私の主張・ひとりの日本人として

新聞やテレビの報道で特に偏向マスコミや反日日本人などに憤慨することが多くなり、暇な時に思いつくまま書き綴ったブログです。

大阪地震で地元の辻元清美の動静を注視している

2018年06月19日 23時20分01秒 | 売国奴・反日日本人

 私が住んでいる神奈川県では、大正12年に発生した関東大震災以後は大きな被害が出るような地震は起きていないが、だからと言って、今後も起きることはないとは言えないので、年寄りに、津波はどの辺まで来たのかとか、液状化した場所はどこかなどを聞いている。
 
 地盤によって、同じ震度でも被害の程度は異なるようで、例えば造成地の場合は盛り土と切り土の部分では、盛り土の方が被害が大きいそうである。また、その土地がかって何であったか知ることが大事であり、沼地、田んぼ、海など水や海水に浸っていた場所を埋め立て造成している場合は液状化により、建物が傾くなどの被害を覚悟した方が良いであろう。
 
 地震を防ぐことは出来ないが、いつ起きても良いように食料や水などを準備しておくことは必要だし、また地震の予知は出来ないとしても、普段と異なる変化を見逃さないようにすべきである。知り合いの農家では、山からの湧水が敷地内を流れており、流量はほぼ一定しているが、関東大震災の前には、ほとんど流れなくなったそうであり、だから、そのような状態になったら即知らせて欲しいと頼んである。
 
 阪神、東日本大震災の記憶は新しいが、関東地方でも千葉県で地震が連続しているし、17日には群馬県で震度5弱の地震が発生している。既に大きく報道されているように18日には大阪府北部を震源とする震度6弱の地震が発生し、5人の死者が出ているようであり、政府は発生から3分後に官邸対策室設置し、5分後には菅官房長官が記者会見を行うなど迅速な対応をしているのは危機管理能力の高さを示すものであり、高く評価したい。
 
 悪夢の民主党政権時代に発生した東日本大震災の際に、同党の小澤一郎は地元が甚大な被害を受けているにも関わらず、雲隠れしたことは周知の事実であり、また当時野党であった現総理の安倍氏は個人的に支援物資を被災地に届けているが民主党の議員が同様なことをした話など聞いたことはない。
 
 さて、今回の大阪府北部地震は辻元清美の地元であり、国会議員なので国会で仕事をするのはものだとしても、選挙の際に支持してくれた方が被災しているかも知れないので、すぐに地元に戻るべきではないか。
 
 辻元の嫌いな自衛隊も災害派遣要請を受けて地元に入っているようで、ならば、その活動に抗議しなければ、いつもの辻元ではないし、それより安倍政権打倒の方が重大だとして、ありもしないモリカケ問題をまだやるつもりかと言いたい。
 
 国民の一人として辻元の動静に注視しており、東日本大震災の時には辻元が関与して支援物資の横流しや、義援金の一部が北朝鮮に流された疑いがあるので、もし、地元民が辻元の姿を見かけならば「人を見たら泥棒と思え」とのことわざがあるように、辻元をそのような人だと思って気をつけて欲しいものである。
(2018/06/19) 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 韓国では裁判官は判断せず提... | トップ | NHKだけ見られないテレビ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
辻元衆議への踏み絵 (HAKASE(jnkt32))
2018-06-20 11:46:04
お疲れ様です。辻元清美衆議は、大阪地震の後「一応は」
選挙区入りした様ですね。新幹線含め 全鉄道網が止り、
伊丹空港も閉鎖でしたので、空路 関西国際か神戸 いず
れかの空港から戻った可能性が大きそうです。

それにしても、女子児童一人が犠牲となった小学校を初め
 同氏選挙区辺りには、法令に則らない 危険ブロック
塀が複数ある模様で、子分と揶揄される輩が市長の高槻市
などは、朝日新聞に対しさえ 調査中として事実上の全メディアの取材を拒否した様です。同氏や有田芳生参議の
常套手段 言論封殺ですかね。

とまれ今回の地震は、辻元衆議に突きつけられた 格好の「踏み絵」でしょう。欠陥ブロック塀問題の背後には、
同氏や総連にも近いとされる 関西生コン組合の黒実態
が露見する可能性もあり、その言行一致と信頼性が 根底
から糺される事にもなるでしょう。支持者でない我々は 
高みの見物で良い訳ですが。
「被災地」よりも「もりかけ」 (成田あいる)
2018-06-20 20:58:58
野党は「青春18きっぷ」ならぬ「青春18連休」を満喫し、自民党の「皮肉」のネタにもなりました。
野党は今後も「もりかけ」について「徹底追及」する一方で、「会期延長反対」と言う、良く分からない事態に陥っています。
新潟知事選で野党の「統一候補」が惨敗しましたが、その支援団体に、辻元との繋がりが取り沙汰されている「生コン」が入っています。

辻元清美は、加計学園の理事長の記者会見について、「何を今頃。姑息な記者会見だ」と詰り、「証人喚問」を求めていくそうです。
「記者会見で言ったことが本当ならば、証人喚問で同じことをしゃべってもらいたい。そうでなければ国民は納得しない」と加計氏を強く非難しました。
ならばご自身も、加計氏に迫っていることと「同じことを」ご自身が実践すべきです。
そうでなければ、国民は絶対に納得しないでしょう。
いや、もりかけ関係者や安倍総理らがどんな事を言おうと、手足を挙げようと口笛を吹こうと、彼女らは何かと難癖を付けるでしょう。

辻元が「もりかけ」に狂奔している一方で、彼女の故郷の大阪でこれだけの大きな被害が出ています。
テレビや新聞、あるいはネットでの現地の生々しい実態に触れて、何も感じないのでしょうか。
人間としての「痛み」「感情」などないのでしょうか。
ブロック塀の下敷きで9歳の女の子が死亡しましたが、この時こそ、設計・建築したことについて、辻元のお得意の「説明責任」に迫っていただきたいものですが。
>HAKASE (jnkt32)さん (forest(管理人))
2018-06-22 21:55:39
コメントありがとうございます。 辻元は地震の時に選挙区にいたとの情報もあるようですが、すぐに国会の方に戻ってしまったとのことです。
倒れたブロック塀の内側にはプールがあるそうで、最初はフエンスだったそうですが、視界を遮るためにブロック塀にしたそうで、それにしても高い塀になってしまったことから、倒壊するのは当然かも知れせません。他にも同じようなブロック塀があるようですが、なにせ辻元の選挙区ですから、色々と出てくるかも知れません。偏向メディアはいつものように無視するでしょう。
>成田あいるさん (forest(管理人))
2018-06-23 18:08:55
コメントありがとうございます。辻元のような反日サヨクは、総じて人相が悪いようで、他人を批判をすることばかりしているし、また、常に不満を持って生きているとなれば、それが顔に出る訳です。何はなくともモリカケですし、安倍総理を退陣に追い込むためのネタが他にはないからでしょう。連休を取って休むことが得意の上に、政権批判だけで歳費を貰えるのですから気楽なものです。

辻元の選挙区である高槻市では市民から「市は何もしてくれない」と不満の声が出ているそうであり、そこで辻元が現地に乗り込んで、東日本大震災の時のように支援物資の配布に手腕?を発揮すれば良いのに、何をしているのでしょうかね。倒壊したブロック塀の管理責任の追求などやることが多いのに、それよりモリカケかも知れませんね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

売国奴・反日日本人」カテゴリの最新記事