 日記
Xperia Z Ultraが快適すぎて、おざなりになってしまっているiPhone5cですが
アプリがごちゃごちゃ入っていてきたないので整理して一画面で全て表示
できるようにしてみました。

と言っても標準アプリだけでも結構な数があるのでフォルダは使います。
(1)お気に入りとたまに使うネット参照用アプリ
(2)使わない標準アプリ、
(3)たまにしか使わないけど消せないアプリ
の3つのフォルダに分けて配置。
普通によく使うアプリだけに絞って1画面に納めました。

17のアプリと3つのフォルダに絞ってすっきりしました。
スライドしなくても良いのは妙な新鮮味があります。
でも結局フォルダを使ってるし一覧性が良くなったわけではないのであくまで
自己満足ですが。

iPhoneでなければと思っていた使い方にミュージックアプリとタイマーの
連携で出来るスリープタイマーがあります。
それからiPhone上でプレイリストが作れる点も便利です。
これのために音楽再生はiPhoneでしていましたが、Xperiaのwalkmanでも
SleepTimerと言うアプリと組み合わせれば出来る事が分かりました。
プレイリストはwalkmanアプリで普通に作成できました。
これでますますiPhoneの出番が減りました。

iOS8同士だとテザリングが子機側から出来るそうなのでたとえばSIMを入れた
iPhoneをかばんにしまったまま、iPadからテザリング要求をだして使える。
なんて事ができるようになります。
これは便利です。
子機側からのテザリング要求はBluetoothの特権でしたが、iOS8同士でも
出来るようになったのは大きいです。
はやくiPad2をiOS8にあげたいのですがBB2Cの長押し(スレ削除)をすると
アプリが落ちる問題が解決していないのでまだ上げてません。
これが出来るとiPhoneをかばんにしのばせる程度の利用価値はあるのですが。


そしてXperia Z Ultraですが以前、本体が大きすぎて電話するのが恥ずかしい
と書いていましたが慣れました。
もう普通に人前で耳にあてて電話してます。
感覚がおかしくなってるのかも。
iPhone6Plusが5.5インチで出たおかげで、このサイズで通話するのも普通に
なりつつありますね。
家でも外でもこれ一台でほぼ用件が済むのでiPadやP-08Dの出番が減ってます。
初見で大きすぎて引いてしまいますが、使ってみると手放せなくなる。
これはやばいです。
でもやっぱり大きすぎて合わないって人もいるのであまり利用者の意見を
信じすぎない方がいいかもしれないです。

Nexus6が発表されました。
今度は6インチ。
時代が追いついてきました。
上下ベゼルも薄く、まとまり感は良いです。
ステレオスピーカー、防水などZUltraユーザを魅了する機能もあります。
しかしZUltraもAndroid5.0対応予定になったので負けてはいません。
Android5.0対応予定になったおかげで、今すぐにあえてNexus6に乗り換える
要素は少ないですが新規購入される人には選択肢になるんじゃないかな。
今の販売価格だとZUltraが圧倒的に安いですが、日本ではワイモバイルが
扱うようですので、一括0円になったらマニアの間で人気がでそうです。

Nexus6のグローバルモデル版の対応周波数を見ているとドコモの
LTE2100、800、1800(東名阪)に対応しているので是非ともドコモのSIMで
利用したいですね。
コメント