新しいもの好きのブログ

タイトルに反して結局熟成したものを買う小心者です。

SO-02G修理とiPhoneX予約

2017-11-05 14:19:24 | 日記
SO-02G(Xperia Z3 compact)修理

ある日、久しぶりにSO-02G(XperiaZ3compact)を起動してみたところ、噂のタッチ切れが発生した。
画面上の通知バー辺りが反応しない、下の戻るボタンの反応が悪い状態になりました。
電源落として再起動してもダメ。
仕方ないのでドコモショップに持ち込む事にしました。
どうやら同様の現象が報告されているらしく無償修理という扱いになりました。
実際ネットでも報告している人が多数います。
とりあえず同様にタッチ切れが発生した方は迷わず無償修理を依頼する事をお勧めします。

ちなみに自分は下取りプログラムを使う予定はないですがAndroidの下取り価格が上がっていて
SO-02Gも17000円で下取りしてもらえます。
市場の買取価格より少し良い感じです。
突然こんなキャンペーンもあるので買い替えたからもう要らないと思わず、使わなくても
無償修理できるものはしておいた方が良いです。
予備機にもなるしね。


iPhoneX予約と買取に関して
10月27日 20時頃に思い立って、ドコモオンラインショップでiPhoneXを予約しました。
発売日初日は無理でしょうが発送連絡が来るまで楽しみにしていようと思います。

それに合わせて下取りプログラムと機種変更応援プログラムプラスについて調べてみました。

ドコモが定めた金額で現在利用中の端末を下取りしてくれるサービスです。
ショップなどで機種変更と同時に申し込みすると端末購入費用から下取り分を減額してくれます。
オンラインショップや郵送の場合、送りつけてからポイントが還元されるため、端末代から
差し引くことが出来ません。2年後の機種変更時には使えるかもしれませんが気の長い話です。
下取りの条件は自分が契約している回線での購入履歴がある端末で正常動作するもの。
傷とか付属品は問われない分、中古業者に売るより有利な場合があります。

オンラインショップの場合、機種変更手数料が取られない、いつも混みあっているドコモショップ
に行かなくてもいい、変なオプションや頭金を取られる心配もない。いいことづくめですが、
下取りが後付けポイントになるため、一時的には大きな出費が発生してしまうデメリットがあります。

そこで利用したいのが「買取」と言うサービス。
ドコモショップにて端末の買取を依頼するとその場で査定され、ポイントを受け取る事が出来ます。
買取価格は下取り価格と同じです。
買取条件は機種変更時と同じく自分の回線に購入履歴がある端末になります。
つまり事前にドコモショップで買取してもらい、そのポイントを機種変更時に使う事が出来ます。
これなら一時的な出費を抑える事が出来ます。
dカードGOLDの特典で年間200万円以上の利用による優待券入手を考えるとあえて出費を多くした
方が有利な場合もあるため、必ずすべきでもありませんが選択肢としてはありです。
151で教えてもらった事ですが、既に解約済みの回線に紐づく端末は買取不可との事でした。

下取りとは別に機種変更時に端末を引き取る代わりに定価の約半分をポイントバックしてくれる
機種変更応援プログラムプラスというサービスがあります。
注意したいのはポイントが付与されるのは13か月後と言う事。そして毎月減っていく事。
11/3発売のiPhoneXを即日購入したとすると、ポイントバックは翌年の11月になります。
今回イレギュラー的に11月発売でしたが次のiPhoneは再び9月に登場する事になると思います。
その場合でも、本プログラムを利用するには11月まで待たなくてはいけません。
次の新製品が品薄だった場合、その月に手に入るとも限りません。
とは言え無料で使えるサービスなので入っておくべきです。

どちらも端末引き取りが条件なため、正直同じような施策をなんで作ったのか謎ですが、
どちらにしても手元には古い端末が残りません。
愛着ある端末を下取りに出す事に若干の抵抗はありますね。
月々サポートを1年分捨てる事になりますし、損得だけで考えれば素直に2年間きっちり使って
機種変更する方が良いかもしれません。

常に最新機種が使いたい
経年劣化による故障・バッテリーへたりを極力抑えたい
そんな人向けのプログラムな感じですね。

iPhoneXと言う記念モデル。
もし来年Xsや11などがほぼ同じデザインで発売されれば乗り換えた方がいいでしょうし、
あくまで今回のXが記念モデルであれば下取りせず維持したままでもいいかもしれない。

私の場合、月々サポートの割り増しと、ソフトウェア面での対応が残念だった
6sPlusからの乗り換えのため十分なメリットがあります。
事前「買取」とオンラインショップを活用してスムーズに移行出来ればと思います。


後日、結局iPhone6s plusは買取店で売却しました。
SIMロック解除済みな点と、無傷だった事が評価され2年も使った端末にも限らず、
最高の買取額となりました。
そしてiPhoneXの店頭在庫が見つかったため、オンラインショップをキャンセルして
機種変更を行いました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 閃の軌跡3が気になる | トップ | キーボードとマウスいろいろ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事