東海林直人のゴロテマ日本史

英語では単語力が不可欠。単なる語彙力は無意味。日本史でも同じ。テーマ史という流れの中にはまってこそ得点力が倍加します。

ファシズムの覚え方(10件年代順)◇A近現583

2022年08月12日 19時07分03秒 | 入試対策講座

□近現583.ファシズムへの道(1930~36年の10件年代順)◇A

[ゴロ]乾パンハマる/30姪っ子(めいっご)は/短気天気者(もん)だが/めっちゃプロ


(統帥権干犯問題・口首相狙撃事件)(月事件・月事件・血団事件・一五事件)(川事件・関説題)(国体明徴声明・二二六事件)


[句意]乾パンにハマっている30歳の姪っ子は短気のお調子者(:天気者)だが(防災に関しては)プロ意識の子だ、という句。「30」は1925年に上海で起きた「五・三〇事件」と混同しないこと。
「乾パン」は固く焼いたビスケット状のパンで、近頃防災食品でよく見るあれ。

[point]

1.1930年以降の主なファシズム事件は、統帥権干犯問題浜口首相狙撃事件三月事件十月事件血盟団事件五・一五事件滝川事件天皇機関説問題国体明徴声明二・二六事件の10件である。

[解説]

1.統帥権干犯問題(1930.4)は、ロンドン海軍軍縮条約の調印は天皇の統帥大権を侵害するとして野党立憲政友会の犬養毅と鳩山一郎が問題化したことが発端。そこに軍部・右翼が同調し拡大し、浜口首相狙撃事件(1930.11)の原因となった。

2.三月事件(1931.3)は、橋本欣五郎中佐率いる陸軍青年将校の「桜会」+右翼指導者大川周明の協力による宇垣一成(うがきかずしげ)(当時陸相)内閣樹立を目指すクーデター未遂事件。計画を知った陸軍上層部の制止により未遂に終わる。しかし、橋本や大川らは同年再び荒木貞夫(中将)内閣樹立を目指すクーデターを計画。しかし計画は簡単に露見し、未遂に終わる。首謀者は満州などに左遷されるなど軽い処分に終わる(十月事件)。この両事件の関係者への追求・処罰が甘かったことが、のちの一連のファシズム事件を産むことに。


3.血盟団事件(1932.2)は、井上日召(にっしょう)を盟主とする血盟団が、政財界の要人暗殺を企て、井上準之助団琢磨(たくま)を暗殺した。


4.五・一五事件(1932.5)は、海軍青年将校らによるクーデター事件で、犬養毅首相が銃殺された。


5.滝川事件は、京都帝大教授滝川幸辰(ゆきとき)(1891~1962)が1933年、その著『刑法読本』『刑法講義』を発禁処分された事件。文相鳩山一郎も追随し、彼を一方的に休職処分にした。


6.天皇機関説問題(1935)は、憲法学者美濃部達吉(1873~1948)が、その天皇機関説が国体に反するとして非難攻撃され事件。当時の岡田啓介首相が軍部右翼に屈し、同説を否定する国体明徴声明を出し、美濃部は貴族院議員辞職に追い込まれた。


7.二・二六事件(1936)は、陸軍皇道派の青年将校たちによるクーデタ事件。

2017関西大・全学部2/8:「
 ロンドン海軍軍縮条約に対し、野党の(9)【ア立憲政友会 イ立憲民政党 ウ憲政会】・右翼などが統帥権の干犯であると激しく攻撃した。政府は枢密院の同意を取り付けて、条約の批准に成功した。」

(答:ア ※統帥権干犯問題はロンドン海軍軍縮条約調印を立憲政友会の犬養毅と鳩山一郎が問題化したことが発端である。)


2017早稲田大・社会:「

問9 下線部(9)昭和に入ると東京は激動する日本の舞台となったに関連する出来事として、適切なものはどれか。1つ選べ。

 イ アジア友好国の首脳が集まり、東方会議が開催された。                    

 ロ 皇居前で昭和天皇即位の大礼が行われた。
 ハ 無政府主義者の一青年が虎の門事件を起こした。                          
 ニ 浜口雄幸首相が官邸で狙撃された。
 ホ 二・二六事件を起こした「蹶起部隊」は、国会を占拠した。」

(答:ホ〇、※イ×中国関係の外交官・軍人を集めてひらく、ロ×皇居前→葉山御用邸、ハ×「虎の門事件」は1923年(大正12年)、ニ×浜口首相は東京駅頭で遭難した)


2014明治大・法:「

 1930(昭和5)年に陸軍将校であった[   ]を中心に桜会が結成された。桜会は、右翼指導者[ 6 ]などの協力により、1931(昭和6)年には、クーデターを計画したが、未遂に終わった(三月事件・十月事件)。十月事件では、[   ]首相を殺害して陸軍中将であった[   ]を首班とする計画であった。[   ]は、同年12月に発足した[   ]内閣において陸相を務め、[ 7 ]とともに陸軍内部において皇道派の中心人物となった。他方で、総力戦体制の構築を目指す統制派が陸軍内部で力をもつようになると、教育総監であった[ 7 ]は更迭されることになった。1935(昭和10)年には、この更迭に憤激した陸軍中佐[ 8 ]によって統制派の中心人物であった陸軍省軍務局長の[   ]が陸軍省内で斬殺された。この事件によって皇道派と統制派の対立は激化し、翌年には、右翼指導者[   ]の影響を受けた皇道派青年将校によるクーデターである二・二六事件が起きた。

〔語群〕

 A相沢三郎 B大川周明
 C宇垣一成 D若槻礼次郎

 E荒木貞夫 F東条英機
 G犬養毅  H真崎甚三郎
 Ⅰ北一輝  J永田鉄山
 K斎藤実  L橋本欣五郎」

(答:6B、7H、8A ※なお空欄は→[橋本欣五郎]を中心に桜会が結成された。[若槻礼次郎]首相を殺害して陸軍中将であった[荒木貞夫]を首班。[荒木貞夫]は、同年12月に発足した[犬養毅]内閣に。[永田鉄山]が陸軍省内で斬殺された。翌年には、右翼指導者[大川周明]の影響を受けた)〉

2014立大・法済異文化コミュ:「
問7.これ第一次世界大戦前後にさまざまな社会運動に関する記述として、正しくないのはどれか。次のa~dから1つ選べ。

 a.京都帝国大学教授滝川幸辰は、1920年にクロポトキンの研究をとがめられて休職処分を受けた

 b.堺利彦や山川均らは、1922年に政府による弾圧をさけるために秘密裏に日本共産党を結成した
 c.鈴木文治らが結成した友愛会は、1919年に大日本労働総同盟友愛会と改称した
 d.吉野作造は、1916年に「憲政の本義を説いて其有終の美を済すの途を論ず」を『中央公論』に発表した」

(答:問7a× ※1920年→1933年、クロポトキンの研究→『刑法読本』にともなう弾圧の誤り。なおクロポトキン研究による弾圧は1920年の森戸(辰男)事件))〉


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 高橋財政の覚え方(金輸出再禁... | トップ | 血盟団事件の覚え方◇B近現584 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

入試対策講座」カテゴリの最新記事