中国農民画雑貨・天天青空

中国農民画をモチーフにした雑貨・天天青空のブログです

牡蠣の季節

2018-11-02 | 日本生活

こんにちは。

農民画雑貨・天天青空です。

 

いつの間にか生ガキがお店に出るような季節になっていました

とはいえ、今や年がら年中

牡蠣も食べられるのですけれども。

それでも寒くなる時期にいただくのが

やはり季節を感じて嬉しい


この日いただいたのは

北海道産と岩手のもの。

奥の大きいほうが北海道。

手前の岩手のほうがミルキーで濃厚でした。

こちらのお店は牡蠣・お肉料理のほか

各国のビールも揃っていて

この日飲んでみたのはフィジーのビール。

亀のラベルがかわいい

 

最初にビール、

そのあと牡蠣に合わせてスパークリングをいただきました

 

上海にもオイスターバーはあって、

最初は1件くらいだったのが

徐々に増えてきていました。

今はたくさんあるのだろうか。

ホテルなんかでも食べられたみたいだけど

やはり当たったという話はちらほら聞きました

 

台湾でも小さな牡蠣の入った

オムレツが屋台なんかでも売られていて

美味しかったなあ・・・

また食べたい

 

上海でも日本でも、

まだ牡蠣には当たったことがないのですが

当たったら牡蠣が嫌いになっちゃうのかな?

と、そのあと好物が一つ減ってしまうことを

今から心配しています。

 

好物とはいっても、

そんなに何度も足を運ぶわけでもなく

寒い時期に行っても1,2回なのですが

今年はあと何回食べられるかな~

とうっとり妄想しちゃいます。

 

ちなみに2枚貝は大好きだけど

さざえなんかの巻貝は苦手。

なんかひどい差別してるみたいですよね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 数字が好き、山本勘助が好き | トップ | あなたを守るコウモリ(幸守... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日本生活」カテゴリの最新記事