麗しのしましま

猫漫画 あずきちゃん、もなかちゃん

あずきちゃん 晴れた日はお手伝い?

2011年10月29日 | Weblog
あら。良く晴れてるから日向はポカポカね



室内27℃になって網戸にしてます。明日は雨だから、今日は洗濯しないとね。



ほんとよね、私もお洗濯のお手伝いを・・・どっこいしょ・・



え・・座るの?



もうお手伝い始まってますよ。ちゃんとやってるか見張るお手伝い。

この写真を見て、窓拭きしました。だから今はもう少しだけ綺麗です。(^_^;)
窓って外から拭いても 中から拭いても、遠くから見るとどっか汚い。諦めて一回しか拭かないけど。猫を飼ってると、網戸に毛が詰まりませんか? 風が抜けていく方の窓の網戸を雑巾で拭くと(月に2回くらいだけど)ほこりと猫毛がすごいです。これも諦めてるけど。結局、汚れは気にしない、これが秘訣かも!(何の秘訣?)

腰痛は 先々週から2回の鍼の効果(?)と毎日のストレッチで改善中です。
コメント (8)

あずきちゃん 高圧洗浄に立ち会う

2011年10月28日 | Weblog
なんで平日の朝から、あずきちゃんがこんな恰好をしてるかと言うと

今 私は暇です。

マンション全体で排水管の高圧洗浄を業者さんに頼んだそうで、台所とお風呂と洗濯機の排水溝の奥を長いホースで掃除するんだそうです。それをしないと1階から15階まで共有で通ってる排水管が詰まっちゃうから。
家の中に入って作業するので、私は家で待機しているわけです。作業は10分くらいなんで、早く来て早く終われば仕事に行くし、遅く来れば休みます。



だからって あたちがなんでこんな目に。。



ほら・・ハロウィンだし(終わった?) 仮装もいいかな~って。

撮影後、すぐ脱がせました。あぁ、しつこいと嫌われるから、こっちから抱っこはしないって昨日誓ったのに。。
ちなみに毎年1回、排水管洗浄はあるのですが、高圧洗浄のホースは1階に駐車している高圧洗浄の車まで何十メートルもつながってるので、作業中玄関は開けっぱなしです。来た瞬間に上手く抱っこできれば、あずきちゃんは一部屋に隔離されますが、「抱っこできるまで待ってて!!」とも言えないので、抱っこできなければ私が玄関にずっと通せんぼして立ちます。1年目は長いホースと見慣れぬ人に驚いて家じゅうを爆走して作業のお邪魔に・・・。

!!! 
9:30 今来ました。幸い瞬時に抱っこ出来て一部屋に入れて、不覚にも入口に柵を付けたら・・大変!!全身で柵にタックルを始めました。
しかも激しく何度も頭からタックル、柵壊れそうに・・・予想外です。
最初からドアを閉めれば良かった。無事に(?)一部屋だけドアを閉め隔離し、わずか5分で終了して元の静かなおうちに戻りました。
はあ、びっくりした。タックルするんだなぁ・・。あずきちゃんは大人しい子って思ってたのに。
そう言えば、最初のころ行ってた動物病院で、私が預けてて引き取りに行ったら 「お迎えに来るまで凶暴でした。」って笑顔で言われたことが・・・。そんなこと思い出しました。凶暴なんじゃなくて、今日も怖かったから暴れたんでしょうね。

あずきちゃん おつかれさま。
コメント (5)

あずきちゃんの 基地

2011年10月25日 | Weblog





せっかく気持ち良く箱に詰まってるのに、普段はこんな邪魔はしません。でも先月どうしてもすぐに動物病院へ出発しないと受付時間がせまっていたので、箱を逆さにして、箱から出て頂きました。
この箱は、あずきちゃんの基地らしいです。追いかけっこしてても この箱に飛び込んで隠れてるつもりです。




ここは 秘密基地にゃのよ。

1人になれる場所って猫さんも必要ですよね。誰にも触れたく無い時だってあるし。あずきちゃんの隠れ家は、タンスの上かソファーの下です。私は本当はタンスの上は手が届きますが、タンスの上に居るときは触らないようにしています。本当は触りたいのになぁ~。


コメント (8)

撫で 撫で 大好き あずきちゃん

2011年10月22日 | Weblog
抱っこは嫌いだけど、撫で撫では大好きです。箱入りならずっと抱っこも大丈夫♪ 
足の匂いを嗅いで(?)コテンとする失礼な動画です。途中で箱に詰まったまんま場所移動されてます。




私の話し方が気持ち悪いですが、あずきちゃんの前だけですので誤解なきように。ちなみに足も臭くないはず・・・です。

※絵本は 右上のフォトチャンネルに入れました。
コメント (6)

花金さん と 猫 

2011年10月19日 | Weblog












番外編でした。
このお話は、元々は「猫たちの会話」のzikozaemonさんの記事(10/14)です。読んだ瞬間から気に入って文章をお借りしました。前半の文章はそのまま使わせて頂き、後半は私が書きくわえました。
コメント (6)