ブログのサカナ

大好きな「読書」古書店巡り、美味しい食事。自由人です^^
リアリズムで政治、社会を見よう!

うまいもん 麺や しき(守口市)

2014年10月28日 01時56分12秒 | ラーメン(つけ麺)
限定って言う文字に弱いとは思えないんだけど、美白白湯つけ麺(特盛)レア・チャーシュー(鶏)トッピング、炊き込みごはん。



注文して食べてから思ったのは、これ前も食べてるやんって事(苦笑)
トッピングで最高に旨いのがレアチャーシュー(鶏)。
少しの塩味が付いてホンマに最高に旨いと何度でも同じ事を言ってしまうぐらいやね。

特盛は400g。最後にはスープが無くなってしまうんだよね。
スープ割りなんて出来る筈が無い。それだけ麺のボリュームが多いんだけど。
が、最近はこれが限界かなって量。やっぱり年々食べれんようになって言ってるというか、胃の調子に左右される事が多くなったかと。

臭みや癖の無い天一みたいな、化調に頼ってない味わい。
濃いよ~って店長言ってた(こないだ土曜)けど、普通のつけ麺はピリ辛らしいと。
未だラーメンは食べてない(訪問時)けど、こないだ土曜に訪問したんで、また後ほど。
塩も気になるけど、早く一通り食べてみんと。

今回の点数 味:★★★★★ 近々訪問は?:寄れれば確実。 お薦めか?:×2

1日1回のクリックをお願いします

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへにほんブログ村
コメント

うまいもん 一番星(京都岡崎)

2014年10月15日 23時25分04秒 | ラーメン(その他)
初めて行ってから20年近くは経過してるかな。
今でこそネットが当たり前になり、食べログなんてものがあるけれど、当時は情報誌だけが命だった。
ぴあも廃刊になってしまったけれど、ネットで足りる事は出版分野から消えていくのは時代の要請とはいいつつ、味気ない。
今やスマホでさっと調べられる。当時は週刊で出るモノをワクワクして待っていた物だ。
雑誌は嵩張るし、だけど捨てられない。自分の興味が失せるまでは自分の部屋の片隅に。
いつか使うからって、忘れ去られた頃に捨てる羽目にはなるんだけど。

ぴあは文庫本とジャンプとかの間ぐらいの大きさの京阪神地区中心の近畿のラーメン店を網羅した本を出していた。
それを購入し、本を片手に京都市内を自転車で縦横無尽に走り回り、載ってて旨そうな店は片っ端から食べに行った。
そんな中、岡崎、近いやんって、通い始めてから殆ど毎週。

失敗は殆ど無いけれど、ここはイケると思えば入ってチャーシューメンって言うのが普通だった。
あれから価格は変わってない。味も。この時は薄いって店長が言ってたけど、10年ぶりに訪れた昨年、時の流れを感じる事に。
そう、壮年だった店長も、何時店を畳んでもって話を聞くとね。



夜に訪れる事は当時は殆ど無かったけど、数回は19時半で閉まる店に行った事がある。
それを思い出す。この何とも言えない味わいのある店構え、変わってない。
平安神宮でのイベントが18時ぐらいで終わったら、ここしかないと。
前回が閉まってたし、それから1年。ラーメン店ばかり巡ってた頃なら最低でも月一で行ってたんだろうけど、今では年に一度か。
時間を自由にと言うより、バスに乗ってまでとか電車に乗ってまでって、年々無くなって行くなぁと懐かしむ(苦笑)



麺が見えないぐらいのチャーシューに覆われた器。
当時の1100円は高かったけど、今でも値段変わらず。
厚切りのチャーシューがこれでもか!って入ってるから、一蘭とかのチャーシュー5枚追加で1000円とかに比べると安いよね。
チャーシューメン大盛、ごはん大は基本。変わってない(苦笑)
おかげで年5kgずつ当時は増えてったんだけど。
運動もしなくなったし、自転車で京都市内を走り回っても、昼夜ラーメン大盛りに御飯食べてたら減るわけが無い。



イベント中は飲みはするけど、食べはしない事が殆ど。
昼夜兼用でって、そろそろこの量もきつくなってきた。

今回の点数 味:★★★★☆ 近々訪問は?:寄れれば確実。 お薦めか?:×2

1日1回のクリックをお願いします

1日1回のクリックをお願いします

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへにほんブログ村
コメント