表裏一体

表の話題も裏の話題もひっくるめて適当に語る徒然日記

無事に過ぎれば良いと?

2018-06-08 23:35:46 | 呟き
毎度の如く母に対する愚痴ですが。


世間で話題になっている虐待死事件。


ワイドショーのニュースで流れた際に母が言いました。


「あんなかわいい子を」


それは普通の反応。

未婚で子なしの私が言っても説得力は無いでしょうが、そもそも「虐待」に至らないことが「子育て」の前提だと思います。


その後に言いました。


「気持ちはわかる。私もそういうことしそうになった。雷紅(仮名)じゃなくて姉ちゃんの方ね」


いや、とっくに大人になったからってその事実を本人ではないとはいえ「娘」に話すものじゃないでしょうに。

無事に育ったから自分で虐待を止めたことを褒めてほしいと?


それは筋違い。


というか、自分もぷちネグレクトをした自覚は無いんですね。


泣いても放置。
悪いのは泣いている子供。
仕事を優先して納得の行く説明をせず放置。
言うことを聞かなければ閉め出し。


で、今になっても「やってあげてる感」を前に出して来る。
別にそこまでしてくれなくても私はちゃんと生きて行けます。


そもそもの信頼関係が出来なかったのは、やはり幼少期の家庭環境にあったのかもしれません。


大人になって母の粗が随分見えてくるようになりました。
そして父が防波堤になっていたんだなあ、と数年経った今でも思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 安い靴と安くなった靴と。 | トップ | 夏が来るから。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

呟き」カテゴリの最新記事