新しいもの好きのブログ

タイトルに反して結局熟成したものを買う小心者です。

Lenovo YOGA 710

2017-01-25 01:18:37 | 日記


そんなわけでLenovo YOGA 710が届きました。
購入したのはi5-7Y54、メモリ8GB、SSD256GB、Officeなしのモデルです。
価格com経由で84000円くらいでしたが私は3年保証6000円を付けたので9万円弱でした。
過去に購入したlenovo製品(ThinkPad含む)はすべて何かしらの理由でキーボードが壊れています。
部品を調達してもそれくらい必要ですので保険として入っておきました。

箱はいつものLenovoです。
見た目でMacBook風を狙っているように思うけど箱はただの段ボールです。
箱から取り出す時、薄さに驚きます。
WindowsPCが15mmと言うのはなかなか衝撃的です。
前機種のThinkPad X230が34mmあったので半分以下です。
手に持ってみると意外とずっしり来ます。
感覚的には1.5KgのX230と同じ程度の重さを感じます。
でも、カバンに入れて同じように持つと実際の重量分軽く感じます。不思議。

本体を開くのは片手では無理。
どう開くのがベストなのかわからない。
結局モニタ部分に左右の手を突っ込んでこじ開けるような開き方です。
ヒンジはかなりしっかりしてて同じくタブレットにもなるideaPad s10-3tとは大違いです。

画面はテカテカのグレアパネルです。
事前に購入していた反射防止液晶保護フィルムを貼りました。
YOGA 710用のフィルムはほとんど選択肢がないですが、amazonで1480円で売っている
ものを購入しました。なんと日本製です。
実際すごく貼りやすかったです。
まだ映り込みますが完全反射からぼやけ気味になったので見やすくなりました。
ハーフグレアな感じです。
液晶は若干赤みがかってるように感じます。
でも、すぐに慣れました。
輝度は明るすぎるので省電力設定で40%に落としました。

キーボードはペラペラ。
ほとんど沈まないのでスイッチみたいな感じですが意外と普通にブラインドタッチできます。
もともとペラペラのキーボードが好きなので特に問題ありません。

タッチパッドはどうなのか。
これまで基本的にThinkPadのトラックポイントを使ってきました。
そんな私が使いこなせるのか。
タッチパッドはパームレストの長さいっぱい使っているためかなり広いです。
タップでシングルクリックになりますが、誤動作が怖いのでオフにしました。
タッチパッドを押し込む事でクリックになるため特に問題ありません。
指二本でタップする事で右クリックになります。
後は指二本を上下にスライドする事でスクロールが出来ます。
これでほぼマウスと同じ操作ができます。
これだけタッチパッドが広ければドラッグ&ドロップもやりやすいです。
人差し指でクリックして中指を転がして移動する感じです。
この操作感なかなか癖になりそうです。

性能については特に不満を感じません。
SSDの性能ですが残念ながら500MB/sしか出ません。
第6世代Coreの時と同じ数値ですね。
コネクタはM.2のようですが規格はSATAのようです。
もともとSSDの限界が500MB/s程度のようですのでPCIeの2000MB/s出るものに
交換したら高速化するかもしれません。
まあ、8万円のPCに無茶いったらいけません。

本機はファンレスです。
0スピンドルファンレスでほぼ無音です。
PCなのに無音って凄いけど、本当にこれで3Dゲーム中に排熱が間に合うのか。
普通に使っていても本体裏は結構熱くなります。

タブレットモードでのdマガジンがすごく快適です。
画面が大きくて読みやすいし、すらすらめくれます。
片手でつかんだ時に裏側のキーを押し込んで違和感を感じるけど、これは仕方ない。
もちろんキー入力自体はされません。
それよりひっくり返してタブレットとして使えるのは楽でいいです。

3D性能に関しては詳しく調べていませんがラストレムナントPCが普通に動くレベルです。まさかファンレスPCで遊べる時代が来るとは思いませんでした。

見た目の良さとスペックの凝縮感で満足度は非常に高いです。
毎日持ち歩きたくなる1台です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« スマホVR体験 | トップ | iiyama 27インチディスプレイ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
良い買い物をされましたね。 (わんちゃん)
2017-08-25 03:52:52
私も同時期にLENOVOのYOGA BOOKを購入しました。
Windows版でLTE付きです。
6万円を切るやすさや、ペン入力、Haloキーボード、様々な機能に魅了されて衝動買い。

ただ、正直動作は不安定(一度修理行き)でスペックもモッサリ、LTEも思ったより使わないし・・・ってことでほとんど使わずじまいです。
CPUのAtomに関してもネットブック時代に使ったきりでしたが、流石にまともに使えるものになっているのでは?と思いましたが、ノートPCとしてガツガツ使うには非力ですね。
タブレットとして考えるなら優秀なのでしょうが・・・。


メインで使っているノートブックが寿命を迎えそうなので、スペックもよく、持ち運びできる2in1パソコンで良いものがないかと検討していたところ、YOGA710にたどり着きました。

現在LENOVOさんに不信感を抱いていて最後の踏ん切りがつかないのですが、710は起動やスリープからの復帰など異常はありませんでしょうか?

また、キーボード入力や画面の大きさなど、しばらく使ってみて問題ないでしょうか?
Unknown (Unknown)
2017-10-12 16:44:29
管理人です。
今更のコメントで申し訳ありません。
lenovoは当たりハズレが大きいと思います。
ThinkPad x121eを使っていたことがありますがバッテリーが突然死したりモニタ出力が接触不良だったり、メーカーロゴが浮いてたり。
x230や、今使っている710は今の所ハードウェア的な問題はありません。

不具合といえばWindows10のバージョンアップをしてからだと思いますが休止状態から復帰後、画面の自動回転機能が反応しなくなったり、タスクバーで右クリックが出来なくなったりします。
あまり困っていなくてまだ原因追求まではしていません。
ハードウェア的にはかなりいいですね。
atomのようなもっさり感は無いです。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事