部長職のお仕事
執行役員としての日々と趣味についてです
 



週末です。3連休です。でも最終日は出張です(泣)
とはいっても、年末年始休みに本当に頭の痛かった持ち帰り仕事が昨日でいったんトップ答申して決着。とりあえずは晴れ晴れとした感じ。

で、今回はドイツバイクビネットの2回目。フィギュアに関してです。

今回はバイクにフィギュアを乗せたビネットではなく、バイクは有り体に言えば背景で、このフィギュアと別アイテムが主役。

使うフィギュアはミニアート社製のドイツ戦車兵セット。

バイクでドイツ戦車兵とは、それ考証が雑すぎる!!!って叱られそうですが、まぁカッコ良さと雰囲気マッチングで選んでます。

実はこれともう一つ、ミニアートの同じくドイツ戦車兵セットからフィギュア候補をセレクト。

上半身、下半身、腕等のパーツをあれこれ組み合わせて、さらに先のパケ画像を掲載したキットからコートを取り出し、一番イメージに合う組み合わせを探しました。
使ったコートはこれ。

ピンボケです... でもこれがカッコいい造形なんだよねー

勢いでやっているので、前後比較できる上手い画像がありませんが、まずは柵に寄りかかる戦車兵をイメージしています。
そのために、フィギュアを少し前かかがみに。




つづいてこの腰の角度に合わせて、コートに何段階かに分けて切込みを入れ、ぐいっと曲げてます。




コートの前閉じ部分は別パーツになってて、これを切った貼ったで背中の大パーツや人体に無理やり沿わせて取付。






隙間は無理やりエポパテで埋めて、とりあえずコートとフィギュアの一次加工は完成。







コートの裾や縁は削り込んで薄くしています。キットはかなり厚いんだぁな。
表面処理はこれからですので、かなり汚いですが、まずまず思った形にはなりました。

次は頭をのせて、全体の雰囲気を見ていきます。








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« MSV MS-06R-1A...   
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。