タックの庭仕事 -黄昏人生残日録-

  <タイトルは「庭仕事」ですが、残日録には他の分野も含まれています>

PCで使用する3種類のウエブ・ブラウザ

2016年02月13日 05時53分48秒 | 学芸文化
<私が使用している3種類のウエブ・ブラウザ>

Firefox: 44.0.2(Mozilla Foundation)
拡張機能と呼ばれる、 様々なアドオンを導入することで、 多機能へとカスタマイズできるオープンソース、クロスプラットフォーム型のウエブ・ブラウザ。
Google Chrome: 48.0.2564.109(Google Inc.)
ユーザーインターフェイスがシンプルで、高速かつ安全にサイトを表示できるウエブ・ブラウザ。プライバシー保護やカスタマイズ機能も充実し、最新の環境に対応可能。
Safari: 9.0.3(11501.4.4)(Apple Inc.)
Mac OS X 用に開発された、高速と高いエネルギー効率が際立つウエブ・ブラウザ。他のブラウザとのクロスブラウザテストを行うことができる。

 私の PC 歴は、Mac で始まり、職務上の都合で Win との両刀づかいを経て、 退職後は Mac Only に戻った。 当初、ウエブ・ブラウザとして使用した Netscape が、 2008 年にサポートを停止して以降は、 Firefox に乗り換えて現在に至る。
 Firefox、 Google Crome、 Safari のユーザビリティは、 いずれも甲乙をつけ難いが、 Safari は、フォントがデフォルトで「明朝体」に固定されていて、カスタマイズができないのが不満。 Google Chrome は、 HTML エディターの使い勝手が悪いのが不満。
 ということで、 デフォルト・ブラウザは Firefox のままとし、 用途に応じて Google Chrome Safari を使い分けることにした。たとえば、国税庁の HP で確定申告書を作成する場合、 Mac Safari と指定されているので、 Safari を使わざるを得ない。 複数のウエブ・サイトの閲覧に軽快さを求める場合は、 迷わず Google Chrome を選ぶ、というごとくである。


この記事をはてなブックマークに追加