新しいもの好きのブログ

タイトルに反して結局熟成したものを買う小心者です。

Xiプラス割の解約費用について

2013-01-03 11:13:09 | 日記
ドコモのXiプラス割はお得ですが、詳しい方はおそらく月々サポートを併用して
破格で利用していると思います。
そのため、月々サポートの終了に合わせてXiプラス割回線を解約すると言うのも
選択肢にあると思います。
それをどのタイミングで行うのが良いかをシミュレートしてみました。

まずは注意点についてです。

(1)Xiプラス割の解約申し込みを行った月の利用料から割引がなくなる。
 例えば、2013/1に1月末日でXiデータプランフラットからデータプラン2にねんに
 変更予約を行った場合、2013/1分からXiプラス割が適用されなくなります。
 つまりXiプラス割解約申し込み月は必ずフラット全額を払う必要があります。

(2)Xiデータフラットは日割り出来ないがXiデータプラン2は日割り可能。
 解約月にぎりぎりまで使いたい場合はフラットが望ましいが、月初めに解約する
 場合は日割り可能なデータプラン2に変更予約しておくのが望ましい。

(3)月々サポートは適用プラン以外に変更予約を行った月から無効になる。
 Xiプラス割と同様で2013/1に1月末日でパケホーダイ解除するような予約を行った
 場合、2013/1分の月々サポートが受けられなくなります。
 データ契約ならデータプランフラットか、データプラン2が月々サポート対象です。
 サポート期間中にこの二つのプランを移動しても月々サポートは解除されません。


上記の注意点を理解した上で、シミュレーションします。
サンプルとして私のプラスXi割回線を元に計算します。

回線契約日:2012/11/16
Xiデータプランフラットにねん縛り期間:2012/12~2014/11
解約金なしで解約できる月:2014/12
月々サポート期間:2012/11~2014/10
月々サポート金額:3,100円
※Xi音声回線で契約後、Xiデータプランフラットにねんに契約変更。
 MNPでXperiaAXを購入し、月々サポートが3,100円分付いています。

2年契約終了月の2014/12までは利用します。
そして速やかに解約します。
その後は多分DTIに戻りますが、ひょっとするとまた新しいお得な方法が
出来ているかもしれませんので、それに期待します。


<パターン1>
2014年12月までXiプラス割を残したまま、12/31に回線を解約する。
解約月にはXiプラス割は適用されない。

2014/10
 Xiプラス割 3,980円
 月々サポート -3,100円
 moperaU スタンダード 525円
 主回線(プランSS) 980円
 主回線(パケホーダイダブル) 390円
---------------------------------------
 合計 2,775円

2014/11
 Xiプラス割 3,980円
 moperaU スタンダード 525円
 主回線(プランSS) 980円
 主回線(パケホーダイダブル) 390円
---------------------------------------
 合計 5,875円

2014/12
 Xiデータプランフラットにねん 5,985円
 moperaU スタンダード 525円
 主回線(プランSS) 980円
 主回線(パケホーダイダブル) 390円
---------------------------------------
 合計 7,880円

3ヶ月合計:16,530円


<パターン2>
2014/11中に翌月からXiデータプラン2にねんに変更申し込みする。
2014/11末までデータプランを利用し、翌月2014/12/1に回線解約し日割り
にする。2014/12からデータプランの代わりにDTIを利用する。

2014/10
 Xiプラス割 3,980円
 月々サポート -3,100円
 moperaU スタンダード 525円
 主回線(プランSS) 980円
 主回線(パケホーダイダブル) 390円
---------------------------------------
 合計 2,775円

2014/11
 Xiデータプランフラットにねん 5,985円
 moperaU スタンダード 525円
 主回線(プランSS) 980円
---------------------------------------
 合計 7,490円

2014/12
 Xiデータプラン2にねん日割り 81円
 主回線(プランSS) 980円
 DTI ServersMan SIM 3G 100 490円
---------------------------------------
 合計 1,551円

3ヶ月合計:11,816円


<パターン3>
2014/10中に翌月からXiデータプラン2にねんに変更申し込みする。
Xiプラス割は無効になるが月々サポートは10月分にも適用される。
2014/11/1以降はデータプランが使えないため、2014/11からDTIを利用する。
2014/12/1にXiデータプラン2にねんを解約し日割りにする。

2014/10
 Xiデータプランフラットにねん 5,985円
 月々サポート -3,100円
 moperaU スタンダード 525円
 主回線(プランSS) 980円
---------------------------------------
 合計 4,390円

2014/11
 Xiデータプラン2にねん 2,500円
 主回線(プランSS) 980円
 DTI ServersMan SIM 3G 100 490円
---------------------------------------
 合計 3,970円

2014/12
 Xiデータプラン2にねん日割り 81円
 主回線(プランSS) 980円
 DTI ServersMan SIM 3G 100 490円
---------------------------------------
 合計 1,551円

3ヶ月合計:9,911円

とにかく安く解約したい人はパターン3になります。
私は多分、バランスの良いパターン2で手続きをすると思います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« iPadと防水ケースとSplashtop... | トップ | Xperia AXのその後 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事