部長職のお仕事
執行役員としての日々と趣味についてです
 



週末です。
明日から数日、中国出張なので、今週も週休1日。
最近、週一休みが常態化してます。

さて、バタバタし中をぬって少しずつ進めているFOKKERですが、羽の仮付けまで進みました。

下の羽の取付。

飛行機らしさが増しましたが、パーツの合いの調整に失敗して、右側は胴体に密着、左は少し隙間が空いているという無様な状態。

複葉の上の羽を支えるメインの支柱を取付。


取付状態を確認。




上下羽を直接つなぐ端の支柱を取り付け。エッチング素材です。

全体を接着しながら全部を取り付けると、おそらく機銃と本体の塗り分けに難儀するのと上の羽裏の塗装時に発狂しそうだったため、塗装時に上羽を分離できるように組み上げることに。
このため、支柱の取付毎に上の羽をのせて位置をビシッと決めて完全に硬化するまで待って、さらに次の支柱を...を繰り返しました。
いろいろと考えてこのやり方にしましたが、あとから考えると、塗装後に接着するのも汚くなりそうだし、全部の支柱の位置関係がやはり微妙なので少し浮いてる部分もあったりして、ちょっと拙かったかなと思っています。
塗り難くなる部分だけ先に塗装しておいて、あとは組みあがってから塗装する方式が本来ベターなのかなと思います。
どうしても1パーツ(この場合は羽と胴体)を何回かに分けて塗るという行為に違和感(というか抵抗感)があり、先に位置決めしてしまうというやり方を取りましたが、多分正解は「手間を惜しむな」にあるんだろうな。

で、上の羽を仮取り付け。

支柱の高さ調整を再度念入りに。エッチングパーツ支柱の高さ出しに難航。

俯瞰だとこんな感じです。
おおっ、複葉機だ!!!





複葉機、面白いなぁーって、勢いであのウイングナットウイングスの製品、”1/32 ソッピース F.1 キャメル 「BR.1」”をポチリましたw

上手く作れるかどうかは知らんwww




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« FOKKER D.Ⅶを... FOKKER D.Ⅶを... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。