中国農民画雑貨・天天青空

中国農民画をモチーフにした雑貨・天天青空のブログです

クリスマスだからとて赤が多いわけじゃない

2018-12-07 | 天天青空

こんにちは。

農民画雑貨・天天青空です。

 

クリスマスカラーと言えば

赤・緑・白と言ったカラーが定番色のような気もしていますが

案外赤いクリスマスツリーを見ないなあと感じています。

 

そう感じながらも赤押しのこちら。


客家花柄マルチケース・赤天天青空WEBショップ

クリスマスのプレゼントなどにいかがでしょう?

☆完売しました☆

 

    

 

クリスマスが近いのですが、

一向に寒くならないですね。

 

上海に住んでいた時の習慣で、

冬物のニットはあたたかいカシミヤのものばかりなので

(上海は大陸のせいか底冷えがひどくするのです)

引っ張り出して着るにはまだ暑く

かといって秋物の薄手のニットでは寒い。

と思えば先日は春のような陽気で

むしろ不気味なくらい・・・。

 

そんなこんなで先日も病院に行ってきたんですけどね、

大きな病院 なので結構待つんです。

その日も予約の時間から3時間くらいして

ようやく診察だったのですが

その間、待合席で座ってぼんやりしていると

なんとはなしに後ろの席のお二人の会話が耳に入りました。

 

察するに、お付き合いしている彼女の診察に

彼がついてきたようで、

彼女のほうは時折苦しそうな咳をしていました。

 

「会社にはなんて言ってきたの?」

平日だったので彼はお仕事を休んできたようです。

「まあ、同居している人の病院に付き添うって言って・・」

「有給はもうないから、欠勤にしてきた」

彼のほうは病院に慣れていないのか、

しきりに目に入るものや気が付いたことを

次々と彼女に実況中継のように伝えています。

 

彼女のために会社を休んできたんだな、

優しい彼だねえ。

病院、慣れていないと待ち時間は退屈だよね。

と、勝手に会話に入ります。

(もちろん心の中で!)

 

ふと、彼らが立ち上がる気配がしました。

 

今まで後ろの席にいた彼らが席を立ち

私の横を通って先へ歩いてゆく姿を見て

ああ、なるほどなあ。と思いました。

 

今日の彼女の診察は咳に関することかもしれないけれど

彼女が恒常的に抱えている病は視力と足だったのです。

 

ちりちりと鳴る鈴をつけた杖を片手に持ち

もう片方の手は彼の腕にしっかりと回されていました。

 

彼のほうも慣れた様子で彼女に寄り添い

ゆっくりとした足取りで歩いて行きます。

その様子はとても息の合った、

ぴったりとしたものでした。

 

いつから彼らが出会い、

こんな風に毎日を続けてきたのかは分からないけれど

きっとこれからもお互いを支えあい

必要としながら暮らしていくんだろうな。

 

心の底から温まるような気持がしました。

 

何の関係もない、

というかむしろ勝手に話を聴いていた私ですが

いつまでも彼らには幸せでいて欲しい、

そんな願いをこれまた勝手に祈る病院の待合室なのでした。

コメント

久しぶりの人とさくっと会える奇跡

2018-12-05 | 天天青空

こんにちは。

農民画雑貨・天天青空です。

 

夏っぽいアイテムばかりの写真ですが・・・

桃柄ポーチminne

                 Creema

                天天青空WEBショップ

    

先月、11月末に資格試験がありまして

その前の月である10月くらいから

プライベートの予定を入れないようにセーブし、

11月に入ってからはがっつり勉強できるように

スケジュール管理して過ごしていました。

 

その反動か、12月という季節柄か、

今月はたくさん外を出歩く機会に恵まれ

メリハリのある日々?を送っています。

 

そんな中、久しく交流が途絶えていた

友人と会う機会が1回だけじゃなく数回あり、

タイミングというか、ご縁の面白さみたいなものを感じています。

 

連絡が途絶えてしまっても、

またこうして会えるようになるのって

SNSがこれだけ普及してくれたからっていうのも大きくて

あ、と思ったら携帯1つさっと取り出して

ぱぱぱっと連絡できたりするのが嬉しい。

 

もっと嬉しいのは久しぶりに会うのに

時間を感じさせないやり取りができたりするところ。

 

SNSや携帯というツールだけじゃなく

さんが、あなたのこと気にしていたよ」

とさりげなく伝えてくれる間を取り持ってくれるような

役割をしてくれる友人にも感謝。

 

そういったことのすべてがくるくると

うまく回って今、私はこの人の目の前で

以前と変わりなく会話をしているという奇跡。

 

本当にありがたい、感謝の気持ちよりほかにありません。

 

私もきちんと誰かに還元できているだろうか?

2018年はいただくばっかりだったなーとも

早速年末らしく振り返りをしてみたりして。

 

今年も残りわずか、

「感謝の還元」をテーマに動いて行きたいですね。

コメント

ネオンカラーが好き

2018-12-03 | 日本生活

 

こんにちは。

農民画雑貨・天天青空です。

 

ネオンカラーが好きで、

ちょこちょこ取り入れています。

こちらはお気に入りの中国結びのネックレス。


フェザーはネオンピンク、

中国結びの間には

天然石を入れて作りました。

現在販売中のネオンカラーの中国結びアクセはこちら

ネオンイエロー*ターコイズのネックレス

グリーン*フラワーモチーフネックレス

 

先日、購入したのはこちらのイヤリング。

「to-te(つて)」さんというブランドのもの。

たまたま作品展示会に立ち寄ることができ、

そちらで購入しました。

付けるとこんな感じ。

お好みで、自在に形が変えられるような作りになっています。

秋冬はこんな感じの新作が並んでいました。

黒いシリーズにもひかれたのだけど、

やはり選んだのはネオンカラー。

アクセサリーのほかにも

お洋服の制作もされており、

こちらもやはり自在に着るスタイルを変えられるものになっていました。

2019春夏の新作もとってもかわいかった。

シースルーのチュールのシリーズが気になってます。

 

正直いって、お洋服も靴もバッグも

「これが欲しい!」

「これが着たい!」

なんてものはもうなくなってきていて

既存のモノでは興味を示しづらくなってきています。

 

こんな風に直接デザイナーさんとお話しすることができ、

作っているものへの思いを聞けたりして

「モノ」以上の付加価値をそこに感じた瞬間に

「欲しい」という気持ちが動くようになって来ているというか。

 

あとは、頑張っている人を応援したい気持ちで購入したり。

これはただの老婆心

 

ショッピングエリアやデパートを回ってのお買いものももちろん楽しいのだけど

こんな風に企画展示会で出会えるものに

わくわくしている最近です。

 

コメント

あなたを守るコウモリ(幸守)モチーフ

2018-11-30 | 夜空星星

こんにちは。

農民画雑貨・天天青空です。

 

先日、コウモリモチーフのキーホルダーを

ご購入いただいたお客様から

コウモリ=幸守

という言葉をお聞かせいただき

なるほどなあ、と感心しておりました。

 

もともと、コウモリモチーフがお好きでいらしたそうで、

プレゼントでいただいたというポシェットにつけて

使ってくださっている様子を

わざわざお写真で送ってくださいました

 

それが、こちら

 

 

色鮮やかなブルーのバッグを引き立てているようで嬉しくなっちゃいました

 

 

色合わせが本当にかわいい

お客様ご本人も、

バッグをプレゼントされたお友達も

喜んでくださって本当に良かったです

 

WEBだと対面と違って

ご購入いただいたかたのお声がなかなか聴きにくい、

というのがあるのですが

こうしてメッセージだったり

使われている様子のお写真などで

シェアいただけるのは嬉しいですね。

 

これからも、かわいい女性たちの毎日を

彩るアイテムを作りたいなあ・・・

と思うのでした。

 

ご購入、ありがとうございました

 

その他のコウモリ(幸守)モチーフアイテムはこちら

コウモリネックレス・パープル

https://minne.com/items/5165592

コウモリネックレス・イエロー

https://minne.com/items/281918

 

コメント

牡蠣の季節

2018-11-02 | 日本生活

こんにちは。

農民画雑貨・天天青空です。

 

いつの間にか生ガキがお店に出るような季節になっていました

とはいえ、今や年がら年中

牡蠣も食べられるのですけれども。

それでも寒くなる時期にいただくのが

やはり季節を感じて嬉しい


この日いただいたのは

北海道産と岩手のもの。

奥の大きいほうが北海道。

手前の岩手のほうがミルキーで濃厚でした。

こちらのお店は牡蠣・お肉料理のほか

各国のビールも揃っていて

この日飲んでみたのはフィジーのビール。

亀のラベルがかわいい

 

最初にビール、

そのあと牡蠣に合わせてスパークリングをいただきました

 

上海にもオイスターバーはあって、

最初は1件くらいだったのが

徐々に増えてきていました。

今はたくさんあるのだろうか。

ホテルなんかでも食べられたみたいだけど

やはり当たったという話はちらほら聞きました

 

台湾でも小さな牡蠣の入った

オムレツが屋台なんかでも売られていて

美味しかったなあ・・・

また食べたい

 

上海でも日本でも、

まだ牡蠣には当たったことがないのですが

当たったら牡蠣が嫌いになっちゃうのかな?

と、そのあと好物が一つ減ってしまうことを

今から心配しています。

 

好物とはいっても、

そんなに何度も足を運ぶわけでもなく

寒い時期に行っても1,2回なのですが

今年はあと何回食べられるかな~

とうっとり妄想しちゃいます。

 

ちなみに2枚貝は大好きだけど

さざえなんかの巻貝は苦手。

なんかひどい差別してるみたいですよね。

コメント

アジアン雑貨

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村