私の主張・ひとりの日本人として

新聞やテレビの報道で特に偏向マスコミや反日日本人などに憤慨することが多くなり、暇な時に思いつくまま書き綴ったブログです。

金正恩の宿泊費は在日朝鮮人が出すのが筋では

2018年06月05日 21時45分10秒 | 北朝鮮関連

米朝首脳会談の北朝鮮宿泊費 シンガポール政府など支援表明

2018/06/03

 史上初めての米朝首脳会談をめぐって、北朝鮮側が高額な宿泊費を支払えない可能性が指摘される中、会談が行われるシンガポールの政府やノーベル平和賞を受賞した国際NGOが支援の用意があることを表明し、今後、具体的な調整が進められるものと見られます。

 アメリカの有力紙「ワシントン・ポスト」は1日、関係者の話として、米朝首脳会談の際に、北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長らの高額な宿泊費を誰が支払うか結論が出ていないと伝えました。

 北朝鮮は、外貨不足のため支援が必要だとしていて、アメリカ政府が費用を肩代わりすることを検討しているものの、これを北朝鮮が侮辱だと受け止める可能性があることなどから、難しいとの見方が出ていると指摘しています。

 こうした中、会談が行われるシンガポールのウン・エンヘン国防相は「歴史的会談で小さな役割を果たすために負担をしてもかまわない」と述べ、政府として支援を行う用意があることを明らかにしました。

 また、去年、ノーベル平和賞を受賞した国際NGOのICAN=核兵器廃絶国際キャンペーンは「核兵器の禁止と廃絶に向けた取り組みへの貢献として、宿泊費を支払う用意がある」とツイッターに投稿し、ノーベル賞の賞金も利用するなどして、支援することを申し出ました。

 米朝首脳会談まで9日と迫る中、会談の実現に向けて関係国や民間団体も含めて、今後、具体的な調整が進められるものと見られます。
(NHK NEWS WEB)

(引用終了)


 東日本大震災の際には、世界各国から様々な支援や義援金が寄せられてが、その中で、もっとも多額な義援金を送ってくれたのは台湾であり、日本国民として、その恩を忘れてはならない。あってはならないが、もし台湾で何か起きたら、恩返しをする必要があると思っているし、周辺国で、まともに話が通じるのは台湾だけであり、いわゆる特亜三国と言われている国とはなるべく関係は持ちたくないものである。
 
 一番近い隣国である韓国は重要は隣国ではなくなったし、東日本大震災の際に韓国が何をしてのかを思い出せば、関わりたくない国の一つであり、日本からカネを引くことしか考えてしないし、反対に日本が困っていてもカネを出すなどの支援をしたこともなく、それは在日も同じで、ともかく朝鮮人とは、自分のカネを出さずに何でも他人にたかろうとする民族のようだ。
 
 一時は中止になると言われていた米朝首脳会談が、6月12日にシンガポールで開催される予定とのことで、NHK NEWS WEBによれば、北朝鮮側が外貨不足のために高額な宿泊費を支払えない可能性があることから、シンガポールの政府やノーベル平和賞を受賞した国際NGOのICANが宿泊費の肩代わりを示唆しているそうだが、何ともみっともないと言うか、情けない話ではなかろうか。
 
 核兵器や弾道ミサイルなどを開発する資金はあるのに、宿泊費を出せないとは不可解であり、今回の米朝首脳会談は米国側からの招待でもないし、シンガポールとしても開催地として選ばれただけに過ぎないので、会談のためにかかる費用は自己負担が原則だが、それでも北朝鮮は敢えてカネを出さずに、平然と誰かにたかろうしているのだから、さすが恥の概念がない朝鮮人らしい。
 
 これでICANが北朝鮮系の団体であることが分かったし、核廃絶を訴える団体であるにも関わらず北朝鮮の核に対しては何も言わずに、宿泊費を支払えないと知るや、喜んでカネを出そうとするのだから話にならず、そもそもノーベル賞の中で、最も権威がないと言われているのが平和賞であり、だから、このような怪しげな団体が受賞してしまう訳で、平和賞を取ったからとしても勘違いをするなと言いたい。
 
 北朝鮮の金正恩が希望しているシンガポールのホテルの宿泊費は、最高級客室で6000ドル(約65万円)だそうだが、もし肩代わりをするのであれば、在日朝鮮人が出すのが筋であろう。偉大な指導者様がカネなくて困っているようだし、日本に対して何の貢献もしないことになっているようだが、ならば、せめて祖国北朝鮮のためにカネを出してもバチは当たらないだろう。
(2018/06/05)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 地代が貰えなくなるから米軍... | トップ | 非友好国である韓国との通貨... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
安易な ICANの対北宿泊支援申し出 (HAKASE(jnkt32))
2018-06-07 22:46:14
今晩は。「北」の米朝会談関連宿泊費用は、貴見解通り
在日の個人又は団体が持つのが筋と 拙方も思います。

もし このまま ICANが費用持ちとなれば、ノーベル平和
賞受賞の意味がなくなってしまいます。平和への貢献は
、特定の国や政治勢力に与してはならないはずですから。

去年、文学賞が決まらなかった後を 平和賞が追う可能
性だってありそうです。
北に「自腹」切らせるべき (成田あいる)
2018-06-08 21:48:06
シンガポールにしても、「国際NGOのICAN」にしても、会談当事者ではなく「第三者」です。
何故、関係ない「第三者」が、北朝鮮の「肩代わり」「尻拭い」をしなければならないのでしょうか。
当事者である北朝鮮に「自腹」を切らせるべきではないでしょうか。

この「ICAN」は、以前にもこのブログでも取り上げられていたと思いますが、「ピースボート」との関わりも言われています。
「ノーベル平和賞」と言えば、翁長雄志知事や「活動家」の山城博治氏らがノミネートされました。

「9条」に「受賞」させようとした動きがあった事から、「ノーベル平和賞」はもう、「何でもあり」の世界になってしまったのでしょうか。
天下の「ノーベル賞」も、「ゴロ」がノミネートされるまでに落ちぶれてしまったのでしょうか。
「ノーベル平和賞」もそこまで「胡散臭い物」に成り下がってしまったのでしょうか。
>HAKASE (jnkt32)さん (forest(管理人))
2018-06-11 21:13:15
コメントありがとうございます。米朝会談が12日に行われますが、宿泊費はどこが払うのか決まったのでしょうかね。北朝鮮は払わないでしょうから、ここは在日が出すべきで、なにせ祖国を代表する方の宿泊費がないとなれば、こんなみっともない話はないからです。

北朝鮮の核兵器には何も言わないようでは、ICANの運動は偽善と言う他はありませんし、何せあの辻元清美とつながっている団体ですからね。ノーベル賞の中で、平和賞と文学賞だけは、受賞者の選定に誤りがあるようで、大江健三郎が文学賞を受賞したと言うのですから、20世紀最大の冗談だったと思っています。
>成田あいるさん (forest(管理人))
2018-06-11 21:38:45
コメントありがとうございます。北朝鮮は金正恩の宿泊費くらい出せるでしょうが、シンガポールまでわざわざ行くのだからと、誰かに出させたい訳で、朝鮮人が身銭を切ることはないでしょう。

ノーベル平和賞は権威がないと認識しており、毎年のように選定が間違っているのではと思える方や団体が受賞していますからね。サヨクは憲法九条がノーベル平和賞を受賞すれば、改正が不可能となるとして、必死になっているようで、もはや権威が失われた平和賞など止めた方が良いし、これからも「ICAN」のようなおかしな団体が受賞するようになるからです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

北朝鮮関連」カテゴリの最新記事