麗しのしましま

猫漫画 あずきちゃん、もなかちゃん

あずきちゃん 箱に詰まる

2012年08月31日 | Weblog

 

 

箱に入ったっきり出て来ないわけではないですけど、2~3時間なら平気で入ってますね。四角くなるかと思っちゃいます。この箱は、ダンボールでなくて、つるんとした厚紙なので、齧りません。段ボール以外は齧らないのです。

「あたちのお尻は 四角くなったりしないのよ」

「こうやって たまに伸ばしてるからよ」

布団干し、掃除機かけ、網戸で風通し、これによってダニは減ったと感じます。ただ、掃除機を毎晩かけるのは辛いので、週に2回を目指します。バルサンは、様子を見てですね。するとしても、私の寝てる畳部屋だけの予定です。

◆(木)のご飯

朝 おにぎり アイス

昼 おにぎり キンピラごぼう 白身魚のフライ

夜 ご飯(茶碗半分) お味噌汁(茄子と油揚げ) ぶり塩焼き(1/2切)

  キンピラごぼうとホウレンソウとベーコンの炒め物

  (お惣菜のキンピラに、冷凍庫にあった物を混ぜて炒めました)

 

コメント (7)

ダニ撲滅に頑張るのだ

2012年08月29日 | Weblog

いつもペンタブでパソコンで絵を描いているのですが、時間が無いので、ボールペンでメモ帳に描いて写真を撮りました。めっちゃ早くて楽ちん。ペンタブの方が全然綺麗ですけどね。

あずきちゃんは 他の猫さん同様に飛ぶ虫が好きで目で追うのですが、すぐ見失います。一緒に探せと鳴くので、指をさして教えてあげても、あずきちゃんたら、「指」を見てて、指をさしている方向は見てくれません。だから、また見失います。お馬鹿さん・・。

でも、虫を追うだけで、手は出さないのでいい子です。

 

ダニ撲滅のために 毎朝起きたらすぐお布団をベランダに干して、帰宅するまでずーーーっと干したままです。掃除機も週に一度だったのを、最近は夜に毎日かけています。夜は冷房をやめて網戸にして、なるべく風も通してます。バルサンをたかずに ダニが消えるといいなあ。どうしても無理だったら、土曜日にバルサンします。(あずきちゃんと私は一緒に避難しますよ)

◆(水)のご飯

朝 パン1個 カフェオレ

昼 パン2個 サラダ(ほぼキャベツ) カフェオレ

夜 ご飯(茶碗半分) 餃子 3個 サラダ(キャベツ トマト)

昼のパン2個は多過ぎですね。お弁当を作る時間が無くて、前の晩にパン屋さんで買ったものを持って行きました。明日は、おにぎりにします。

コメント (7)

あずきちゃん 濡れて ネズミみたいになる

2012年08月27日 | Weblog

みにゃさん。

なんで あたちがこんなに 濡れネズミ みたいになっちゃったのか 聞いてくださいな。お世話係は ここ2週間くらい 変な虫に刺され続けて 朝起きると 赤いブツブツが 毎朝増えているのです。あたちには なんの関係もない話です。

「これはノミか、ダニだ。」 勝手にそう解釈したお世話係は 毎朝6時半にお布団を干し、暗くなってから帰宅して取り込み、ソファーも枕も敷物のゴザまでお日様に干したのです。でも、やっぱり刺されるのですって。そこでお世話係は思いついたのです。「そうだ!洗ってなくて、干してもないのが ひとつだけある!」

あたちは お風呂は嫌いなのに、素っ裸になったお世話係りと一緒にお風呂場に連れて行かれたの。お世話係があたちに シャワーでぬるま湯をかけるのよ。怖くて 「ああ~ん!ああ~ん!(嫌なのよ~!)」 って抗議したけど、無駄だったの。怖かったから、小さくなって お世話係の足元にすり寄ったら、気のせいか、もっとシャワーに濡れたの。

酷い目にあったわ。バスタオルを持って素っ裸で追いかけてきたけど もう知らないのよ。

*****************************************

たぶん ダニだと思うのですよね。あずきちゃんは完全室内飼いだけど、この湿度で発生したダニが、あずきちゃんにもついているかもしれないので、思い切って洗うことにしました。首の後ろに塗るタイプの「フロントライン」とかもあるけど、塗った「ダニを殺す薬」を舐めたら害はないのか気になります。

お風呂場であずきちゃんは、大鳴きするけど、暴れることも引っ掻くことも噛みつくこともなく大人しいのです。シャワーを怖がって、助けて欲しくて、私の足の間に潜ってくるのです。 シャワーをしやすくて良いのだけど・・・・あずきちゃん、ちょっとお馬鹿さん??

これで解決しなければ フロントラインも調べてみようと思います。見た目はあずきちゃんにダニやノミは、ついている感じはありません。毎年、この季節、私は虫に刺されまくります。蚊ではありません。やはり部屋の湿度が原因でダニが発生しているのでしょうね。

しかし、痒~いいいいいい!

コメント (9)

あずきちゃん 小さい頃

2012年08月26日 | Weblog

これ、あずきちゃんがウチに来て間もないころの写真です。

2004年の9月、あずきちゃんがウチに来たころは、手の平に全部乗るくらい小さかったんです。

残念ながら 小さい頃の写真は 2枚しかありません。小さいうちに撮っておこうって思いつきませんでした。

なぜなら・・・・今だから正直に発表しちゃうと、私・・・猫が好きじゃなかったんです。特に嫌いではないけど、『犬派』でした。猫を飼いたいって言ったのは旦那で、私は「いざ飼ったら大変だよ。本当に飼うの?」って消極的でした。「猫を飼ってる人と一緒に暮らしている人」が自分の立ち位置だと思っていたので、反対しませんでした。

里親会からウチに来たあずきちゃん。猫があまり得意じゃなかったので、私は「あーんあーん」鳴いて猫パンチしてくる 小さな生き物が怖くて、遠巻きでした。でも、結局は私の方が家に早く帰るので、お世話する係は私になりました。

いつの間にか、あずきちゃんは特に私に懐き、私に甘え、私もあずきちゃんが可愛くなりました。私、あずきちゃんが可愛くなった日をはっきり覚えています。それまで猫パンチしてくるし、尖った爪がついてるから、「やっぱり猫は怖いな。」って思ってたんです。でも、ウチに来て2週間目の夜。私が帰宅したら、あずきちゃんが玄関まで出てきて、スリスリしたんです。あの瞬間、何かが変わったんですよね。

 

今では、ずっと私の後を付いてきます。

 

今も抱っこは 好きじゃないから 逃げ出すけどね。ウチに来たころ ネズミみたいな顔だったので 今でも チビねずみ って呼ばれてます。

■(土)のご飯

 朝 食パン ジャム マーガリン 珈琲

 昼 カップ麺(カレーうどん) サラダ(キャベツ 卵 トマト)

 おやつ 水羊羹

 夜 ぶりの生姜焼き サラダ(キャベツ 卵 トマト) ご飯半分

コメント (6)

お留守番の室温実験(その2)

2012年08月25日 | Weblog

以前に、エアコンをタイマーにした状態でお留守番中の室温実験をしましたが、今日は窓を閉め切って、エアコンも扇風機も無しで実験してみます。

前提として、ウチは日当たりは悪く(朝しか日が当たらない)、ベランダから玄関まで奥行きが細長い作りの家で、あずきちゃんは全室出入り出来ます。ベランダ側の窓は遮光カーテンを閉めています。日当たりと間取りによって室温はかなり違うと思います。閉め切ったら危険な家もあると思うので、安心して真似(?)しないでください。

8/25(土) 千葉市の気温予報 晴れ 最高33℃

実際の測定結果

■8時半 室温 26℃ 湿度 65% 外気温 30℃

ちなみにベランダは40℃を越えていて私の温度計では測定できませんでした。意外に室温は暑くありません。ただ湿度が高いので、動くと汗ばみます。

■10時半 室温 27℃ 湿度 62% 外気温 31℃ 

時間的に日陰に入ったせいか、室温は上がりません。湿度がジメジメです。大丈夫です。

■12時半 室温 28℃ 湿度 70% 外気温 33℃

閉め切ったまま、掃除機をかけ、お洗濯をしたので汗をかきました。暑い時に動かない猫は正解です。暑いのに猫じゃらしとかで無理やり遊ばせるのは、猫と相談してからにしましょう。ベランダは完全に日陰になり、家の中よりベランダが涼しくなりました。

 

まだまだ大丈夫ですが、湿度が高いので、ここで実験は終了します。さぁ!網戸にしよう。扇風機回そう!網戸にして30分経たないうちに、室温は変化なしですが、湿度が50%になりました。風って大事ですね。

「室温は、あたちが居るところで測ったのよ。」

「ジメジメするから動かないのよ。暑い時の運動は危険なのよ。」

「あたちが室温測ってるのよ。猫使いが荒いのよ。」

■ 結論

閉め切ってお留守番するなら、気温30℃を越える日は冷房(うちは冷房29℃で9時~13時まで設定)が必要です。気温よりも、湿度と日陰と風が問題です。網戸が理想だけど、留守中の網戸は危険です。夜中に網戸のままで寝ていたら、「あーん。あーん。」と鳴き声がして起きました。爪が網戸に引っかかったまま暴れて、網戸ストッパーをしていなかったので網戸が開いてしまいました。網戸ストッパーは必須だと深く反省しました。 

■金曜のご飯

 朝 あんぱん1個 カフェオレ

 昼 大根とワカメのサラダ おにぎり ヨーグルト

 おやつ 水ようかん 1個

 夜 ご飯(茶碗半分) 鶏肉の照り焼き サラダ(キャベツとトマト)

飲み物もたくさん飲んでますが、砂糖の入っていない飲み物は記入していません。今週は全然お肉を食べていない(お肉は好きじゃない)ので 栄養のためにお肉を食べました。

コメント (5)