がんばれ千葉猫

不幸な野良猫を増やさない為に頑張ってます。

猫達

2009-08-11 00:27:57 | 野良猫
ここ、某海の近くの公園にはたくさんの猫が生活しています。

全盛期には40匹近く居ましたが、この1年で多くの猫達が天国に行ってしまいました。

病気で亡くなった猫、事故で亡くなった猫、理由は様々ですがそれでも猫の数は一向に減りません。

原因の一つに捨て猫が挙げられます。

猫達を見て、この場所ならご飯を貰えるから大丈夫だろうと次々に捨てて行く人が後を経ちません。

ま~ある意味仕方ないですが、集団で生活している猫には縄張り意識があり、大抵は古株猫に追い払われてしまいます。

ある程度大人の猫なら餌のある場所を求めて何とか自分で生きて行くでしょう。

ところが最近子猫を捨てるバカが居るからタチが悪い・・・

下の写真の猫も1ヶ月程前にこの場所に捨てられてました。

大きさから察するに生後2ヶ月程度で、この場所で生きて行けるか非常に心配でした。

ところがこつは凄い猫でした。

捨てられたその日から他の猫達に混じって集団行動です。

もちろん全員が受け入れる訳ではなく、多くの猫に嫌われて殴られようが生きて行く為に必死で、おべっかを使って何とか群れに溶け込もうとしています。

そんな姿を見ていると可哀想でね~

引き取って育ててあげたい気持ちは山々ですが、我が家もとっくに限界は超えています。

一体どうすりゃいいのよ。











そして下の猫は更に悲惨でした。

ある日餌場にダンボールが置いてあり、猫が捨てられている事は直ぐに察し出来ました。

ダンボールはガムテープで密閉されており、恐る恐る中を開けたらこの猫と生まれたての子猫6匹が居ました。

参りました、本当に参りました。

子猫を保護する訳にも行かないので、親猫が育ててくれる事を祈ってダンボールを目立たない場所に移動する位しか出来ませんでした。

結局親猫は環境の変化でパニックになり子育てを放棄、6匹の小さな命は全て星になりました。

こんな時個人の力ではどうする事も出来ず、人間の無力さを感じました。





その後親猫は体調を崩しましたが、現在は何とか頑張って生きてます。

それにしても酷い飼い主だ。
今まで家猫として面倒を見ながら、子供が出来たら邪魔者扱いですか。

本当に人懐っこい猫で、人間を全く恐れない所を見ると可愛がられていたんだと思います。

ここまで散々人間を信用して来て裏切られた猫の気持ち分かりますか?

これからこの厳しい環境の中で生きて行けるのかどうか・・・




これ以上不幸な子猫を出さない為に先日避妊手術は済ませ、また念のため検査もしましたが、特に病気も持っていませんでした。

口の中の状態が悪く歯も2本抜きましたが食欲は凄まじいです(笑)



マルちゃんも元気。



ヒナは釣り人のルアーが背中と太ももに刺さり、逃げ回って保護するまで1ヶ月かかり、なんとか捕獲して無事に手術成功。
今は元気バリバリです、動物の生命力は凄いです。



ハナモグちゃん。



トラ吉もここに捨てられもう何年目だろうな~。



オジキ君は口の中が悪く、もう何日も固形物を口にしてません。
今はミルクのみですが頑張って生きてます。



みんな元気。



カクニ君。



マダラ君はここに来て半年、何とか頑張ってます。



この活動をして結構な年月が経ちますが、何とかギリギリの所で頑張ってます。

また時間があれば更新します。







最新の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ダンボール密閉とは・・・ (KEI)
2009-08-19 23:25:36
にゃんこたちは、ダンボールのふたを閉じる人間と開ける人間の顔を見たんですね・・・

自分も大学の頃、稲毛の海岸に行って色々なにゃんこに会いました。10年前は本当に多かったのを覚えてます。
餌はあげないようにしていましたが、亡くなった猫を埋めたりしていました。
生命を預かることは、大変なことだと思います。どうかめげずにがんばって下さい。
Unknown (yasu)
2009-08-20 12:14:17
KEIさん

信頼していた人間に裏切られた猫の気持ちを思うと本当に切なくなります。

でも今は野良としてこの場所で精一杯頑張ってます、本当に逞しいです。

猫達の姿を見てると、体調が悪かろうが疲れていようが頑張れちゃうから不思議です。
Unknown (きゆこ)
2009-08-26 10:03:07
お久しぶりです
どうなさっているかなと、たまに覗きに来ていました
懐かしいニャンコ達の元気な姿が見れてうれしいです
こちらはつい最近、ご飯をあげていた猫が急死し、とても元気だったのになぜ急に・・・と世間を怪しんだりしました
そんなことばかり思っていても仕方がないので、前からご飯をあげている一匹にこれからも出来る限りのことをしてあげようと思っています
yasuさんはいやなものをたくさん見てこられたでしょうね
いつも頑張っているお姿には頭が下がります

また、かわいいニャンコたちに会いにきま~す
Unknown (とり)
2009-08-27 00:31:43
これ以上増えないようにと努力してるのに捨てられたり持ち込まれたりすると、捨てられた子に罪は無いのですがガックリきますね。

オジキ君はカギやアメトと同じ症状かなぁ・・・
サワシリン等で一時的に殺菌すると少し食べられる様に成るみたいです。
痛みが和らげば食べれるので体力は回復しますよ。
カギちゃんはこの方法で何とか持ちこたえてます。
Unknown (yasu)
2009-08-27 22:04:56
きゆこさん

お久しぶりです。
猫達のパワーのおかげで何とか頑張ってます。

これだけ居ると全員が平穏無事にとは行きませんが、皆ニャン元気でやってますよ。

ただこちらも先日ショッキングな事があり、今はちょっと落ち込んでいます。

クッキーが事故で亡くなりました。

気持ちの整理がついたらまた更新します。



とりさん

オジキ君はミルクにコロダイルシルバーを混ぜて飲ませると一時は回復の兆しが見えましたが、現在はまた食べれなくなりました。

サワシリンも試してみます、わざわざ有難うございました。