私の主張・ひとりの日本人として

新聞やテレビの報道で特に偏向マスコミや反日日本人などに憤慨することが多くなり、暇な時に思いつくまま書き綴ったブログです。

支持率0%では社民党の消滅は近いかも

2021年05月15日 22時22分18秒 | 社民党

TBS NEWS JNN世論調査


調査日 2021年5月8日,9日 定期調査 

どの政党を支持しますか?
あなたは現在、どの政党を支持していますか。
1つだけ挙げて下さい。

自民党 37.2% ↑+1.6pt
立憲民主党 6.0% ↑+1.1pt
公明党 3.8% ↑+0.7pt
共産党 2.2% ↓-0.4pt
日本維新の会 2.0% ↑+0.6pt
国民民主党 1.1% ↑+0.6pt
社民党 0% ↓-0.3pt
れいわ新選組 0.1% ↓-0.4pt
NHK受信料を支払わない方法を教える党 0.1% →±0pt
それ以外の政党を支持 1.0% ↑+0.5pt
支持する政党はない 42.4% ↓-4.6pt
答えない・わからない 4.3% ↑+0.7pt 
(TBS NEWS)

(引用終了)


 わが家に偏向メディアから電話などで世論調査の依頼があったことは一度もないが、もしあったとしても、回答したことが、正しく報じられるかどうか分からないから「お答え出来ない」と拒否するつもりであり、なにせ都合が悪いことは報道しないとの方針も報道の自由の範囲に含まれると考えているからで、だから、偏向メディアと言われている訳である。

 世論調査に積極的に回答する方と、私のように拒否する者もいるとなると、回答した方だけの意見が調査結果に反映されることになり、そうなると意見の偏りが出ることから正しい世論調査とは言えず、だから、ある政治家が偏向メディアによる世論調査の結果は信用出来ないとして「正しいのは選挙結果だ」と言っていたのは間違っていないだろう。

 TBS NEWSが、どの政党を支持しているかを問う世論調査を実施したようである。この結果がた正しいか間違っているかは選挙をやってみないと分からないが、注目すべきことは社民党の支持率が0%で、政党として消滅する恐れが出て来ており、社民党が日本社会党と呼称されていた時代には野党第1党で、それなりの勢力もあったのだが、今では衆参両院でわずか2名の議員しかいない泡沫政党になっており、だから、支持率が0%か、それに近いのは当然かも知れない。
 
 社民党が、日本のためで はなく、北朝鮮のために存在している政党だと言われているが、ならば日本国民として支持出来る訳はないし、今でも支持している方は社民党のどこが良くて支持しているのか聞いてみたいものだ。

 サヨク政党である社民党など支持しているのは高齢者が多いようで、その思想に変化はないことから、社民党は売国政党だと証拠を示して説明しても理解が出来ず、頑固に支持政党を変えることなく、選挙の際には投票していたから、それなりの支持が集まっていた訳である。

 だが、そのような高齢者が亡くなれば、朝日新聞の購読者が激減しているのと同じように、投票してくれる者が次第にいなくなるのは当たり前で、若い人で、かっての日本社会党のことなど知っている方は少ないだろうし、党名を変更して今の社民党になったと言っても、それすら知らないのではなかろうか。

 前述したように支持率0%では社民党の消滅は近いかも知れないが、武漢肺炎ウイルスによる感染者拡大の影響で倒産する企業が出ているのだから、日本のために何の役にも立たない政党の消滅は驚く話ではなく「かって社民党と言われた政党があったらしいな」と語り継がれる時代が来るであろう。

 土井たか子が党首だった時にはマドンナ旋風とかで多くの女性議員が誕生したが、今やその一番良かった時代の面影すらなく、すっかり落ちぶれてしまった社民党だが朝日新聞を道連れにするのを忘れないで欲しいものだ。
(2020/05/15)

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 韓国のノージャパンで日韓関... | トップ | 支那に在留する日本人の安全... »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
「社民党に明日はない」が我国益 (HAKASE(jnkt32))
2021-05-16 00:04:04
今晩は。「改憲の議論さえ認めない」とか「我国益
に軸足を置かない」反日志向が明白である以上、社
民党に「希望の明日」はあり得ません。

ゼロコンマ級の低迷続く支持率、そして両院でも 2名
まで減った所属国会議員のザマが「社民に明日はない」
印象を否応のないものにしていると拙者も思いますね。

関係者も支持層も 一部の例外を除いては高齢世代
が大半の様で、他分野でもよく言われる「後継育成
の失敗」も相当に影響しているでしょう。尤も反日
志向の政党が後継の見通しが立つ様なら、我国内外
のどこかを直ぐに疑った方が良いかもですが。
「何でも反対」できた政党の末路 (成田あいる)
2021-05-18 08:13:09
一覧中の「NHK受信料を支払わない方法を教える党」は、「古い政党から国民を守る党」に党名変更し、あっさりと「NHK」を捨てましたが(笑)

それはさて置き、社民党はいまや、あの新参者の「れいわ新選組」以下の存在に成り下がってしまった訳です。
そもそもが昨年消滅寸前だったところが、すんでのところで生き延びてしまった党です。
「残党」の2名が議員辞職するか、引退したらもうその時は「党消滅」しかないでしょう。

長年頑張ってきた老舗店舗も、近くにできたショッピングモールやコンビニに客足を奪われ、閉店を余儀なくされることがあります。
今の社民党も、何だか同じ構図であります。
先日、立憲民主が「一番いらない政党」と言われ、このブログでも取り上げられました。
支持率0%では「誰も支持していない政党」であり、これまた「一番いらない政党」になるのではないでしょうか。
具体的な施策や対案を持たず、長年「何でも反対」できた政党の末路だと思います。
>HAKASE(jnkt32)さん (forest(管理人))
2021-05-19 16:51:47
コメントありがとうございます。社民党の支持率が0%であったのは、世論調査に回答した方の中にたまたま支持者がいなかっただけで、議席が2つほどあるのですから、支持者が皆無と は言えないでしょう。だが、支持者が減っているのは確かで、今まで支持していた高齢者が亡くなっているからでしょう。

社民党に限らず論議が出来ず、対案も出せない野党が多いですが、反対ならば、なぜ反対なのか。法案のここを修正すれば賛成すると言った対案をだしてこそ野党であり、そう言えば社民党の議員はただ反対を叫ぶだけで論議しているのを見たことはありませんね。
>成田あいるさん (forest(管理人))
2021-05-20 20:53:50
コメントありがとうございます。社民党が日本のために何をしたかと言うと、何でも反対することで、社民党が反対するようでは賛成した方が良いし、賛成していることには反対しないと日本が危うくなると言えます。

拉致事件では、社民党は朝鮮総連と協力して拉致しても差し支えない者を選んでいた疑いがあり、それでも「拉致はなかった」と言っているのですから、大嘘付きですね。

絶対に非を認めず、すべて相手が悪いとしか言わないのが社民党の連中であり、社民党が謝罪した話など聞いたことはありません。社民党が消滅の恐れありは当たり前だと思っています。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

社民党」カテゴリの最新記事