私の主張・ひとりの日本人として

新聞やテレビの報道で特に偏向マスコミや反日日本人などに憤慨することが多くなり、暇な時に思いつくまま書き綴ったブログです。

日本人選手が銀メダル(第2位)を獲得した時に歓喜すれば蓮舫氏らしいが

2021年07月28日 21時55分18秒 | 偏向マスコミ

蓮舫氏が大炎上 五輪中止派なのに「金」祝福ツイート 「お見事なダブルスタンダード」痛烈な批判相次ぐ

2021/07/26

 立憲民主党の蓮舫代表代行のツイッターが大炎上している。東京五輪・パラリンピックの中止を一貫して求めていたのに、開幕後は出場選手の健闘に歓喜していることに、「すごい手のひら返し」「あんだけ 中止しろ と叫んでおいて」「どの口が」「あきれた」などと批判が噴出しているのだ。蓮舫氏が反論すると、さらに燃え上がる状況となっている。

「素晴らしいです! ワクワクしました!」

 蓮舫氏は25日、スケートボード男子ストリートで堀米雄斗選手が金メダルを獲得すると、こうツイートした。彼女は「仕分け人」として、「2位じゃダメなんでしょうか?」と発言した人物でもある。

 冒頭のような批判が相次ぐと、蓮舫氏は次のように書き込んだ。

 「開催そのものへの反対は変わらない。国民を守る危機管理の問題だからだ」「選手の活躍には心から敬意を表する。反対なら応援するな、ではない」「菅義偉首相には国民の命と暮らしを守るリスク管理ができていない」

 これに対し、「お見事なダブルスタンダード」「五輪を中止すれば選手の活躍もなかった」「どうやったらオリンピックができるかを少しでも考えましたか?」「金メダルを取った選手が『開催していただきありが蓮舫氏は日本人選手が銀メダル(第2位)を獲得した時だけ歓喜すればとうございます』と言っている」「こんなのだから信頼されない」など、痛烈な意見が相次いでいる。
(ZaKZaK)

写真:立憲民主党の蓮舫代表代行

(引用終了)


 世間に顔や名前を知られている方であっても顔を見るだけで不愉快になる方がおり、本人は嫌われているとの認識がなく、反対にますます表舞台に出たがるようで、その方が組織の一員である場合は、その組織の信頼を損なうことにもなり「あの方がいるようでは信頼出来ない」となるからで、その組織が政党である場合は支持率が低迷し、選挙の際には有権者の投票行動にも影響を与える訳で、だから政党の顔として表舞台に出る方は、少なくとも人を不愉快にさせている方は避けるべきである。
 
 不愉快にさせているのは顔だけでなく、その言動にもあり、昨日と今日では言っていることが異なったり、誰でも間違いはあるのに誤りを指摘されても謝罪しないなど、謙虚さが失われると、それが人相となるからで「人から道を尋ねられるような人になれ」と言われているのは「この人ならば親切に道を教えてくれそうだ」と思える人相だからで、なかなか難しいことだが、私の場合は常に自分は無知だとの認識を持って人に接したいと思っている。
  
 女性からも人を不愉快にさせるとして真っ先に名が上がるのが立憲民主党の蓮舫代表代行であり、確かにあの偉そうな顔で、政府にいちゃもん付けている様子が報道されると、本人は良いことをしているつもりだろうが、立憲民主党の支持率を低迷させているだけである。ZaKZaKによれば、その蓮舫氏が、東京五輪・パラリンピックの中止を一貫して求めていたのに、開幕後は出場選手の健闘に歓喜していることで、「あんだけ 中止しろ と叫んでおいて」「あきれた」などとの批判に対し、蓮舫氏は「開催そのものへの反対は変わらない。国民を守る危機管理の問題だからだ」として、開催反対は間違っていないと、いつものように自身の非は認めていない。
 
 開催に反対ならば、日本人選手が金メダルを獲得しても、黙っていれば良いのであり、なぜならば日本人かどうか疑わしい蓮舫氏となれば日本人選手の活躍は気分が悪くなるだけであろうから、黙っている理由にもなる筈で、また自身の「2位じゃダメなんでしょうか?」と発言と矛盾するからだ。要するに日本人選手は1位(金メダル)ではなく2位(銀メダル)でなければダメなのだから、銀メダルを獲得した時だけ歓喜すれば「蓮舫氏らしい」と言われるのではなかろうか。
 
 蓮舫氏はどうすれば東京五輪が開催出来るかの提案もせず、それでも政府を批判しているだけで、高額な歳費を貰えるし、なんとも気楽な仕事であり、いくら所属政党である立憲民主党が野党だとしても、「わが党ならばこうする」との提案や対案を示して国会議員としての責務を果たすべであり、反対だけならばサルでも出来ると言われているのに悔しいとも思わず、政府批判しか頭にないようでは野党としての資格もないと言えるだろう。
(2021/07/28)

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 支那の大洪水は東京五輪を無... | トップ | 安倍前総理の台湾訪問を支持する »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

偏向マスコミ」カテゴリの最新記事