らんげるはんす島

ミトコンドリアにゴルジ体、たどりつけるか、らんげるはんす島

MTシャリー、ロールアウト試走の旅

2017-04-30 21:47:26 | CF50S
奥さまご希望の、MTシャリー、ロールアウトしました

スクーターじゃやだ、という奥さまのご希望で、お買い物用のリターンシフトのMTシャリー

やっとこさロールアウトしました



前カゴと後キャリアを取り付けて



買物仕様の完成です

ロールアウトしたら、とりあえず慣らし運転など

目標は距離100-200kmあたり

できるだけ高回転回さずに、定速でいけるとこ



なので、篠山方面へ出発進行

この道は信号も少なく、原付がちんたらちんたら走ってても、すぐに追い抜いてくれます



いつものローソン

天気が良いので車・バイクとも多かったです



シャリーは燃料タンクが2.8Lしかないので、こまめに給油

燃料計がついているので、メーターが半分ぐらいになるあたりで入れときます

だいたい0.9-1.2Lあたりです



コンビニで休息を取りながら



ぼちぼちと走っていきます

今回は白ナンバーの原付なので、40km/hあたりでとろとろと



この道は適度な峠というか山超えが続きます

坂道になると2速まで落としてえっちらおっちらと登ります

気分は水どう原付ラリーです

マルシンは無いけれど



今回の試走慣らしツーのひとつの目的地

はぎはらモーターさんです

シャリーはここで買いました

店長の兄ちゃんは気さくな整備畑の人で、とっても好感が持てます

MTシャリーの状態など見ながら、しばし話をした後、お昼の食事処で近所の美味しいラーメンのお店を教えてもらいました



ラーメンと関東煮が美味しい、一番さんです

ちょっぴり甘い、懐かしい味がするラーメンと関東煮の玉子と大根、すじ肉、あとは中飯を注文

これがまた美味しかったー!!

関東煮で一杯ひっかけたいぐらいです



美味しくご飯を食べたあとは、今回のツーの目的地

鶉野飛行場跡を散策します



鶉野飛行場は、旧日本海軍航空隊の基地があったところで、海軍最後の制式戦闘機「紫電改」の工場そばにあった飛行場です



記念碑には、ここから特別攻撃隊が出撃したとも書いてあります





近くには、司令所の防空壕跡や



詰所?の避難壕跡や



大きめの防空壕など、戦争史跡が点在しておりました



飛行場の敷地跡には、大学の農場があって、牛さんが放牧されてたりと、往時と対比すると心に染み渡る感じがゾクゾク



ちょっとした空き地かと思ったところも、エプロン跡みたいな感じで、散策しがいがあります



この景色を人生の最後として飛び立った若者を思うと、自然と頭を垂れて今の状況に感謝の念を禁じえませんね



滑走路脇の道を並行に走ると、とーっても感慨深いものがありますねぇ

胸にぐぐっとこみ上げてくるものが...



滑走路近くには、防空用の機銃座跡もありました





映画「男たちのYAMATO」で使われた小道具が設置してありました



のどかな田園風景ですが、なんでしょう、涙が出そうです...


今回の試走慣らしツー

走行距離 約170km

平均燃費48km/L

区間最高燃費58km/L

エンジンは順調でした
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セル付MTシャリー、ほぼほぼ完成 | トップ | GWの出来事、ふらっと林道ツー »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
知らなんだわ〜😨 (A熊)
2017-05-01 09:16:38
加西にこんなところがあったとは、知りませんでしたわ〜😅
あの頃は思想教育たたき込まれて、今の北朝鮮みたいな感じやったんでしょうねぇ〜😨
また、北朝鮮を中心としたアジアがヤバくなってきてるのでイヤですよねぇ〜😨

ところで6日の土曜日に、カパッチさんと亀トラ行く予定です。
時間あれば参加しませんか?
Re:知らなんだわ〜😨 (サンダーおいおい)
2017-05-01 19:11:27
ここの滑走路跡は見物ですよ(^^)

1,200mx60mの当時物のコンクリートが残ってますから

6日ですね、gasgas動くか見ときますわ

コメントを投稿

CF50S」カテゴリの最新記事