らんげるはんす島

ミトコンドリアにゴルジ体、たどりつけるか、らんげるはんす島

ラーツーの装備品見直し

2018-12-06 22:03:46 | 日記
先日、久方ぶりの山ラーツーに行ってみて、ごそごそと装備品を見直してみることに

この前に持っていったのは、最近お気に入りのカセットガス仕様のシングルバーナーでしたが、少しでもコンパクトにできるかとやってみました



これまでの主力装備品やった、EPIガスのBPSシングルバーナーです

かれこれ20年ぐらいは使ってます

これ以上はないぐらいシンプルな構成で、自動点火装置もありません



たためばかなーりコンパクトになります



ちょいと分解したら、専用の風防もつきます



使用するガス缶はいわゆるOD缶と言われる、アウトドア用のやつです

これはこれで雰囲気が良くて大好きですが、いかんせん入手に手間取るのと、ちいと値段がはるのが難点か



いつも使ってるエバニューのチタンクッカーです

これはめっさ軽量でして、ちょいと押さえたら変形しそうなぐらいです



これには、OD缶のレギュラーサイズとBPSシングルバーナーとライターがすっぽり入ります



もちろん風防も入りますので



このクッカーサイズで全てが揃います



これは今の主力装備になりそうなイワタニのジュニアバーナーです

樹脂ケースに入ってますが、そこそこコンパクトですね



中身はこんな感じでまとまってます



先程のチタンクッカーに、ケースごとはいります



もちろんフタもしまります



120g缶やと、これでも結構コンパクトなサイズですね



そして、今回新しい装備品にしようかと考えてるのが、イワタニプリムスのソロクッカーです



エバニューのチタンクッカーと比べると、若干小さくなります

ただし、プリムスのはアルミ製の頑丈なやつなので、重量は少し増してしまいます



ジュニアバーナーもケースから出したらクッカーに収めることができます



もちろん、きちんとフタもしまります



このソロクッカーには、水量の目盛りがあるので、なんとなく便利そうですね

山ラーツーで食べるのがカップ麺やとしたら、このソロクッカーは500mlのお湯は沸かせるので、ほとんどのカップ麺に対応できますね

わずかですが、コンパクトになりますので、しばらくはプリムスのソロクッカーにジュニアバーナー

さらにコンパクトにする場合は、往年のEPIにすることで様子をみることに

ラーツーに行くのも楽しいですが、こうやって装備品を見直す時間もとってもワクワクしますなぁ


...おしまい
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 12月のラーツー | トップ | 冬支度 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ガス缶 (A熊)
2018-12-07 13:33:48
私はCB缶からOD缶へガスを移しかえてOD缶をいつも使ってます!
Re:ガス缶 (サンダーおいおい)
2018-12-07 19:49:44
おいらも使ってます。ガスの詰替え(^^)
あれがないと、OD缶てお値段高いし、田舎やと売ってるとこ少ないしねぇ
あれがないと困りもんです

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事