表裏一体

表の話題も裏の話題もひっくるめて適当に語る徒然日記

親子だなあ……。

2006-02-19 22:21:35 | 創作裏話
救魂屋Retro.7を書いていた。

芙蓉が高校生ということは、単純計算で私が生まれる前のことになる。
現在とのギャップとノリで高校時代の芙蓉の設定を考えたのだが、その時代に本当に「族」が居たのかどうかちと微妙。
ネットで当時を調べてみた。
世相・事件・政治・文学・流行語・ヒット商品・CM・漫画etc.……。

結果。
よくわからん。

多分「不良」という感じの人は居ただろうから、その延長線上という感じでそのまま設定を使うことにした。


続いて逸幸。
若いってことで「駆け出し霊能者」な感じを醸し出してみた。
そして泰地は親の影響を激しく受けている子供である。(もちろん泰地なりの考えも含んで生きているんだろうけど)
だから逸幸は泰地に似た感じのことを言ったりやったりするんだろうな、と思っていたら。

ことごとく似てしまった。

しかもそれは計算して発した言葉ではない。
逸幸の言動を書きながら「親子だなあ……」と思わずにいられなかった。


素直で優しい両親に愛されて育まれた子供はあんなに立派になるんだねえ。
ジャンル:
小説
コメント   この記事についてブログを書く
« ふしぎ工房症候群9 | トップ | アニメフェス再び?! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

創作裏話」カテゴリの最新記事