表裏一体

表の話題も裏の話題もひっくるめて適当に語る徒然日記

いつまで持つかな。

2019-01-09 23:48:04 | 呟き
腕時計で『●年電池保証』なんてのがあります。

店頭に並んでいる時点でどれだけ電池を消耗しているか見た目ではわからないものです。


結局はそれも運です。


電池は持っていてもベルトが駄目になってしまうこともあります。

私の金銭感覚で買う時計は、ベルトを交換するぐらいなら新しいのを買うのと同じぐらいな感じです。


現在使っている時計は、1年と数カ月。

ちょうど星奏祭6の時に遅れ始めて止まってしまったのを覚えています。



現在新しい財布も検討中。(現在のが気に入り過ぎて次のが見つからない)


時計もいずれ検討しなければなりません。


ネットで見かけたかっこいいのがあるのですが、高過ぎて普段使いができません。

かと言ってしまっておいたらそのうち電池切れになってしまうので勿体ないのもあります。



取り敢えず現在の時計の電池がいつまで持つかです。



これでコルダSONGSの時にまた遅れ出したら笑えるか笑えないか不思議なところです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 歩み寄ることなどできない。 | トップ | まずそこに行くまでが。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

呟き」カテゴリの最新記事