部長職のお仕事
執行役員としての日々と趣味についてです
 



2019年あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年は特に秋の展示会追い込みでバタバタしすぎて、作製が雑+疲弊してしまったので、これは少し改めないといけないなと言うのが今年の抱負(?)
少し絞り込んでじっくり作り込むということを改めてやっていきたいと思います。
そうは言っても作りたいもの山積み、参加したい展示会は多数、なのでどうなる事やら...

まず今年の前半戦は、3月の中京AFVの会(3月と聞いてますが、実際は日程確認できてません...誰か教えて)と5月の静岡HSに参加。

中京AFVの会ではツェンダップ KS750を主役機にしたビネットで参加するつもりです。
完全ネタ作品の予定。

仕事の海外出張がかぶらないと良いけどなぁーってその点が一番心配。作製も初めてづくしなのでかなり心配だけどwww

静岡HSでは今回は2作品行きたいと構想。
倶楽部ディフォルメ屋企画展に対して、一つはこれから取り掛かる作品でまだ真っ白-長い竿を振り回して、ノー・リプライ~♪って歌っているアレです。
もう一つ参加作品予定はamonさん原型のディフォルメ・ビルバイン。ビルバインと言えばあの絵 -出来るかな?


普通、もうこれでおなかいっぱいの構想。5月静岡HSまで何も入りませんーって計画のはずなのですが、大晦日にいきなり始めましたよ、これ。


9月に小田さんのガンダムデイズを読んでからこっち、06Rが頭にこびりついて離れません。


で、この休み中にモデグラバックナンバーを引っ張り出したもんだから、もう止まらない。


えいやぁで袋を破ってパーツ展開。


パケ絵とインストがまたカッケー


作製イメージは小田さんのHOW TO BUILD GUNDAM2-1/100 MS-06Rです。1/144でそれを狙いたいという大胆な作製計画。
モデグラの懐かしい岡プロの旧キット改修記事もまた、胸のエンジンに火をつけるw
(モデグラの過去の旧キット改修記事ってホント面白い。この味の復活を切に願っています)

で、まずは何はともあれイメージ確認用&比較用の素組から、というわけで...

バンバンと何も考えず接着

ガシガシと組立。

このあたり、何も考えずにワクワクしながら手を動かすっていう、ガンプラ本来の楽しみ方(?)を満喫。
中学生のあのガンプラブームさなかに戻った気分でやってました。

で、作製している途中で2018年→2019年へ年越しwww

まだ脚周りのパーツが全部ついてませんがとりあえずイメージは把握用に出来上がり。

どん!

良い味しているわー さすが旧キットMSV
もう進化しまくるHGやRG、ましてやMG、PGなど、あまりにもパーツ数が多すぎて作る気にもならないキットと違って、わずかランナーが三つでこれが出来てしまう旧キットは、我々根気が無くなってきた軟弱モデラーの救いの神ではなかろうかと思う今日この頃w


で、冷静に見るとやっぱり小田さん06Rとは大きく異なるので、かなり頑張らないとあの雰囲気は出ないかなーって、さてさてどうしようかと思案中。
(そう言えば、ガンダムデイズでこの1/144をかなり酷評されてましたねー なんとなくわかる気がする。反面、素人的には良い線ついているキットだとも思います)

で、ふと思い返してみると、そもそもガンプラをリアルで作る機会が圧倒的に少ない私。ましてや旧キットガンプラをリアルで作るのは実はこれが初めて???
えらい昔に、この06Rキットの脚部をめちゃめちゃ切り刻んでSD06Rの脚を作ったなぁー

今思えば、このころの自分の技量(というか熱量)は神レベルだったかもw もう無理www

で、作製は今日も続きます(多分w)


と言うことで、冒頭の昨年の反省+今年の抱負と真逆の動きをさっそく取っている2019年ですが、皆様今年もよろしくお願い申し上げます。



さて、仕事しよ(泣)









コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 2018年振り返り MSV MS-06R-1A... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。