私の主張・ひとりの日本人として

新聞やテレビの報道で特に偏向マスコミや反日日本人などに憤慨することが多くなり、暇な時に思いつくまま書き綴ったブログです。

NHKだけ見られないテレビがあれば大歓迎だが

2018年06月22日 22時37分06秒 | NHK問題

ソニー株主、株主総会で「NHKの映らないテレビを作ってくれ」と提案

2018/06/19

 --日頃からソニー製品が好きで使っているが、ぜひほしいのは「NHKが見られない製品」だ。テレビを設置すると受信料を取られる。ワンセグでも同じ。将来、インターネットでも取るそうだ。民放もBSも見られるがNHKだけ見られないテレビ、NHKだけ撮れないブルーレイ、将来的にはNHKに接続できないプロバイダも検討してほしい

 吉田社長「貴重なご意見として参考にしたい」
 
【ソニー株主総会・詳報(1)】吉田新社長、好業績にも「危機感」強調から抜粋。全文はソースで。SankeiBiz) 

(引用終了)


 最近の若者は新聞も読まず、テレビも見なくなっているそうだが、その代わりとして、ネットに接続したパソコンやスマホなどで情報を収集しているようであり、偏った情報しか伝えないことを知れば新聞やテレビが、かってのような飛ぶ鳥を落とすような勢いを取り戻すことは出来ず、斜陽産業となっていくであろう。

 偏向メディア、マスゴミなどと言われて批判されているにも関わらず、それを改めることをせず、世論の代表者であるかのように勘違いをしているようである。新聞ならば、購読しなればカネを払うこともなく、気分を害することもないのだが、テレビの場合はNHKの存在が障害になっており、すなわちNHKの番組を視聴しなくとも受信料を払う義務があるとされているからである。
 
 世間にはテレビを保有したいが、NHKの受信料が高額なために購入を諦めている方もいるであろうし、無料の民放だけを視聴出来れば良いのに、それがNHKがあるがゆえ許されないと言う理不尽なことになっているようだ。
 
 であるから今や「NHK問題」と言われているし、「みなさまのNHK」とか言われても白けるだけで、「みなさま」とは日本国民の「みなさま」でないことは確かであり、なぜならば顧客である日本国民相手に「受信料を払え」と訴訟まで起こしていると言うのだから驚く他はない。
 
 SankeiBizにソニー株主総会・詳報が掲載されているが、株主の一人が、テレビを設置すると受信料を取られ、ワンセグでも同じとして、「NHKだけが見られない製品」や、将来的にはNHKに接続できないプロバイダも検討してほしいと要望したそうであり、同社の吉田社長は「貴重なご意見として参考にしたい」と回答したとのことである。
 
 ソニーはテレビを製造しているメーカーの一つだが、その株主からNHKの存在にほとほと困っているとして、このような提案が出ていることにNHKはどう捉えるか知りたいものだ。要するになぜ嫌われているか分かっていないからで、民放でもNHKと同じように有料放送局があるが、日本国民相手に訴訟となっていることはないのはなぜかNHKとして承知して分かっている筈である。

 テレビにはNHKが持っている技術が使われているようで、だからNHKが受信出来ないテレビの製造は認められないとされているようだが、そもそもNHKが有料放送局でありながら、スクランブル化せず、テレビがあれば、見ていなくとも「受信料を払え」とヤクザ顔負けの商法をしていなれば、NHKが受信出来ないテレビを製造する必要はないだろう。
 
 テレビを製造している日本の家電メーカーの衰退は、まさにNHKの存在が原因の一つだと言えるのではなかろうか。もし日本のメーカーが無理であれば、台湾などのメーカーにNHKだけが見られないテレビを製造して貰えば良いであろうし、ホテルの客室に設置されたテレビの台数に応じて受信料を払っているホテル側としては大歓迎だろう。
 
 それまでの間は客室からテレビを撤去して、受信料の支払いをしないようにするか、テレビがある客室とない客室を設けて、ない客室の場合は宿泊代を割り引くなどの方法を取るのも一つの方法であろう。
 
 NHKが受信料徴収に必死になっているのは番組の質の向上のためではなく、職員の高額な給与を維持し、さらに高額にする目的のためとしか思えない。今でも使い切れずに受信料が余っていると言うのに、値下げを検討することもなく、テレビ以外でもNHKの番組が受信出来れば徴収することを画策しているようであり、だからNHKから国民を守る党への支持が増えているのは当然ではなかろうか。
(2018/06/22)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 大阪地震で地元の辻元清美の... | トップ | 米軍機を標的したレーザー照... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
NHKへの不満が爆発 (成田あいる)
2018-06-24 10:13:56
「ワンセグ携帯に受信料支払い義務あり」と言う先週の東京高裁判決のニュースのヤフコメは、「炎上」していました。
その中には、「これでワンセグ携帯が売れなくなる」「もうワンセグスマホは捨てた」「NHKはケータイ業界を潰そうとしているのか」と言うコメントのオンパレードでした。
NHK関連のニュースのヤフコメはいつでもこのようなコメントが集まりますが、それだけみんなNHKに対する不満が爆発しているのだと思います。

それはさて置き、「NHKだけ見られないテレビ」「NHKだけ撮れないブルーレイ」「NHKに接続できないプロバイダ」は実に画期的な提案だと思います。
ここでもNHKの「ふんだくり・ぼったくり主義」に辟易している方がいることの表れでしょう。
NHKは「犬HK」「イラネッチケー」と言われているだけありますし、JASRACが「カスラック」と言われているのと同じです。

引用先のサイトで、ドコモの株主総会でも「ワンセグ不要」と言う意見があった、とありましたがNHKの事もあるからなのでしょう。
そして、もはや「テレビが絶対」ではなくなってきていると思います。
>成田あいるさん (forest(管理人))
2018-06-25 22:22:12
コメントありがとうございます。なぜNHKは国民から嫌われているか認識して欲しいもので、それでも「受信料払え」なのでしょうが、その前に払いたくなる放送局になるべきです。反日偏向をいつまでも続ければ、国民の不満は高まるばかりです。

「NHKだけ見られないテレビ」を敢えて発売しなくとも、スクランブル化で今のテレビでもNHKだけ見られないように出来るのですが、それをしないで訴訟の連発ですから、何とも無駄なことをしている訳で、テレビが生活必需品ではなくなっているのに、未だに強制集金システムを止めようとしないNHKは国民の敵だと言えるでしょう。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

NHK問題」カテゴリの最新記事